【HAJIWON Archive】俳優ハ・ジウォンの時間旅行(배우 하지원의 시간 여행)Asiana Entertainment Magazine 2015年4月号

昨日、ジウォンオンニのKBSドラマカーテンコール(커튼콜)の出演確定記事が上がってきて、
様々な記事を読んで、まだ昨日の興奮が冷めてないです。😊
新しいドラマが決まったから、今日はどうしてもここで紹介したいインタビューがあります。
アシアナ航空の機内誌Asiana Entertainment 2015年4月号に掲載され、
「俳優ハ・ジウォンの時間旅行(배우 하지원의 시간 여행)」
と題したジウォンオンニのインタビューです。💗


俳優ハ・ジウォンの時間旅行
배우 하지원의 시간 여행
Asiana Entertainment Magazine 2015年4月号

俳優ハ・ジウォンの時間旅行
Ha Ji-won

ここにハ・ジウォンという俳優がいる。 早春の午後、グラビア撮影とインタビュー進行のために会った彼女は、約束の時間より早くスタジオに入り、明るい顔で挨拶した。 そのためだろうか。 最高の地位にいながらも、いつも敬虔で温かい彼女とのインタビューは愉快で幸せだった。

ハ・ジウォンは多くの修飾語を持つ俳優だ。デビュー当初からこれまで反抗児、ホラークイーン、女戦士などに多彩に変貌してきており、彼女が出演した作品は深い印象を残し愛されてきた。 そんな彼女が1950年代を背景にした映画『いつか家族に』で「絶世美女」であり、3人の子供の母親であるホ・オンナン役に挑戦した。 最初は中国小説の原作「許三観売血記」が有名な作品であるうえ、母親役へのプレッシャーに断り続けていたという。 そんな彼女の気持ちを変えたのはハ・ジョンウ監督だった。 ハ・ジウォンの話によると、彼は「俳優だから、最も俳優の気持ちをよく理解する監督」だ。

「序盤にハ・ジョンウ監督と話していますが、自分も父親役は初めてだと言っていました。 定型化されたお母さんの姿ではなく『ハ・ジウォンが表現するお母さんの姿はこうだろう』と気楽にアプローチしてみようと思ったが、過ぎてみたらホ・オンナン役を演じたのが私にとっては幸運だったと思います。 作品の中で子どもたちを見る目つきが自然でなければならないという考えで、子役俳優たちと毎日抱きしめて目を合わせながら、楽しく遊びました。 撮影もあの日の感じによって、自由にできたと思います。 特別で楽しい経験でした。」

「気楽に遊ぼう」というハ・ジョンウ監督のディレクションはハ・ジウォンにホ・オンナンというキャラクターと似合う明るくポジティブな面を引き出した。 自由だったというが、彼女はホ・オンナンの内面を絶えず読みこなし、キャラクターを完成させていった。 そしてここには彼女の独特な習慣も加わった。 普段役に没頭するため、音楽やキャンドルをそばに置いているだけに、『いつか家族に』を撮影しながらも香りから影響を受けた。 前作の『奇皇后』では、強靭ながらも寂しかったキ・スンニャンを慰めてくれるパウダリーな香りをそばに置いていたとすれば、『いつか家族に』ではホ・オンナンのために薪を燃やすパドヴァ・キャンドルとジャズを選んだ。

「私は香りで表現するのが好きです。 作品をしたり、誰かに会うたびにどんな香りを持っているのか想像します。 人形のようにきれいな人がいて、自分だけの確かな香りのある人がいますが、私は当然香りのある人が好きです。 普段も空間を温めてくれるキャンドルをたくさんつけておくのですが、シトラスやムスクを組み合わせた香りが特に好きです。」

このようにエネルギーを得る自分ならではの方法があるためか、考えてみるとハ・ジウォンはデビュー後長い間、不協和音なしに大衆と向き合ってきたようだ。 彼女はその理由について「今この瞬間を楽しんでいるからだと思う」と話す。

「私は作品をやる全ての瞬間がときめきます。 俳優は時間旅行に行く人じゃないですか。過去に行って未来に行くこともできる。 個人的にファンタジーが好きですが、新しい空間で新しい人々に会うことがとてもときめくと思うよ。演技は私が選んだ人生なので、もっと楽しくすることができます。」

大きな愛を受けたドラマ『シークレット・ガーデン』の中のキル・ライムのセリフで有名な「私はきれいという言葉よりかっこいいという言葉の方が好きです」という言葉は俳優ハ・ジウォンがデビュー当初から話していた言葉だ。当初、キル・ライム役としてハ・ジウォンを思いながら台本を書いた作家は、健康でエネルギーあふれる彼女の姿をキャラクターにそのまま描いた。 そしてこれはドラマの中のキャラクターと同じくらい彼女が魅力的な人だという声でもあった。 実際、彼女は一緒に働く同僚俳優と監督、作家、スタッフの皆さんに深い信頼と愛を受ける俳優だ。

「昔『デュエリスト』という作品を撮る時、イ・ミョンセ監督が『絶え間なく学ぶ人が俳優』だと言ってくださった。セリフをよく覚えることが重要なのではなく、音楽を聴いたり、絵をそばに置いて、周りのすべてのことにインスピレーションを受けろという意味でした。 頭の中で想像しながら演技する方法も教えてくださったし、現場でスタッフたちと一体となっているように調和するとも仰ってました。その後、その時学んだことを実践しながら演技しようと常に努力しています。」

いつからか彼女は「見たい俳優」になることを夢見ている。 どんなジャンルでも、どんな役でもハ・ジウォンという俳優が演じたら、必ず見たいという話を聞きたいと。 そうすれば、とても幸せだと笑う。

「私もどんな作品でも必ず見たい俳優がいるんです。 そのためには演技力はもちろん、人間的な魅力や真正性を備えるようにもっと努力しなければなりません。まるで恋人のように、長い間見たい俳優だったらいいなと思います。」

彼女は最近、ドラマ『奇皇后』がアジア全域で放送され、最も注目される韓流スターに浮上した。 先日は日本、台湾、シンガポールなどにアジアツアーを行ってきた。今の地位に安住せず、より高い所に一歩一歩のぼり、成長しているわけだ。 普段飛行機で映画を見るのが好きだという彼女は機内で『いつか家族に』に会う乗客に暖かいメッセージを残した。

「一人で映画を見ることができる幸せな時間じゃないですか。 空の上で出会う『いつか家族に』が家族について考える暖かい映画だったらいいですね。」

元記事:こちら


何年前にこのインタビューに掲載されている写真に惹かれて、
翻訳アプリでこのインタビューを読んでみたけど、
演技や俳優という仕事について語る部分がとっても印象に残りました。
このインタビューは未だに私のお気に入りのインタビューの一つです。😌
私は作品をやる全ての瞬間がときめきます。
俳優は時間旅行に行く人じゃないですか。
過去に行って未来に行くこともできる。
個人的にファンタジーが好きですが、
新しい空間で新しい人々に会うことがとてもときめくと思うよ。
演技は私が選んだ人生なので、もっと楽しくすることができます。

俳優のことを時間旅行に行く人にたとえる表現が凄く好きです。💕
ジウォンオンニがインタビューで作品をやる全ての瞬間がときめくと話したんですが、
私もジウォンオンニの演技にいつもときめくから、共感しながらこのインタビューを訳しました。😌

そしてこのインタビューで一番印象に残ったのは…
私もどんな作品でも必ず見たい俳優がいるんです。
そのためには演技力はもちろん、
人間的な魅力や真正性を備えるようにもっと努力しなければなりません。
まるで恋人のように、長い間見たい俳優だったらいいなと思います。

ジウォンオンニが2020年7月29日にオンエアされた【본격연예 한밤 本格芸能真夜中】のインタビューで、
「これからは俳優ハ・ジウォンに対して、どう思われたいですか?」と尋ねられると…
何度も見たくなる俳優。
私は一生映画やドラマをやるつもりなので、
ずっと見たい人になってこそ、
私が年を取っても私の作品をずっと見てくれるだろう

と答えましたね。😌ファンだから、ジウォンオンニが出る作品なら、どんな作品でも見たいし、
無条件で全部見るけど、ジウォンオンニが『カーテンコール』のヒロインに選ばれたことが発表されて、
ネットで「ハ・ジウォンが出るなら無条件で見る」「ハ・ジウォンが出るならますます楽しみ」
というコアファンじゃない人たちのコメントを見て、本当に心から嬉しかった。💗

映画『雨光』🎬やドラマ『カーテンコール』📺を通じて、
ジウォンオンニの演技をもっともっと多くの人に見てもらいたいな~😊
このインタビューを訳しながら、切にそう願った。

最後は撮影現場のビハインド記事を貼っときます。💕


【現場撮影】2015年4月号。 俳優ハ・ジウォンのインタビュー現場
현장촬영 – 2015년 4월호. 배우 하지원 인터뷰 현장
2015.3.24

去る3月11日。

論峴洞のあるスタジオで俳優ハ・ジウォンさんに会いました。
ハ・ジウォンさんはこの前に公開された映画『いつか家族に』で印象的な演技をしましたが。
どこにでもあるアンチファン一人もいない最高の俳優ハ・ジウォンさん!
撮影時間の30分前から事前に準備していたという噂が…
やはり最高の俳優は誰でもなれるわけではないでしょう?^^
顔も心もとても美しいジウォンさんの撮影現場を見てみましょうか~


俳優ハ・ジウォンさんの写真撮影はフォトグラファーキム・ヨンジュンさんと一緒に行われました。
ジウォン様、美しすぎるんじゃないですか?


じっと立っていても、髪が風に吹かれても、横顔も!!!!! すべてが美しいです。
(ここに性格まで良いので。。。 いったい何が足りないんですか~~~!!)

花より美しかったジウォン様の撮影現場。
いかがでしたか?
あまりにも印象的だった俳優ハ・ジウォンさんとのインタビュー。
これからもいい活動期待してます。^^
俳優ハ・ジウォンさんの写真とインタビューはアシアナエンタテインメント4月号で確認できます。^^

元記事:こちら


投稿者: sunshine1023

コメントを残す