【HAJIWON Archive】ハ・ジウォン 映画【第7鉱区(7광구)】Me2Day記事まとめ 2011.7

去年、映画第7鉱区(7광구)Gyao!で配信されたとき、
ジウォンオンニが役作りでサイパンを訪れて、
スキンスキューバ資格を取得するために地獄の訓練を受けた時の記事を紹介しましたが…

ハ・ジウォン主演映画『第7鉱区』 2021年3月26日(金)までGyao!で無料配信中

『第7鉱区』の公開に合わせて、ジウォンオンニが2011年7月に当時の所属事務所のMe2Dayを通じて、
サイパンや『第7鉱区』の制作発表会のビハインドカットを公開したので、
ここでまとめてみたいと思います。💪🏻


海と似合うハ・ジウォン「ホットパンツ着てガオーン!」
바다와 어울리는 하지원 ‘핫팬츠 입고 어흥!’
2011.7.6

俳優ハ・ジウォンがボートの上で撮影した写真を公開した。

ハ・ジウォンは6日、所属事務所のMe2Dayを通じて「初入水を無事に終え、私は再び理論教育と実戦訓練補充のため、ボートで移動中です」とし、「物凄くまぶしいあの青い日差しの中で… キャー!!私は吸い込まれそうです~」と写真を掲載した。

写真の中のハ・ジウォンは青空と海が絶妙に調和した中、黒いホットパンツに白い長袖フードを着て滑稽なポーズを取っている。

写真に接したネチズンたちは「青い海の上のグラビアのようです」、「本当にきれいです~」などの反応を見せた。

元記事:こちら


ハ・ジウォン、セルフ発光Vの笑顔「日常がグラビアな第7鉱区の女神」
하지원, 자체발광 브이 미소 “일상이 화보인 7광구 여신”
2011.7.9

俳優ハ・ジウォンが日常でもずば抜けた美貌を誇った。

ハ・ジウォンは7月7日、所属事務所ウェルメイドスターエムMe2Dayに「今日は『第7鉱区』製作発表会の日!!皆さん~私は今インタビュー中です。『第7鉱区』を楽しみにしていてください」という書き込みと共に写真1枚を掲載した。

ハ・ジウォンが公開した写真はカフェに座ってポーズを取っているハ・ジウォンの姿を撮っている。 ハ・ジウォンはすっきりとしたスタイルの服を着てブイを描きながら微笑んでいる。

ハ・ジウォンの写真に接したネチズンたちは「日常がただのグラビアですね」「何気なく自撮りを撮ってもグラビアのようだ」「第7鉱区女神ですね。第7鉱区早く見たいです」「まぶしい姿、女神という言葉はこういう時に使うんですよね?」「涙を流したのを見ました。 いつも応援しています」などの意見を示した。

元記事:こちら


スキンスキューバのハ・ジウォン、サイパン原住民との友情ショット「ハッピーデイ」
스킨스쿠버 하지원, 사이판 원주민과 다정샷 “하파데이”
2011.7.12

俳優ハ・ジウォンがサイパン訓練記を公開した。

ハ・ジウォンは7月11日、所属事務所ウェルメイドスターエムミートゥデイに「宿舎に移動中に会った心優しいおじさんから学んだチャモロ族挨拶の仕方」で始まる文を掲載した。

ハ・ジウォンは最近、Me2Dayを通じて映画『第7鉱区』(監督キム・ジフン)のためにサイパンにスキューバトレーニングに行った感想を伝えている。

ハ・ジウォンは「『ハッピーデイ~!』と言ったら何だか心が楽になるのはなぜでしょうか? 皆さん~皆「ハッピーデイ~!」として写真一枚を公開した。

ハ・ジウォンが公開した写真はハ・ジウォンとサイパン原住民の姿を撮っている。 写真の中のハ・ジウォンはサイパン原住民と一緒に仲良く座って微笑んでいる。

ハ・ジウォンの写真に接したネチズンたちは「ハッピーデイをすると、私も楽になる感じです」「ジウォン姉さんが伝える挨拶が訳もなく嬉しいですね」「心優しいジウォンさん、心優しいおじさんに会ったんですね」「サイパン訓練記がずっと待ち遠しいです」などの意見を示した。

一方、ハ・ジウォンが出演する映画『第7鉱区』は韓半島南端7鉱区の茫々たる大海に浮かんでいる石油ボーリング船「エクリプス号」で繰り広げられる深海怪生命体と隊員間の死闘を描いた映画で、8月4日公開予定だ。

元記事:こちら


ハ・ジウォン、茶目っ気たっぷりの写真公開「ふざけてみた~」
하지원, 장난끼 가득한 사진 공개 “장난 좀 쳐봤어~”
2011.7.13

俳優ハ・ジウォンのいたずらっ子のような姿が公開され、関心を集めている。

ハ・ジウォンは13日、ウェルメイドスターエムMe2Dayに「帰り道には私のスキンスキューバ師匠イ・ジェフンオッパとダイビングの達人・現地人友人シドニーと共に色々ないたずらもしてみた」とし、「早く行って理論授業をしなければならない」と話す文と共に2枚の写真を公開した。

写真の中のハ・ジウォンは青いレインコートのような衣装に模様のあるレギンスを着てサングラスをかけている。 また、2人の男性とともに明るい表情で茶目っ気たっぷりの姿を描いている。 特に、長い手足でおどけて酔ったポーズは、見る人たちの笑みを誘う。

写真を見たネチズンたちは「いたずらっ子のようだ」、「ポーズが印象的だ」、「着る服ごとに羽が生えたようだ」などの反応を見せた。

一方、ハ・ジウォンは映画『第7鉱区』のためにスキンスキューバ講師であるグループクールのイ・ジェフンにトレーニングを受け、スキンスキューバ資格証を取得したという。

元記事:こちら


Me2Dayにアップされた記事はほとんど削除されたから、
消された幻の写真をまとめてみたかったけど、なかなか機会がなくて…😅
『HAJIWON Archive』のデータベースを整理したときに、
偶然に『第7鉱区』の写真と記事を見つけたから、ここでまとめてみることに。💪🏻

サイパンで厳しいトレーニングを受けたジウォンオンニ、
役作りでダイビングライセンスまで取得して本当に凄すぎます。👏🏻

『第7鉱区』のインタビュー「『1番街の奇跡』のためボクシングを学んだり、
『第7鉱区』のためバイクやスキューバダイビングの資格を取るなど、
何かをずっと学んできましたね。疲れる時もあると思いますが。」と聞かれると、
ジウォンオンニはこう答えた。
それは全て誰かにさせられたことではなく、
私が自らしようと思ってやったことだ。
私が休みの時も何かを学び続けてきたのは、
そうすることで“私は生きている”と感じられるからだ。
朝にウエイトトレーニング、昼はピラティス、夜はまた違うレッスン。
このようなスケジュールを1ヶ月単位で作る。
途中で疲れると何日間か休んで、また新しくスケジュールを組む(笑)
撮影する時は撮影以外に何もしないから、逆に余裕がある方だ。
撮影は“仕事”という感じがあまりしないからか、
普段より時間があるように思える。

「HAJIWON Archive」の記事を書くために、昔のインタビューを読み返す機会が増えてきて、
記事を整理しながら、改めて思ったのは、ジウォンオンニはいい意味で昔からブレないこと。💗
年を取ることにつれ、多少の変化はあるだろうけど、
いつ何時も絶えずに挑戦し続けて、学び続けることはやはりかっこいいな~と改めて実感しました。✨

KBSドラマ『カーテンコール』を撮影しているジウォンオンニ、
今日も撮影現場で楽しい時間を過ごせるといいですね。🥰

投稿者: sunshine1023

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。