ハ・ジウォン【방구석 1열(部屋の隅1列)】第114話 ソウル環境映画祭特集 2020.7.12 ②

TV テレビ / 2020.07.14 Tue

去る日曜日にオンエアされたJTBCバラエティ番組『방구석 1열(部屋の隅1列)』
ジウォンオンニが🌱第17回ソウル環境映画祭(제17회 서울환경영화제)
広報大使(エコフレンズ)として出演されました。
昨日、お届けした前編に引き続き、トークの内容を紹介したいと思います。💪🏻

ハ・ジウォン【방구석 1열(部屋の隅1列)】第114話 ソウル環境映画祭特集 2020.7.12 ①

映画『ダーク・ウォーターズ』の話の続き…💬
私はこの前にこの映画を見て

PFOAが何なのかって、気になって検索もしてみて

スーパーに行って、私も見るようになりました

フライパンの裏を見たんだけど
「スーパーでPFOAレーダー稼動」というテロップ。
調べてみると、PFOAとは、フライパンの表面に
PTFEを接着する助剤として使われた人工的な化学物質です。
その有毒物質は体内に蓄積されると、ガンの発生や、未熟児、奇形児、
免疫力低下などを引き起こす可能性があるという。😨

『PFOA FREE』と書かれていたよ。
私も昔はつい買ったんですが、今は必ず確認するようになりました


「PFOA FREE=PFOA無料?」ってチャン・ソンギュさんが聞いたら、
ジウォンオンニが大ウケして、手を叩いて爆笑しました。😂😂😂

「#好み」「#狙撃」というテロップ。
ジウォンオンニ、こういうギャグが好きだな~😁

とりあえず、気を取り直して…
実はスーパーやコンビニに行っても

すべての包装がほとんどプラスティックやビニールで

使い捨て用品を全然使わないと言えないほどです

ある時は私がこのものを買うか、ゴミを買うのか

そう思うほどプラスチックがたくさん使われてます

ゴミとは人間の残した欲望の跡だというチェ・ヨル理事長の言葉を聞いて、
ジウォンオンニはハッとした。😮

欲望が多くなると、ゴミも増えるから、欲望を無くして、
その欲望が文化的に変わり、映画も見たり、音楽鑑賞もしたりして、
そうすると、環境がもっと良くなるという。いい話が聞けましたね。😌

「それでは、失礼ですが、人間ゴミは誰の欲望ですか?」って
チャン・ソンギュさんから思いもよらぬ質問が飛んできて、
人間…とチェ・ヨル理事長も少し慌てた様子を見せた。😅
チェ・ヨル理事長の隣の方、案の定、大ウケして思わず手で顔を隠した。🤣🤣🤣

そして ポン・テギュさんが「鋭い!」と突っ込んだ。
手だけでは隠しきれないから、今度はクッションで顔を隠した。😂😂😂
この番組でも素のジウォンオンニが見れてなんだか嬉しい。😆

その時、ジウォンオンニが放った一言。
あっ、その人間が…
本人の欲望でゴミになったことでしょうね?

おおっ!!良いこと言ったね!👏🏻👏🏻

「エコフレンズ名言タイム
人間ゴミはやはり欲望の結果」というテロップ。😆😆😆

ナイスフォロー!👍🏻👍🏻本人は少し照れてますが…
エコファミリーのメンバーであるイ・ミョンセ監督も
いいと思うんだけど?って褒めた。

イ・ミョンセ監督の言葉を聞いたジウォンオンニは照れながら爆笑。🤣🤣🤣

「#身の置き所」
照れながら爆笑してるジウォンオンニが可愛いですね。😁

映画『ダーク・ウォーターズ』の話に戻ります。
『ダーク・ウォーターズ』を見たジウォンオンニは
映画に登場したロブ・ビロット弁護士について調べてみたそうです。
実際、その方の姿がとても気になって調べてみました。
ロブ・ビロットの顔を見ると、すぐに涙が出たんですよ。
一人で愚直に戦った20年の歳月の跡が感じられて、
多くの涙を流しました


正義のために人生を捧げたロブ・ビロット弁護士の偉大な勇気に感動したお日さま。

その話にじっくりと耳を傾けるジウォンオンニの姿がとても印象的でした。

そして『ダーク・ウォーターズ』を見て、ジウォンオンニが感じたこと。
その弁護士は本人の事件でもないし、
その農夫が死んでからも、今までもずっと戦っているんじゃないですか?


だから、何か私たちもその弁護士のように
環境に対する深刻さや被害を認知したら、
何か勇気を出して一緒に戦えるような勇気が出るのではないか?という考えが
顔を見ながら感じました


ちなみに『ダーク・ウォーターズ』は巨大企業デュポンの不法行為をたった1人で暴いた
実在の弁護士ロバート・ビロットが集団訴訟の代理人として闘い、
人類史上最大規模の医学調査へ導いた軌跡を辿るスリラー映画です。
機会があれば、ぜひ見てみたいですね。😌

そして韓国で起きた加湿器殺菌剤事件についても触れました。
初耳なことばかりで凄く勉強になりました。😮

続いてはマット・デイモンさんが出演した映画『プロミスト・ランド』が紹介されて…

「聞いても分かるようなフォースを漂わせます。
だから何でも聞いてください」
って
チャン・ソンギュさんが劇中に登場したフランク・イェーツを紹介すると、
ジウォンオンニが思わず吹いた。😂😂😂

さらに「この映画はイ・グムヒアナウンサーの誕生日に公開された」
とチャン・ソンギュさんと言ったら…ジウォンオンニが笑い転げた。🤣
そんな彼女を見たイ・ミョンセ監督も思わず笑っちゃいましたね。😆
調べてみると、イ・グムヒアナのお誕生日は12月12日だそうです。(笑)

お日さま、相当ウケたようで…😂
この笑顔はたまらなく可愛いですね。😍😍

「💕部屋の隅1列の歴史上、最も明るいリアクション💗」
というテロップ。😂😂😂スタジオは爆笑の渦に…
さすが我々のリアクション女王。👑うふふ。🤭

笑いすぎて止まらなくて、クッションで顔を隠した韓国を代表する女優さん。🤣

ジウォンオンニが笑うと、目が月目🌛になってて本当に可愛すぎます。🥰

「『叫び😱』を描いた画家ムンクの誕生日に公開された」って
チャン・ソンギュさんが紹介すると…

うわ~!ってジウォンオンニが思わず感嘆の声を上げた。😂
ちなみにムンクのお誕生日も12月12日だそうです。(笑)

ジウォンオンニの暴風リアクションに少し戸惑ったチャン・ソンギュさん。😁
そんなチャン・ソンギュさんを見てお日さまが思わず爆笑。😂😂

「それだけではなく
親指を上げて褒めるまで3段階のリアクション👍🏻👍🏻」

「ムンクの叫び😱」ならぬ、「ジウォニの笑い🤣」

涙が出るほど爆笑してるジウォンオンニにつられて爆笑してしまいました。🤣🤣
現場の雰囲気をパッと明るくするお日さま、本当に最高ですね。✨

「リアクションだけで感動を描いたハ俳優」

ジウォンオンニのリアクションがあまりにも良くて…
「スケジュールさえよければ…」

「レギュラーにしてもらえませんか?」
とビョン・ヨンジュ監督がラブコールを送りました。😂😂😂

押し寄せるラブコールに可愛い笑顔を浮かべているジウォンオンニ。😂
笑いすぎて顔が赤くなってしまったね。🤣

さらに…「喋るのがプレッシャーでしたら…」

「レギュラー観客としても(笑)」とチャン・ソンギュさんが提案した!
案の定、その話を聞いたジウォンオンニが大爆笑。😂
ジウォンオンニのトークが聞きたいし、
ぜひぜひレギュラーメンバーとして登場してほしい。😁

レギュラー観客として来ます
毎週テレビでジウォンオンニの愛おしい姿が見れたら、この上なく幸せですね。😌
長くなってしまったので、後半は別の記事で紹介します!💪🏻

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

コメントを残す