【HAJIWON Archive】『君を愛した時間』フォト記事 ハ・ジウォン「『ノサシ』のオ・ハナ?そのままの私です」 2015.8.19

8月に『君を愛した時間』のインタビューやフォト記事を集めてみたんですが、
まだアップしていないものがあるので、ここで紹介したいと思います。🌞


ハ・ジウォン「『ノサシ』のオ・ハナ?そのままの私です」
2015.8.19

ハ・ジウォンが『君を愛した時間』の中でオ・ハナを演じた感想を述べた。

19日、ソウル三清洞のあるカフェで俳優ハ・ジウォンとのインタビューが行われた。

ハ・ジウォンは30歳になって経験する成長の痛みを描いたドラマ『君を愛した時間』でヒロインオ・ハナ役を引き受けて熱演した。

ハ・ジウォンは「劇中のオ・ハナを演じながら普段の自分の姿がたくさん反映されたと思う」と口火を切った。

彼女は「実はかわいくしようと思って、かわいこぶったのではない。これまで主に強い役をしてきたので、オ・ハナを演じる自分の姿に驚いたと思う」とし、「むしろ周りから『ただお前じゃないか』と言われた」と話した。

ハ・ジウォンは続いて「オ・ハナというキャラクターを演じて楽しかった。 時間が経つのも忘れて16部作を無事に終えたようだ」と終映の感想を述べた。

元記事:こちら


ハ・ジウォン「コ・ドゥシム先輩の演技に鳥肌…一つの作品で会いたい」
2015.8.19

ハ・ジウォンがコ・ドゥシムへのファンの気持ちを表した。

19日、ソウル三清洞のあるカフェで俳優ハ・ジウォンとのインタビューが行われた。

この日ハ・ジウォンは「国内俳優の中にロールモデルがいるのか」という取材陣の質問に「私が俳優になりたいと思った時がコ・ドゥシム先輩が演技しているのを見た時だった」と口火を切った。

ハ・ジウォンは「テレビを見ている時、鳥肌が立った。 あの方はどんな力があって、 私がこんなに鳥肌が立つのだろうか。 その力が知りたくて凄そうに見えた」とし、「コ・ドゥシム先輩とまだ一つの作品で会ったことがないが、そんな栄光があればいいですね」と述べた。

一方、ハ・ジウォンは長い間友情を続けてきた二人の男女が30歳になって経験する成長の痛みを描いたドラマ『君を愛した時間』でヒロインオ・ハナ役を引き受けて熱演した。

元記事:こちら


ハ・ジウォン「両親、結婚を督促しない」
2015.8.19

ハ・ジウォンが自分の結婚に対する両親の反応を伝えた。

19日、ソウル三清洞のあるカフェで俳優ハ・ジウォンとのインタビューが行われた。

ハ・ジウォンは結婚計画を尋ねると「分別がなくなったようだ。 早く結婚したいというより、自分が今している仕事をうまくやりたい気持ちが大きい」と語った。

「両親は督促しないのか」という取材陣の質問にハ・ジウォンは「両親は結婚に関する話をしない。 母はそれでもたまに『ジウォンは恋愛もして結婚もしなければならないのに』とおっしゃるが、父は娘がもったいないせいか、一度も結婚について言わなかった」と明らかにした。

ハ・ジウォンはまた「私と一生一緒に暮らしたいようだ」と付け加えて笑いを誘った。

一方、ハ・ジウォンは長い間友情を続けてきた二人の男女が30歳になって経験する成長の痛みを描いたドラマ『君を愛した時間』でヒロインオ・ハナ役を演じ熱演した。

元記事:こちら


ハ・ジウォン 「イ・ジヌクみたいな『男友達』が 実際に欲しい」
2015.8.19

ハ・ジウォンが「男友達」がいたらいいという願いを表した。

19日、ソウル三清洞のあるカフェで俳優ハ・ジウォンとのインタビューが行われた。

ハ・ジウォンは「『君を愛した時間』を撮影しながら男友達に対する疑問がある程度解決された」とし、「私もウォン(イ・ジヌク扮)のような人がいたらいいなと思った」と話した。

続いて「私の周りにはウォーカーホリックが多いが、みんなウォンのような男友達がいたらいいなというメールが来た。 この作品を通じて最も多くの連絡を受けた」と付け加えた。

一方、ハ・ジウォンは長い間友情を続けてきた二人の男女が30歳になって経験する成長の痛みを描いたドラマ『君を愛した時間』でヒロインオ・ハナ役を演じ熱演した。

元記事:こちら


ハ・ジウォン「制服を着た感想? 今度限り…もっと楽しんだ」
2015.8.19

ハ・ジウォンが高校生の演技をした感想を語った。

19日、ソウル三清洞のあるカフェで俳優ハ・ジウォンとのインタビューが行われた。

ハ・ジウォンは『君を愛した時間』でオ・ハナの高校時代を再演した。 制服を着た感想を聞くと、ハ・ジウォンは「私は高校生の演技ではない。 高校時代に時間旅行に行くんだ。大丈夫だ』と考えを変えた」とし「もっと楽しむようになり、その時代にできなかったこともやりながら代理満足した」と明らかにした。

ハ・ジウォンは続いて「高校生役は今回が最後だと思った。もっと演じるのは欲張りだ」と付け加え、笑いを誘った。

一方、ハ・ジウォンは長い間友情を続けてきた二人の男女が30歳になって経験する成長の痛みを描いたドラマ『君を愛した時間』でヒロインオ・ハナ役を演じ熱演した。

元記事:こちら


ハ・ジウォン「チェン・ボーリン、たった一度だけ会ったのに」熱愛説直接解明
2015.8.19

ハ・ジウォンが台湾俳優チェン・ボーリンとの熱愛説を直接釈明した。

19日、ソウル三清洞のあるカフェで俳優ハ・ジウォンとのインタビューが行われた。

ハ・ジウォンはチェン・ボーリンとの熱愛説について「映画のために初めて会った。 そのとき一度だけ会った後、インスタグラムの交換をするようになった」と釈明した。

ハ・ジウォンは続いて「写真をどうやってそんなに合わせておいたのか不思議だ」とし、「パズルは映画『ホ・サムグァン(いつか家族に)』の時、ハ・ジョンウさんがプレゼントしてくれたものだ。 猫は我が家の猫だ。チェン・ボーリンさんと次の映画も出演したので、楽しく写真を撮っていたようだ」と笑い飛ばした。

これに先立ち、チェン・ボーリンとハ・ジウォンの熱愛説はインスタグラムを通じて始まった。 似たようなテーマの写真が相次いで掲載され、2人の熱愛疑惑が提起された。

一方、ハ・ジウォンは長い間友情を続けてきた二人の男女が30歳になって経験する成長の痛みを描いたドラマ『君を愛した時間』でヒロインオ・ハナ役を演じ熱演した。

元記事:こちら


ハ・ジウォン「『ノサシ』の視聴率低いって? 「体感視聴率は熱い」
2015.8.19

ハ・ジウォンが『君を愛した時間』の視聴率に対する自分の考えを明かした。

19日、ソウル三清洞のあるカフェで俳優ハ・ジウォンとのインタビューが行われた。

『君を愛した時間』最終回は6.4%(ニルソンコリア一日全国基準)を記録した。 ハ・ジウォンの前作に比べてやや低調な興行成績だ。

しかしハ・ジウォンは「私は撮影をしながら、私たちのドラマが視聴率が低いとは思わなかった」と明かした。

ハ・ジウォンは「体感視聴率は本当に良かった。 私の周りの方々の反応は熱かった。 自分が感じる体感視聴率が高いためか、現場ではそんなことに振り回されなかった」」と明かした。 続いて「最近はVODで見る人も多いのではないか」と付け加えた。

一方、ハ・ジウォンは長い間友情を続けてきた二人の男女が30歳になって経験する成長の痛みを描いたドラマ『君を愛した時間』でヒロインオ・ハナ役を演じ熱演した。

元記事:こちら


ハ・ジウォン「制服を着たイ・ジヌク、見ていてときめいた」
2015.8.19

ハ・ジウォンがイ・ジヌクにときめいた瞬間を語った。

19日、ソウル三清洞のあるカフェで俳優ハ・ジウォンとのインタビューが行われた。

ハ・ジウォンは30歳になって経験する成長の痛みを描いたドラマ『君を愛した時間』でヒロインオ・ハナ役を引き受けて熱演した。

ハ・ジウォンはこの日、「劇中のオ・ハナに感情移入してイ・ジヌクにときめきを感じた瞬間はあったか」という取材陣の質問に「制服を着たイ・ジヌクの姿を見るとときめいた」と答えた。

ハ・ジウォンは「ハナが高校時代、 ウォンの方が好きだったんじゃないか。 その時、もっと緊張したと思う。 生き生きとしたときめきがあった」と説明した。

元記事:こちら


ハ・ジウォン「友人→恋人、これからは可能」
2015.8.19

ハ・ジウォンが『君を愛した時間』のおかげで愛に対する考え方が変わったと明らかにした。

19日、ソウル三清洞のあるカフェで俳優ハ・ジウォンとのインタビューが行われた。

ハ・ジウォンは「この作品を通じて『こんな愛もあるんだ』ということを知った。 私がしたことのない愛に対する感じだった。 私もときめく愛に対する期待感があったが、ウォンからもらった安らかな愛の感じは初めてだった」と話した。

それとともにハ・ジウォンは「17年間好きなのに告白もしないなんて話にならない」とし、「私は友達から恋人に発展することが可能ではないと思っていた人だが、『君を愛した時間』をしながら考えが変わった」と話した。 続いて「私はもともと一目惚れするスタイルだったが」と告白し笑いを誘った。

一方、ハ・ジウォンは長い間友情を続けてきた二人の男女が30歳になって経験する成長の痛みを描いたドラマ『君を愛した時間』でヒロインオ・ハナ役を引き受けて熱演した。

元記事:こちら


ハ・ジウォン「きれいな服は着こなしていない…」。大満足
2015.8.19

ハ・ジウォンが『君を愛した時間』の 終映感想を述べた。

19日、ソウル三清洞のあるカフェで俳優ハ・ジウォンとのインタビューが行われた。

ハ・ジウォンさんは30歳になって経験する成長の痛みを描いたドラマ『君を愛した時間』でヒロインのオ・ハナ役を引き受けて熱演した。

ハ・ジウォンさんは「オ・ハナを演じながら面白かった。 時間が経つのも忘れて16部作を終えたようだ」と口火を切った。

ハ・ジウォンは「私が昔は親もなく家もなく、毎日血まみれになって化粧もしなかったが、今回の作品では親もいるし、家もあるし、車もあった。 ファンの皆さんが家族ができたと喜んでくださった」と話し、笑いを誘った。 続いて「きれいな服を思いっきり着てみた」と満足感を示した。

この日ハ・ジウォンさんは『君を愛した時間』を撮影しながら「30代のOLじゃないか?普通に共感を形成することができて、それなりにときめいた。 ある面では私と似ていて、気楽にアプローチすることができた」と終映の感想を述べた。

元記事:こちら


[Tフォト] ハ・ジウォン「ラブリーな笑顔」
2015.10.9

元記事:こちら


[Tフォト] ハ・ジウォン「惚れそうな眼差し」
2015.10.9

元記事:こちら


[Tフォト] ハ・ジウォン「髪の毛をかき上げるだけで画報」
2015.10.9

元記事:こちら


[Tフォト] ハ・ジウォン「伸びた脚線美」
2015.10.9

元記事:こちら


[Tフォト] ハ・ジウォン「変わらないラブリー姿」
2015.10.9

元記事:こちら


[Tフォト] ハ・ジウォン「微笑みを見ただけでも女神」
2015.10.9

元記事:こちら


[Tフォト] ハ・ジウォン「目つきからかわいい」
2015.10.9

元記事:こちら


[Tフォト] ハ・ジウォン「陶磁器のような肌」
2015.10.9

元記事:こちら


[Tフォト] ハ・ジウォン「雰囲気の女神そのもの」
2015.10.9

元記事:こちら


最近『君を愛した時間』を見返したばかりだから、
無性にメイキング映像やインタビューが見たくなりました。😁
30代のOLじゃないか?普通に共感を形成することができて、
それなりにときめいた。 ある面では私と似ていて、
気楽にアプローチすることができた

とジウォンオンニがインタビューで話してたんですが、
個人的にはジウォンオンニが演じた歴代の役の中で、
同じ30代のOLとして共感する部分が実に多いです。特に仕事のこと。😌

ジウォンオンニがこれまで演じてきた役の中で、人生が波乱万丈な役が多くて、
いつも泥まみれで傷だらけですが、『君を愛した時間』のオ・ハナは素敵な家族も男友達もいて、
ジウォンオンニのきれいな姿を見ることができて本当に感無量でした。💗
私が昔は親もなく家もなく、毎日血まみれになって化粧もしなかったが、
今回の作品では親もいるし、家もあるし、車もあった。
ファンの皆さんが家族ができたと喜んでくださった。
きれいな服を思いっきり着てみた

ズバリ言ってもいいですか?ジウォンオンニの作品を見え、
最後まで泣かずに見れたのは『君を愛した時間』が初めてです。😂😂😂
劇中のオ・ハナを演じながら普段の自分の姿がたくさん反映されたと思う。
実はかわいくしようと思って、かわいこぶったのではない。
これまで主に強い役をしてきたので、オ・ハナを演じる自分の姿に驚いたと思う。
むしろ周りから『ただお前じゃないか』と言われた

素のジウォンオンニに近いのもハナの魅力の一つですね。💘
『Dramaworld 2』のジウォン刑事、そして映画『雨光』のナムミはどんな人物なのか、本当に気になって仕方ない。
来年はテレビと映画館のスクリーンでジウォンオンニにたくさん会えるといいな~
本当は直接会えたら一番いいんだけどね。🥰

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

コメントを残す