하지원 Ha Ji Won ハ・ジウォン招待個展【핑크 드로잉: 코이그지스턴스 공존(Pink Drawing : Coexistence共存)】インタビュー映像

先日、Art Project Y(元Art Space Polarpo)とGallery SUNの公式インスタでお日さまの2回目の個展
핑크 드로잉: 코이그지스턴스 공존(Pink Drawing : Coexistence共存)
インタビュー映像が公開されました。✨🎤

하지원 Ha Ji Won ハ・ジウォン招待個展【핑크 드로잉: 코이그지스턴스 공존(Pink Drawing : Coexistence共存)】インタビュー映像

 

View this post on Instagram

 

A post shared by APY | Art Project Y (@a.p.y_official)

갤러리 선에서 열리는 하지원 초대 개인전 <Pink Drawing ; Coexistence 공존> 전시가 계속해서 진행되고 있습니다. 그가 서왔던 무대 위 모습과는 또 다른 가면을 쓴, 하지원 작가의 또 다른 모습을 담아낸 작품들을 갤러리 선에서 만나보세요. 🎨🙌

* 17일,24일을 제외한 날짜에는 예약 없이 오셔도 편하게 관람 가능하니 많은 관심 부탁드립니다.
* 월요일은 휴관일이니 참고 부탁드립니다.

Gallery SUNで開かれるハ・ジウォン招待個展<Pink Drawing:Coexistence共存>展示が続いています。 彼女が立ってきた舞台の上の姿とはまた違う仮面をかぶった、ハ・ジウォン作家のまた違う姿を描いた作品をGallery SUNでご覧ください。 🎨🙌

* 17日、24日を除いた日付には予約なしでお越しいただいても気楽に観覧できますので、多くの関心をお願いします。
* 月曜日は休館日ですので、ご参考お願いします。



在Gallery SUN舉行的河智苑招待個人畫展《Pink Drawing:Coexistence共存》展覽正在舉行。 河智苑畫家戴着與她站在舞台上的樣子不同的面具,請到Gallery SUN欣賞一下她的作品吧。 🎨🙌

* 除了17日、24日以外,其他日期無需預約即可觀看,敬請關注。
* 星期一是休館日,請作為參考。

𝗖𝘂𝗿𝗿𝗲𝗻𝘁 𝗘𝘅𝗵𝗶𝗯𝗶𝘁𝗶𝗼𝗻
————————————————————————

《Pink Drawing ; coexistence 공존》

❐ 작가: 하지원 @hajiwon1023
❐ 일시: 2024.5.10 (금) – 2024.6.8 (토)
❐ 시간: 11:00 ~ 18:00 (월요일 휴관)
❐ 장소: 갤러리 선 (KG 타워 B1)
❐ 관람료 무료

* 월요일은 휴관일이니 참고 부탁드립니다 ! 🙌
* Break Time 13:00-13:30/15:30-16:00



❐ アーティスト:ハ・ジウォン @hajiwon1023
❐ 日時:2024年5月10日(金) – 2024年6月8日(土)
❐ 時間:11:00 ~ 18:00 (月曜日休館)
❐ 場所:Gallery SUN(KGタワーB1)
❐ 観覧料無料

* 休館日:月曜日
* Break Time 13:00-13:00/15:30-16:00



❐ 畫家:河智苑 @hajiwon1023
❐ 日期和時間:2024.5.10 (週五) – 2024.6.8 (週六)
❐ 時間:11:00~18:00(週一閉館)
❐ 場所:Gallery SUN (KG Tower B1)
❐ 免費參觀

* 休館日:星期一
* Break Time 13:00-13:00/15:30-16:00

하지원 @hajiwon1023
갤러리 선 @gallery_sun
에이피와이 @a.p.y_official

#하지원 #곽재선문화재단 #갤러리선 #전시 #아트테이너 #공존 #백설공주 #신데렐라 #앨리스 #무료전시 #서대문데이트 #시청데이트 #KG #하지원전시회 #하지원전시 #정동야행 #시청역 #서대문역 #정동길 #덕수궁길 #정동길데이트 #APY #APY갤러리 #에이피와이 #에이피와이갤러리 #ARTPROJECTY


🎬 하지원 Ha Ji Won ハ・ジウォン 河智苑 초대 개인전 | 招待個展 | 招待個人畫展
【Pink Drawing : coexistence 공존】 24.5.10-6.8 인터뷰 영상

5月10日(金)から6月8日(土)まで開催されるお日さまの個展「Pink Drawing : Coexistence共存」
最終日まであと9日!個展の会場であるGallery SUNではお日さまが今回の個展、
そして作品に込めた考えや思いについて語るインタビュー映像が公開されていて、
ジウォンオンニがアートに対する情熱と真心、そしてこれまでの努力が感じられるインタビューなので、
ここでご紹介したいと思います。💗

私が長い間、俳優として活動してきましたが、
あるキャラクターではなく、私という人


本当の私という人について悩み始めました

そうしながら本当の私を探求し始めて

私をますます巨視的に私という人を知っていきながら

作業中のカジュアルな姿も素敵。✨

女優ハ・ジウォンじゃない私を

私が巨視的に見る私

全部私が感じた感情と考えと悩みを

作業に移さないといけないと思ったし

私は今も、私の人生でどんな悩みを続けて

作業で移す過程があります

私のお気に入りのワンシーン。📹
真剣にスケッチして作業するジウォンオンニは本当に格好良すぎますね。✨
アトリエの雰囲気もだいぶ変わってきて、こういう落ち着いた雰囲気が凄く素敵です。

ペルソナというのは仮面という意味でもあって

こちらの映画界では、ある監督の分身、または

象徴的に愛憎する俳優をペルソナと呼びます

作業中のお日さまのビハインド映像も見れて本当に嬉しいです。🥹
よく見てみると、お日さまが音楽を聞きながら作業してるようです。

でも私だけじゃなくて、ある意味

私たちみんなが仮面をかぶって、生きていくんじゃないかという

質問を投げるかもしれませんが

私の作業にはあるキャラクターが登場します

シンデレラ、白雪姫、ミッキーのような姿は

私の人格を代弁してくれる

ペルソナのような

実は自画像のような自画像です

私の体にミッキーマウスの仮面をかぶっている姿です

この前は鏡です

What am Iと書いたのは、私は何だろうという意味です

だから私の本質、私じゃない他のキャラクター

今まで生きてきてどんなキャラクターを着て生きてくる私

そうすると、実は

私が『私は誰』で私を探求し始めたことも

いつも仮面をかぶって生きているから

本当にいざ私という人はいなくなるような気がしました

私の本質を分かって行って、私が本当の私を探して、私を知ったら

演技をしたり、ステージに立った時 もっと幸せな人で

もっといい演技をお見せできると思います

だから私だけじゃなくて、ある社会の一員として

もう少し成熟するんじゃないかと思って

うつ病というメンタル的、身体的にも苦しむ人が増える理由は

実はある本質を離れて、ある私ではない

偽物、他の人たちが見せてくれる 偽物の姿を通じて

いざ本人が憂鬱になって、どんな苦痛を受けて

そういう部分が大きいんです

なので私は今、置かれているこの社会で、私達が少しは

今置かれたある現象を一緒に

認知して、反省して

気付いて、そうやって 行動しないといけないと思います

多くの人たちが一緒に感じてほしいです

私はまた、私が

生きてきた人生を本当に誠実に私の作業に表現して

私もそういう過程があって、 多くの方々も

今私が私の人生に対して一度向き合ってみて

逃れられないその向き合いを

何かを受け入れて、その次にまた行動した時

私の人生がもっと幸せになるんじゃないかと思います

個展初日に作品を見る前に先にこのインタビュー映像を見せていただいたんですが、
「Persona(ペルソナ)」とは何か、なぜお日さまの作品にお馴染みのキャラクターたちが登場するのか、
ジウォンオンニが今回の個展や作品に込めた思いや考えをこのインタビューを通じて知ることができたので、
実際に作品を見て、色々考えさせられました。😌

今年の12月で女優としてデビュー28周年を迎えるジウォンオンニ、
これまでは仮面をかぶって、ドラマや映画の中でキャラクターとして生きてきたが、
キャンバスでは女優ハ・ジウォンではなく、作品のキャラクターでもなく、
一人の人間としてありのままの自分を表現する。
だから今回の個展で展示される新作を見て、自由を感じたし、
共感できるところも多くて、なんかスッキリしました。💗✨

お日さまが近年のインタビューでも明かしたんですが、
コロナの真っ最中にジウォンオンニが自分の時間を持つようになって、
「俳優として、私はいつも自分がこの世ではどんな存在なのか?
何をすべきか?なぜ俳優になるのか?」

と「私」という人を探し始め、途方もないジェットコースターに乗ったという。🎢

人は誰もが仮面をかぶって生きなければならない時があるし、
お日さまも俳優として生きてきて良い日も、時には本当にイマイチな日もあって、
多様な感情を感じたので、そのような考えと感情が
ミッキー、シンデレラ、アリスなどお馴染みのキャラクターを通じてキャンバスで表現されました。
キャンバスを通じて本当の「ハ・ジウォン」を知ることができて、
ジウォンオンニの心の中覗いてるような気分になったので、とても印象に残りました。🌞

このインタビューも本当に深みがあって、やはりジウォンオンニは女優とアーティストだけではなく、
一人の人間としても本当にかっこいいとつくづく思います。💓
展示期間は残りわずかですが、このインタビュー映像とお日さまの作品を通じて、
女優、アーティスト、一人の人間としてのハ・ジウォンの魅力をより多くの人に知ってもらえたら嬉しいです。🥰
後ほどここで今回の個展で展示される作品などご紹介しますので、お楽しみに!✨

投稿者: sunshine1023

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です