하지원 Ha Ji Won ハ・ジウォン【핑크 드로잉: 코이그지스턴스 공존(Pink Drawing : Coexistence共存)】会場レポート&作品紹介 @ Gallery SUN

昨日予告した通り、今日はお日さまの2回目の個展
핑크 드로잉: 코이그지스턴스 공존(Pink Drawing : Coexistence共存)
作品紹介と会場レポートをお届けしたいと思います。☀

時は遡り2024年5月上旬…
待ちに待ったジウォンオンニの2回目となる個展がついに5月10日(金)からスタートしました。🌟
オープニングイベントは平日にも関わらず、たくさんのお客さんで賑わってたので、
ゆっくり作品を見ることができず、翌日にもう一度ギャラリーに行くことにしました。💪🏻

今回の個展は招待個展なので、Art Project Y(元Art Space Polarpo)ではなく、
KGタワーにあるGallery SUN(善)で開催されます。
KGタワーの入り口の近くでお日さまの個展の大型タペストリーが飾られていて、
これ見るだけでテンションが上がりまくりました。☀🚀🌟

Gallery SUNの隣にはKG Harmony Hallで、ニューススタジオも併設されています。
KGタワーで働く人たちもお日さまのタペストリーを見て、少し立ち止まって見てました。😌

お日さまの個展の会期は5月10日(金)から6月8日(土)、開催時間は11時から18時まで。(月曜日休館)
会館前にギャラリーの入り口を撮ってみることに。📷
今回の個展で初公開されるジウォンオンニの新作「 Snow White’s Rebellion(白雪姫の反乱)」が
プリントされている横断幕も飾られています!🍎

もちろん入り口の近くには個展のポスターも飾られています。🌟

お日さまの新作「Snow White’s Rebellion」と「Alice’s Rebellion」でデザインした個展のタペストリーも!🌟
1回目の「アーティストとの出会い」の時は天気が良くて、
青空をバックに撮ってみました。☀🥰

室内には2種類のバナースタンドも飾られています。😍

シン・ドンヨプさんがMCを務めるYoutube番組『乾杯する兄』と
ハナ銀行が贈るお祝いの観葉植物を発見!👀
ハナ銀行といえば、去年の秋、銀行のVIPのみ観覧できる
「ハナ銀行2023ハ・ジウォン特別展 Solo Exhibition(하나은행 2023 하지원 특별전)」が開催されましたね。

ギャラリーが11時からオープンして、NAVERで予約したので、スムーズに入場することができました。💜
ジウォンオンニは何度もグループ展やアートフェアに作品を出典したことがありますが、
Art Project Y以外のギャラリーで個展を開催するのは今回が初めてです。

早速ギャラリーに入ってみると…
お日さまの新作「 Snow White’s Rebellion(白雪姫の反乱)」が出迎え!
この作品は今回の看板作品でもあり、ポスターや横断幕にも登場しました。🍎

今回の個展のロゴデザインがとてもおしゃれで格好良くて、個人的にはとても好みです。😌
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、オープニングイベントが終わってから、
Art Space Polarpoが「Art Project Y」に変更されることが発表されました。
Art Space Polarpoのロゴが見れるのは今回が最後だと思うと、なんだか寂しいです…
個人的には「Polarpo」というネーミングが凄く気に入ってるから。🥲

先日、ジウォンオンニの個展のインタビューや関連記事でも少し紹介したんですが、
今回の個展のキーワードは「Persona(ペルソナ)」と「Coexistence(共存)」です。
インスタにアップされた新作をご覧になった方は分かると思いますが、
「共存」をテーマにした今回の展示では、シンデレラ、白雪姫、ミッキー、アリスなど
おなじみのキャラクターと胸が強調され、裸の女性が登場した絵が展示されています。🌟
絵のキャラクターは私を代弁するペルソナです。
身体が露出したり、胸を現わす部分はむしろ作業をしながら
私という人を表出するならば自由な人になりたいという点を表現したのです。
キャラクターたちは私を代弁する表現です。
ミッキーになることも、アリスになることもできるのです。
女優として長い時間を生きてきたが、幸せな日だけがあるわけではないでしょう。
数多くの日々と経験がありますが、
そのような感情をキャラクターで表出しながら
表現方法を多様に溶け込ませようと努力しました

もう一つのインタビュー…
絵に登場するキャラクターたちは私を代弁する『ペルソナ』です。
絵ごとに胸などの身体が加減なく登場しますが、
特別な意味というより私が望む『自由さ』が出たようです。
お姫様が好きだったり、お姫様スタイルではないのですが、
アリスやシンデレラなど、多くの人が知っているキャラクターを私に引き立てました。
皆が幸せな日だけあるわけでもなく、
憂鬱な日だけあるわけでもないように
あちこちにその日の感情や気持ちを率直に表現しました

ジウォンオンニが今回の個展のテーマ、そして作品に込めた思いや考えをを知ってから作品を見ると、
結構見方が変わるものが多い気がしますので、
今回の個展で展示される作品を紹介する前にここに書いておくことに。😌

一方、美術評論家ムン・ソンジュン氏も今回のお日さまの個展のためにプロローグを書き下ろしました。
ギャラリーでも掲出されているので、訳してみることに。


모든 그림은 자화상이다. 초상이든, 정물이든, 심지어 추상조차도 거기에는 언제나 화가가 있다. 그 위장이 좀 더 그럴싸할 수도 있고 설익었을 수도 있겠지만, 그림에는 언제나 화가의 얼굴이 있다. 그러므로 한 사람의 그림은, 동시에 그의 고백이다. 화가 하지원의 신작도 그렇다. 이제껏 그가 서 왔던 무대 위에서처럼, 이번 신작에서도 신데렐라나 백설공주, 미키마우스 등의 가면을 쓰고 있지만, 이것은 가면(persona)을 쓴 자화상이다.

페르소나의 어원인 프로소폰이 가면이라는 의미와 동시에 인격과 위격 모두를 의미하는 것 처럼, 그림 속 가면 역시 하지원이라는 인물의 인격이자 위격이다. 어쩌면 애당초 인격과 사람 자체를 분리할 수 없 듯이, 가면도 우리에게서 분리할 수 없는 것일지도 모른다. 청자 없는 발화가 불가능한 것처럼, 우리는 맨 얼굴로 세상을 마주해본 적이 없다. 그 누구도 날것 그대로의 타자성을 마주한 적이 없고, 자신의 것을 드러낸 적도 없다. 우리는 항상 적당한 가면을 쓰고 산다. 중요한 것은 가면을 벗는 것이 아니라, 가면 쓴 나의 얼굴을 마주하고 그것과 공존하는 것이다.

하지원 작가의 신작들도 가면을 벗기 위한 애달픔이 아니라, 가면을 써 왔던 모든 순간이 “그저 그러했음”을 마주 하며 받아들이고, 또한 보여주는 과정이다. 그 순간들이 간혹 억압적이었을 수도 있고, “fucking day”였을 수도 있고, 그러는 와중에서도 “Be happy”를 읊조리며 웃어야 했을 수도 있지만, 그 모든 시간 속 자신이 그저 그러했음을 받아들이는 고백의 과정이다. 그리고 다만, 조금 더 자유로웠으면 하는 그녀의 바람이다. 그러므로 이번 그림 속 핑크 드로잉은, 그가 써 왔고, 쓸 수밖에 없었던 페르소나(persona)이며, 동시에 그 자신(persona)과의 공존이다.

– 문성준(미술평론가)

すべての絵は自画像だ。 肖像であれ、静物であれ、さらに抽象さえもそこにはいつもアーティストがいる。 その偽装がもう少しもっともらしいかもしれないし、生煮えかもしれないが、絵にはいつも画家の顔がある。 だから一人の絵は、同時に彼女の告白である。 画家ハ・ジウォンの新作もそうだ。 これまで彼女が立ってきた舞台の上でのように、今回の新作でもシンデレラや白雪姫、ミッキーマウスなどの仮面をかぶっているが、これは仮面(persona)をかぶった自画像だ。

ペルソナの語源であるプロソフォンが仮面という意味と同時に人格と位格の両方を意味するように、絵の中の仮面もやはりハ・ジウォンという人物の人格であり位格だ。 もしかしたら、そもそも人格と人そのものを分離できないように、仮面も私たちから分離できないのかもしれない。 聞き手のない発話が不可能なように、私たちは素顔で世の中に向き合ったことがない。 誰も自分を偽らないそのままの姿で他者性に向き合ったことがなく、自分のものを表わしたこともない。 私たちはいつも適当な仮面をかぶって生きている。 大切なことは仮面を脱ぐことではなく、仮面をかぶった私の顔に向き合い、それと共存することだ。

ハ・ジウォン作家の新作も仮面を脱ぐための切なさではなく、仮面をかぶってきたすべての瞬間が「まあまあだった」と向き合って受け入れ、また見せる過程だ。 その瞬間が時々抑圧的だったかもしれないし、「fucking day」だったかもしれないし、その渦中でも「Be happy」を詠みながら笑わなければならなかったかもしれないが、そのすべての時間の中で自分がまあまあだったことを受け入れる告白の過程だ。 そしてただ、もう少し自由になってほしいという彼女の願いだ。 したがって、今回の絵の中のピンクドローイングは、彼女がかぶってきたし、かぶるしかなかったペルソナ(persona)であり、同時に彼女自身(persona)との共存だ。

– ムン・ソンジュン(美術評論家)

所有畫都是自畫像。 無論是肖像,還是靜物,甚至抽象,畫裏總有畫家。 這種僞裝可能更像樣,也可能不成熟,但畫中總是有畫家的面孔。 所以一個人的畫,同時也是她的告白。 畫家河智苑的新作也是如此。 就像她一直至今站在舞台上一樣,這次新作中也戴着灰姑娘、白雪公主、米奇老鼠等面具,但這是戴着面具的自畫像。

就像Persona的詞源Prosophone意味着面具,同時意味着人格和威格一樣,畫中的面具也是河智苑這人物的人格和威格。 也許就像當初無法分離人格和人本身一樣,面具也是無法從我們身上分離出來的。 就像沒有聽衆就不可能有對話一樣,我們從未以素顏面對過世界。 誰也沒有以真面目面對他人,也沒有展現過自己。 我們總是戴着適當的面具生活。 重要的不是摘下面具,而是面對戴着面具的自己的臉,並與它共存。

河智苑畫家的新作也不是爲了摘掉面具而悲傷,而是面對戴着面具的所有瞬間”只是那樣“去接受並展現的過程。 那些瞬間有時可能是壓抑的,有時可能是”fucking day“,有時也要邊說”Be happy“邊笑,但這是接受所有時間中自己馬馬虎虎的告白過程。 她只是希望再自由一點。 因此畫中的Pink drawing是她一直戴著,只可以戴著的persona,同時也是與她本人(persona)的共存。

– 文成俊(美術評論家)


まずは看板作品「Snow White’s Rebellion」から今回の個展で展示される作品をご紹介します。🌟
「白雪姫の反乱」と題したこの作品、よく見てみると、女優ハ・ジウォンの写真が貼ってあって、
写真の隣に「I’m a Korean actress」と書かれてます。💓

하지원 HA JIWON  | Snow White’s Rebellion
2024 | Mixed media on canvas 182.2 X 97cm

ジウォンオンニの新作である「Rebellion」シリーズですが、
女優として「白雪姫」になることもできるし、「ミッキー」、「シンデレラ」、「アリス」になることもできる。
おなじみのキャラクターたちはまさに女優ハ・ジウォンのペルソナです。🎭
「Mickey’s Rebellion」と題したこの作品も、ミッキーの仮面をかぶり、
鏡の前に立つ女性はジウォンオンニの自画像で、写真集「HAJIWON’s Secret」から切り取った写真も貼られています。
本人がインタビューでも話してたけど…
What am Iと書いたのは、私は何だろうという意味です」」

하지원 HA JIWON  | Mickey’s Rebellion
2024 | Mixed media on canvas 90.9 x 72.7cm

하지원 HA JIWON  | Alice’s Rebellion
2024 | Mixed media on canvas 162.2 x 130.3cm

中指を突き立てるアリス、そしてアリスのペルソナをかぶっているお日さま、
放送禁止のFワードで構成された「Alice’s Rebellion」。
初めて見たときにやはり強烈で少し衝撃を受けたが、ジウォンオンニがインタビューで話した通り、
長い間女優として活躍してきて、すべてが慎重にならなければならないし、
ペルソナをかぶって生きていくと、「本当の自分」を見失ってしまう時もある。
そんな中、必ずしもいいことばかりではなく、時には本当にイマイチな日もある。
ドラマや映画で演じるキャラクターではなく、「率直で素直な自分の姿を見せてあげたかった」という思いで、
キャンバスで「本当のハ・ジウォン」の物語を語ることにしたという。

そして「Rebellion」シリーズの中で個人的にはこの「Cinderella’s Rebellion」が一番気に入ってます。
ガラスの靴の代わりに赤いヒールが登場して、とても印象的でした。👠
余談ですが、初めてインスタでこの作品を見た時に、最初に思い浮かんだのは、
【Christian Louboutin(크리스찬 루부탱・クリスチャン・ルブタン)】
ポップアップストアオープンイベントに出席した時にインスタにアップした大きいなハイヒール。
よく見てみると、この作品にもChristian Louboutin styleと書いてありますね。
女優はいつも高いハイヒールを履かなければならないので、
このハイヒールも女優のペルソナだと解釈してもいいかな?

하지원 HA JIWON  | Cinderella’s Rebellion
2024 | Mixed media on canvas 162.2 x 130.3cm

「Cinderella’s Rebellion」はもちろん、ジウォンオンニが鉛筆で描いたドラフトも展示されています!
完成した絵だけではなく、こういうラフなスケッチも今回の展示で実際に見ることができて、
個人的には凄く嬉しかったし、じっくり見たくなります。🥰
余談ですが、写真を貼る位置も「HaJiwon」と書いてあります。

하지원 HA JIWON  | paper-008
2024 | Mixed media on paper

하지원 HA JIWON  | paper-009
2024 | Mixed media on paper

順路に進むと…ジウォンオンニが今回の個展のために描き下ろした
「Rebellion」、「Persona」、「Virtual Venus」の新作、
そして去年の春に開催された個展で展示された「LAST RHYTHM」を見ることができます。💓

하지원 HA JIWON  | Mickey’s Rebellion
2024 | Mixed media on canvas 90.9 x 72.7cm

하지원 HA JIWON  | Persona
2024 | Mixed media on canvas 116.8 x 91cm

하지원 HA JIWON  | LAST RHYTHM
2022 | Mixed media on canvas 112.1 x 162.2cm

配色が強烈な「Persona」と「Virtual Venus」の新作がずらりと展示されていて、目を引きます。👀

하지원 HA JIWON  | Persona
2024 | Mixed media on canvas 162.2 x 130.3cm

하지원 HA JIWON  | Persona
2024 | Mixed media on canvas 130.3 x 130.3cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS
2024 | Oil stick on canvas 130.3 x 130.3cm


さらに去年Art Space Polarpoで開催されたグループ展「HERE and BEYOND」で初公開された
「Virtual Venus」と今年お日さまが新たに描き下ろした新作もこの展示で見ることができます。💕

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS
2023 | Mixed media on canvas 116.8 x 80.3cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS
2024 | Mixed media on wood panel 116.8 x 91cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS
2024 | Mixed media on wood panel 116.8 x 91cm

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
女優ハ・ジウォンとアーティストハ・ジウォンのサインが違います。🥰
去年Art Space Polarpoで「HERE and BEYOND」のハガキセットを購入して、
裏にはアーティストハ・ジウォンのサインが入っていて驚きました。
どちらのサインでも1023にとっては宝物ですね。💎

今回の個展で展示された新作の中で、この作品が一番印象に残りました。
「My body」と題したこの絵は、骨、関節、臓器のスケッチで構成され、
これを見て、『病院船』でソンセムが描いたスケッチを思い出しました。😌
アーティストハ・ジウォンの作品の中で、女優ハ・ジウォンが演じたキャラクターが垣間見えて、
1023として本当に嬉しいです。💗臓器などのスケッチも本当に細部まで描き込まれてて、
じっくり見たくなります。もちろん小さく書かれた英字も!

하지원 HA JIWON  | My body
2024 | Mixed media on canvas 45.5 x 45.5cm

次のコーナーは「VIRTUAL VENUS」のコーナー。
「HERE and BEYOND」で見たことがある作品もジウォンオンニが今年描いた「Virtual Venus」の新作も
このコーナーで展示されています。🌟
真っ黒のキャンバスとパステルの配色のコントラストがとてもきれいです。

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS
2024 | Mixed media on canvas 162.2 x 130.3cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS
2023 | Mixed media on canvas 162.2 x 112.1cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS
2023 | Oil on canvas 116.8 x 91cm

去年の4月~5月にArt Space Polarpoで開催された初個展【INSTANT : The beginning of a relationship】で
展示されていた作品も今回の個展で見ることができます。🥰

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS(右)
2023 | Mixed media on wood panel 162.2 x 130.3cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS : PLANET(真ん中)
2023 | Mixed media on wood panel 116.8 x 91cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS : PLANET(左)
2023 | Mixed media on wood panel 116.8 x 91cm

新作はもちろん、去年の個展で展示されていた作品を再び見ることができて嬉しいし、
Art Space Polarpoとはまた違う空間でジウォンオンニの作品を見ると、
また違う感覚で感じることができて良かったです。🥰

ドラフトはもちろん、個人的にはお日さまが描いたアーティストノートまで見ることができて、
本当に嬉しいサプライズでした。🌟

“나는 늘 무언가를 표현할 때 자유롭고 행복한 사람이다.”
“I am always free and happy when expressing something.”
「私はいつも何かを表現する時、自由で幸せな人だ」

女優は台本通りにキャラクターとして生きて、表現しなければなりませんが、
アーティストはキャンバスを通じて自分の物語を表現する。
ジウォンオンニのドラマと映画を見て、1023になったので、
もちろん女優ハ・ジウォンの作品が見たくて仕方ないけど、
キャンバスを通じて、「ハ・ジウォン」という人の本当の物語を知ることができて、
1023としては本当に嬉しいです。💕

하지원 HA JIWON  | エスキス 에스키스-001
2024

アーティストノートを翻訳アプリで読んでみると、内省など論理的なことがたくさん書かれてて、
理解するのにかなり時間がかかるかもしれません。😅
余談ですが、右のページには手描きの太陽☀があって、真ん中には「私」、
太陽の隣にはお日さまの本名である「チョン・ヘリム」が書いてあります。😌
アーティストノートの内容が気になりますので、今度韓国1023のお友達に聞いてみます。💗

「Rebellion」、「Persona」、「Virtual Venus」シリーズの他に、
「Save my soul」と題して、全く違うタッチで描いた作品も展示されています。😌

하지원 HA JIWON  | Save my soul
2024 | Mixed media on paper 78.8 x 54.5cm

Gallery SUNのメディアルームでアーティストとしてのお日さまが
今回の個展、そして作品に込めた思いや考えについて語るインタビュー映像を見ることができます。💗
オープニングイベントの初日にジウォンオンニもこの椅子に座って、インタビュー映像を見てました。

インタビュー映像の内容は先日ここでご紹介しました。
見応えのあるインタビューなので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。🥰
하지원 Ha Ji Won ハ・ジウォン招待個展【핑크 드로잉: 코이그지스턴스 공존(Pink Drawing : Coexistence共存)】インタビュー映像


一方、メディアルームでは、去年の夏に開催された個展
【INSTANT : The beginning of a relationship+α】で展示された作品が展示されています。

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS:AMAZON(左から)
2023 | Mixed media on paper 30.5 x 40.5cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS:ARES
2023 | Oil stick on paper 49 x 28.5cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS:ARES
2023 | Mixed media on paper 34.5 x 22.5cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS:ARES
2023 | Mixed media on paper 37.5 x 61cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS: DEMETER(左上)
2023 | Charcoal on paper 30.5 x 40.5cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS: DEMETER(右上)
2023 | Charcoal on paper 30.5 x 40.5cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS: DEMETER(左下)
2023 | Mixed media on paper 27.7 x 36.2cm

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS: ARES(右下)
2023 | Charcoal on paper 31 x 39.8cm

メディアルームの外には今回お日さまとWAWALANDのコラボレーションのアートグッズが展示されています。🥰
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、今回の個展で販売されるアートグッズと作品の
一部の収益がチャリティーに寄付されます。💗

まずはお日さまの新作「Alice’s Rebellion」がプリントされているMasterpiece Doublet Silk Jacket
ジウォンオンニがオープニングイベントで実際にこのジャケットを着用して、ドーセントを務めてました。
高級シルク素材で制作されたダブルシルクジャケットなので、
気になるお値段は…なんと1,500,000ウォン!!
それでもすぐに完売となりました。😌WAWALANDの公式サイトによると、
このジャケットはExclusive Editionだそうです。

こちらはお日さまの新作「The genius of women」と「Cinderella’s Rebellion」がプリントされた
メッシュプリントトップ。どちらも非売品だそうで、イベントに参加して、当選者のみゲットできるらしいです。

こちらは「Little Rebel Zip-up Hoodie」のパーカー。
後ろには「Mickey’s Rebellion」がプリントされていて、着心地がとても良いので、
先日「アーティストとの出会い」の時に購入しました。😌
ディズニーファン&1023として、このパーカーは買わずにはいられないですね。🤭
ちなみにジウォンオンニが個展を準備していたときもこのパーカーを着てました。

そして「FXXXing Days, Stay Happy Hoodie」というパーカー!
先日ジウォンオンニが『マッサージ・ロード』の撮影で海外に行かれた時もこのパーカーを着てたし、
2回目の「アーティストとの出会い」もこのパーカーを着てドーセントを務めてました。🥰
一部の収益がチャリティーに寄付されるということで、先日このパーカーも購入しました。💗

コラボのアートグッズもアートそのもの。🎨

アートグッズコーナーの近くにもジウォンオンニのアーティストノートが展示されています。
今回の個展のテーマ「Persona(ペルソナ)」「Pink」のほか、
「チョン・ヘリム」「ハ・ジウォン」などのキーワードも書かれてて、じっくり見たくなるノートです。

하지원 HA JIWON  | エスキス 에스키스-002
2024

初個展で展示された作品も…

하지원 HA JIWON  | PARADIS LOVE
2023 | Mixed media on canvas 130.3 x 162.2cm

新たに描き下ろした新作もたっぷり見ることができます。💓
全部違うタッチで描かれて、それぞれの魅力があって、ついつい見入ってしまいます。

하지원 HA JIWON  | paper-001
2024 | Mixed media on paper

하지원 HA JIWON  | paper-002
2024 | Mixed media on paper

하지원 HA JIWON  | paper-003
2024 | Mixed media on paper

하지원 HA JIWON  | paper-004
2024 | Mixed media on paper

하지원 HA JIWON  | paper-005
2024 | Mixed media on paper

去年の個展ではほとんどウッドパネルやキャンバスで描かれた作品ですが、
今回の個展では紙で描かれた作品が多くて、とても新鮮でした。😌

하지원 HA JIWON  | Persona
2024 | Mixed media on paper 78.8 x 54.5cm

하지원 HA JIWON  | The genius of women
2024 | Mixed media on paper 78.8 x 54.5cm

こちらの作品も私のお気に入りの作品の一つ!
ピンクの配色がとてもきれいで、一目惚れしました。💗
そして裸の女性の上に書かれたのは、お日さまの作業ノート。
私は今まで俳優として生きてきた。 いつもあるキャラクターに置かれ、
何かを真似しながら生きてきた私だ。
しかし、いつからか他の方法を通じても私を見せたかった。
それで作業を始めた

とう一言が特に印象的でした。

하지원 HA JIWON  | Persona
2024 | Mixed media on canvas 60.6 x 60.6cm

アーティストとしてのお日さまのサイン。☀

「Virtual Venus」の新作はこのコーナーでも見ることができます。
今年描いた作品が多いですが、『マッサージ・ロード』やCM撮影などお仕事が忙しくて、
多忙なスケジュールをこなして、果たして我々のお日さまは寝る時間あるでしょうか?😅

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS
2024 | Mixed media on canvas 60.6 x 60.6cm

하지원 HA JIWON  | TRACES OF
2022 | Mixed media on canvas 90.9 x 72.7cm

このうさぎもお日さまの自画像かな?🐰🤭

하지원 HA JIWON  | paper-006
2024 | Mixed media on paper

これはもしかしたら、「Snow white’s Rebellion」のドラフトかな?
ほかの「Rebellion」シリーズみたいにキャンバスで描いたら、とても素敵な作品なりそうですね。🍎
昔、ディズニーアート展で「白雪姫」などの原稿を見たことがありますが、
今回ジウォンオンニが描いた小人たちを見て、
「ディズニーのアニメーターが描いた?!」と思うほどお上手で本当にびっくりしました。😌

하지원 HA JIWON  | paper-007
2024 | Mixed media on paper

そして個人的に最も嬉しかったのは…
念願叶って、「INFINITE UNIVERSE」を自分の目で実際に見ることができること。🥹
この作品は3年前にSEE’S THE DAYで展示されていて、インスタで見たときに
「いつかこの作品を見てみたい!」と思ってました。しかし、コロナで韓国に行けず、
さらに数年前にSEE’S THE DAYが閉店して、もうこの作品を見ることができないのかな?と思いきや…
今回の個展でやっとやっと見ることができて本当に感無量でした。

하지원 HA JIWON  | INFINITE UNIVERSE
2021 | Mixed media on wood panel 72.7 x 116.8cm

ご覧の通り、この作品は女優ハ・ジウォンの雑誌の切り抜きで制作されたコラージュ作品です。
数年前にジウォンオンニが韓国、香港、台湾、マレーシアの雑誌のカバーストーリーに登場して、
写真集並みのクオリティーの画報をたくさん撮影しました。📷
女優ハ・ジウォンがアーティストハ・ジウォンの作品に登場して、
これほど素敵なコラボはないでしょうね。🌟1023にとっても本当に素敵で特別な作品です。

雑誌の切り抜きはもちろん、本当にきっちり細部まで作り込んでて、
配色もとてもきれいで、見惚れずにはいられないです。😌
お金があれば、この絵を買いたいと思うぐらい気に入ってます。💗🧡💛💚

モスクワとマレーシアと香港で撮影されたグラビア写真、
本当にどれも素敵で、久しぶりに見返したくなります。👀

遊び心満載で、端から端までじっくり見たくなる作品。☀

こちらの作品はジウォンオンニが去年「HERE and BEYOND」のVIP内覧会で、
ライブペインティングを披露したときに描いた作品です。🥰
去年Art Space Polarpoでこの作品を見たときに、また描き足すかな?と思ってたけど、
ライブペインティングの時と同じ状態でした。

하지원 HA JIWON  | VIRTUAL VENUS
2023 | Mixed media on canvas 162.2 x 130.3cm

最後はお日さまの作業ノートで締めくくります。


나는 지금껏 배우로 살아왔다. 언제나 어떠한 캐릭터에 놓여 무언가를 흉내 내며 살아온 나다. 하지만 언젠가부터 다른 방법을 통해서도 나를 보여주고 싶었다. 그래서 작업을 하기 시작했다. 그 행위는 온전한 나의 생각을 표현할 수 있었고, 조금 더 솔직하게 내가 하고 싶은 이야기들을 직접적으로 전달할 수 있는 매개체가 되었다. 그리고 내가 갖고 있는 생각과 에너지를 캔버스에 옮길 수 있어 행복하다. 나는 세상이 좀 더 진실되고 아름답기를 바란다.

I ve been living as an actor until now. I have always been placed in a certain character and have lived my life imitating something. But from some point on, l wanted to show myself in other ways as well. So I star ted working. That act was able to express my complete thoughts, and became a medium through which I could directly convey the stories I wanted to tell more honestly. And I am happy to be able to transfer my thoughts and energy to the canvas. I want the world to be a little more true and beautiful.

私は今まで俳優として生きてきた。 いつもあるキャラクターに置かれ、何かを真似しながら生きてきた私だ。 しかし、いつからか他の方法を通じても私を見せたかった。 それで作業を始めた。 その行為は完全な私の考えを表現することができ、もう少し率直に私がしたい話を直接的に伝えられる媒介になった。 そして、私が持っている考えとエネルギーをキャンバスに移すことができて幸せだ。 私は世の中がもっと真実で美しいことを願う。

_하지원 작업노트 중 ハ・ジウォン 作業ノート


深夜3時まで写真を整理して、相当時間がかかってしまったし、だいぶ遅くなってしまいましたが、
無事に【Pink Drawing : Coexistence共存】作品紹介の会場レポートを完成しました。💪🏻
いつものことですが、ジウォンオンニの作品を見て共感することが多いけど、
「ペルソナ」というキーワードで描かれた新作を実際に見ると、何か自由を感じて共感も多くて、
お日さまが作品を通じて、私のもどかしい気持ちを代弁してくれたみたいで、なんかスッキリしました。

さらに今回はキャンバスを通じて、ペルソナをかぶる女優ハ・ジウォン、
そして人間ハ・ジウォン、チョン・ヘリムの物語を知ることができて、
ますます人間ハ・ジウォンに惚れてしまうし、もっと応援したくなります。😌
本当に我々のお日さまは女優としても、アーティストしても、一人の人間としても最高に格好いいです。
皆さんもぜひいつか機会があれば、ギャラリーに足を運んで、
アーティストハ・ジウォンの作品を見てみてください。☀

時間に余裕があれば、オープニングイベントと「アーティストとの出会い」のレポートもお届けしたいと思うので、
しばらくお待ち下さい。💛

投稿者: sunshine1023

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です