『担保』ソン・ドンイルXハ・ジウォンXキム・ヒウォン、和み満載の「本当の家族」撮影現場公開

担保 담보 / 2020.09.30 Wed

昨日公開された映画『担保』、口コミが高くて前売りも好調。✨
さきほど上がってきた記事には撮影現場のビハインドスチールが掲載されているので、
ここで紹介したいと思います。👇🏻


『担保』ソン・ドンイルXハ・ジウォンXキム・ヒウォン、和み満載の「本当の家族」撮影現場公開

今年の秋夕、全世代の観客に愉快な笑いと心温まる感動をプレゼントし注目を集めているヒーリングムービー「担保」(カン・テギュ監督)がソン・ドンイル、ハ・ジウォン、キム・ヒウォン、パク・ソイ俳優らとカン・テギュ監督の代替不可のハチミツケミを垣間見ることができる本当の家族のビハインドスチールを公開した。

情け容赦のない闇金業者「ドゥソク」と彼の後輩「ジョンべ」が踏み倒されたお金を受け取りに行ったが、うっかり9歳の「スンイ」を担保として育てるようになってから繰り広げられる話を描いた映画『担保』が撮影現場の和気あいあいとした雰囲気と俳優、監督の情熱を描いた本当の家族のビハインドスチールを公開した。

公開されたスチールはソン・ドンイル、ハ・ジウォン、キム・ヒウォン、パク・ソイ俳優はもちろん、カン・テギュ監督が一緒にした愉快ながらも、熱情溢れる撮影現場を盛り込んで関心を集める。 まず、最近話題の中で終了したバラエティ番組『車輪のついた家』で本当の友達ケミを立証したソン・ドンイルとキム・ヒウォンが笑いを爆発させる姿は『担保』で闇金コンビ「ドゥソク」と「ジョンべ」で分解し、ツンデレティキタカのケミを披露する2人の共演を期待させる。

さらに大人の「スンイ」を演じたハ・ジウォンとソン・ドンイルが一緒に座って明るく笑う姿まで公開し、映画ほど愉快な現場の雰囲気をそのまま伝える。 ここに9歳の「スンイ」を演じたパク・ソイとカン・テギュ監督が同じ表情で正面を眺める姿は撮影現場にいた皆が本当の家族のようだった特別な現場の雰囲気を感じることができ、和やかさを増す。

このように笑いの花が溢れる現場だけでなく、演技と演出にすっかりはまった俳優、監督たちのリアリティと情熱があふれる撮影現場を感じられるスチールも耳目を集める。 偶然担保として引き受けて育てることになった9歳の「スンイ」のためにソ・テジ の景品をもらいに並んで待っていた闇金業者のコンビ「ドゥソク」と「ジョンべ」の姿はぎこちなく見える表情とは違い、心は暖かい反転魅力で目を引く。

特に「スンイ」の手をしっかり握っているソン・ドンイルとそのそばに立っているキム・ヒウォンの姿はそれぞれ「ドゥソク」「ジョンベ」のキャラクターにはまっている姿で二人の熱演に対する期待を高めている。 また、パク・ソイと目線を合わせたソン・ドンイルに続き、同様に慎重な表情でパク・ソイを見つめるキム・ヒウォン、カン・テギュ監督の姿はリハーサルにもかかわらずまるで実際の撮影のような没入度を感じさせ、俳優たちと監督の熱い情熱で完成した『担保』への期待を最高潮に引き上げる。

家族のような共演と心温まる真心に満ちた現場の雰囲気の中で誕生し、今年の秋夕、全世代を魅了する映画『担保』は全国の映画館で絶賛上映中だ。

元記事:こちら


「担保」、全世代の好み狙撃。好評中の前売り率1位「秋夕興行予告」

ソン・ドンイル、ハ・ジウォン、キム・ヒウォンと最近子役界の新星として浮上したパク・ソイの本当の家族のようなコンビ『担保』(カン・テギュ監督)が9月29日に話題の中で公開され、観客に愉快な楽しさと心温まる感動を与え秋夕連休ヒットの幕開けを告げた。

『担保』は情け容赦のない闇金業者「ドゥソク」と彼の後輩「ジョンべ」が踏み倒されたお金を受け取りに行ったが、うっかり9歳の「スンイ」を担保として育てるようになってから繰り広げられる話を描いた作品で、『それだけが、僕の世界』、『コンフィデンシャル/共助』、『ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆 』、『国際市場で逢いましょう』など多彩なヒット作を誕生させた興行メーカーJKフィルムの新作だ。 映画振興委員会統合コンピュータ・ネットワーク(9月30日(水)午前7時10分基準)によると、『担保』は公開初日の9月29日(火)の1日間、67,614人の観客を動員し、ボックスオフィス2位に安着した。

同時期に公開した『国際捜査』とともに秋夕連休を韓国映画の興行で始め、『コロナ』で多少萎縮した秋夕劇場街に少しずつ活気を吹き込み始めたのだ。

前売り率は現在『担保』が1位だ。 映画振興委員会統合コンピュータ・ネットワークによると、映画『担保』は9月30日(水)午前7時10分基準でリアルタイム前売り率19%を記録し、全体映画前売り率1位になった。 マスコミと公開後、実際に映画を見た観客たちの相次ぐ好評に、全年齢層が気楽に映画を観覧できるというところが魅力として挙げられ、観客たちを劇場に呼び集めている。

観客たちは予想できなかった縁で絡まった人々が本当の家族に生まれ変わる過程を描いた感動的なストーリーにしっかりとした演技能力を持つソン・ドンイル、ハ・ジウォン、キム・ヒウォン俳優と子役界の新星に浮上したパク・ソイが見せてくれた本当の家族のようなケミが見せてくれた愉快な面白さを『担保』の最大の魅力に挙げている。 それだけでなくポケベル、公衆電話ボックス、当代最高のスター、ソ・テジのアルバムまで90年代の姿を収めた小道具と背景も一味違った楽しみとして挙げている。

主演俳優たちの本当の家族のようなケミと家族全員が気楽に見られるヒーリングムービーというところが口コミで広がり、実際に前売り率1位まで続いている『担保』が残りの秋夕連休期間中、どのようなヒットぶりを見せるかが注目されている。

元記事:こちら


昨日韓国友達が公開初日に『担保』を見に行ったんですが、
ジウォンオンニが美しくて、楽しく見たってメッセージが送られてきた。💌
エンドロールで流れたジウォンオンニの映像は必見!という。😌
どんな映像なのか、ネタバレで知ってしまったけど、
ファンにはたまらない映像で今すぐにでも見たいです。💗

前売りも好調だし、評価も高くて本当に嬉しいです。
韓国の秋夕連休は今日から始まるから、多くの人に見てもらえるといいね。🥰

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

sunshine1023

コメントを残す