「19年前のハ・ジウォン」…歴代韓国ホラー映画興行第3位『ボイス(폰)』、再公開

7月28日(水)から再公開されるホラー映画폰(The Phone・ボイス)
ネットニュースに取り上げられました!🎬✨


【公式】「19年前のハ・ジウォン」…歴代韓国ホラー映画興行第3位『ボイス』、再公開
[공식] “19년 전 하지원”…역대 한국 공포영화 흥행 3위 ‘폰’, 재개봉

『友引忌』『コックリさん』などの作品でホラージャンルの信号弾を打ち上げたアン・ビョンギ監督の映画『ボイス』が2002年夏に公開されてから19年ぶりに正式に再公開される。 韓国映画の流れを主導してきた作品を選別して上映するCGVシグネチャーK館で、今月28日に公開が確定した。 猛暑とコロナに行く場所のない映画ファンにもっともいい夏のプレゼントになりそうだ。

映画『ボイス』は怪電話が続き番号を変えようとしたジウォンが特定の番号以外の番号が選択されなかったため、この番号に関する疑問の事件を暴きながら衝撃的な真実に向き合うようになる話だ。 熾烈だった2002年夏シーズン、スティーブン・スピルバーグ監督の『マイノリティ・リポート』などハリウッド大作と対決した『ボイス』は、これら大作と全く引けをとらない長い呼吸の興行を記録し、260万人を超える全国観客を動員、その年の興行順位10位を記録した。 それだけでなく、韓国ホラー映画の興行ランキングでも『箪笥』、『コンジアム』に次いで歴代3位の座を堂々と守っている。 この映画を演出したアン・ビョンギ監督はこの映画の再公開ニュースを伝え、「最近緊張している国内のホラー・ジャンルに、この映画『ボイス』が再び口火を切ってほしい」と再公開についての短い感想を残した。

『ボイス』は既存の2002年版ティーザーポスターを今回の再公開正式ポスターに選定し正式に再公開した。 ホラー映画の雰囲気にぴったりの赤黒い背景とともに、今見ても19年前と全く変わらない俳優ハ・ジウォンの顔がかみ合い、さらに不気味でミステリーな雰囲気を伝えている。 『ボイス』は今回の再公開でも以前と同様、15歳以上の観覧可能等級を維持する。 コロナと猛暑でまともに旅行に一度も行くことができない家族連れの観客、特に親世代には以前この映画を観覧した時の恐怖だった思い出をプレゼントし、子供世代には俳優ハ・ジウォンのリーズ時代(黄金期)の姿を見る楽しみも増してくれる見通しだ。 ここにCGVのシグネチャーK館は、入場する観客にユニークでありながらも映画の雰囲気を漂わせるチケットを贈呈する予定なので、『ボイス』を観覧する人にとっては最高のプレゼントとなるだろう。

アン・ビョンギ監督スタイルのKホラージャンルの始まりとなった『ボイス』は28日、全国のCGVシグネチャーK館で一斉に公開される。

元記事:こちら


先日、ここでお知らせした通り、ジウォンオンニが主演を務める
ホラー映画『ボイス』が19年ぶりに再公開され、7月28日(水)からCGVで
リマスタリング映像が公開されます!✨

ハ・ジウォン主演ホラー映画【폰(The Phone・ボイス)】7月28日(水)からCGVでリマスタリング映像再上映決定!

当時、260万人を超える全国観客を動員した『ボイス』、
歴代韓国ホラー映画興行第3位にランクインしたそうです。🎬
再上映まであと9日!早速CGVの公式サイトを見てみると…👀
『ボイス』の上映情報が上がってきました。


🎬 폰(The Phone・ボイス・鬼鈴 )

감독 : 안병기 / 배우 :하지원 , 김유미 , 최우제
장르 : 호러 / 기본 :15세 이상, 104분, 한국
개봉 :2021.07.28(재개봉)

監督:アン・ビョンギ / 俳優:ハ・ジウォン、キム・ユミ、チェ・ウジェ
ジャンル:ホラー  /  基本:15歳以上、104分、韓国
公開:2021.07.28(再公開)

導演:安秉基/演員:河智苑,金有美,崔宇濟
類型:恐怖/基本:15歲以上,104分鐘,韓國
上映:2021.07.28(重新上映)

【あらすじ】

잡지사 기자인 지원은 원조교제에 대한 폭로기사 때문에 정체불명의 인물로부터 협박전화에 시달리고 있다. 불안을 느낀 그녀는 휴대전화 번호를 바꾸려 하는데 기이하게도 011-9998-6644라는 번호를 제외하고 다른 번호는 선택이 되지 않는다. 어쩔 수 없이 그 번호로 바꾸는 지원. 하지만 괴전화는 계속된다.

어느날 친구인 호정과 만났다가 지원에게 걸려 온 전화를 호정의 다섯 살짜리 딸인 영주가 받게 되는 상황이 발생하고, 전화를 받은 영주는 점점 이상한 행동을 하기 시작한다. 한편 지원은 이런 일이 생긴 뒤 원조교제 폭로기사로 협박하던 인물에게 쫓겨 위험한 상황에 처하게 되는데, 그 때 걸려 온 휴대전화 때문에 위기에서 벗어난다. 계속되는 사건들로 인해 지원은 점차 전화와 관계된 무엇이 있다고 생각하고, 이 숨겨진 사실을 캐내기 위해 조사에 나선다. 이 폰의 이전 소유자 중 2명이 의문의 죽음을 당했고, 나머지 한 명 여고생은 실종상태라는 사실을 알게 된 지원은 실종된 여고생 주변을 조사하기 시작한다.

雑誌社記者ジウォンは援助交際に関する暴露記事のため、正体不明の人物から脅迫電話を受けている。 不安を感じた彼女は、携帯電話の番号を変えようとするが、奇しくも011-9998-6644という番号を除いては他の番号は選択できない。 仕方なくその番号に変えるサポート。だが怪電話は続く。

ある日、友人であるホジョンと出会い、ジウォンからかかってきた電話にホジョンの5歳の娘であるヨンジュが出る状況が発生し、電話に出たヨンジュは次第におかしな行動をし始める。 一方、ジウォンはこのようなことが起きた後、援助交際の暴露記事で脅迫した人物に追われ、危険な状況に直面することになるが、その時にかかってきた携帯電話のために危機から逃れる。 相次ぐ諸事件により、ジウォンは次第に電話に関係する何かがあると考え、この隠された事実を突き止めるために調査に乗り出す。 この携帯電話の以前の所有者のうち2人が疑問死し、残りの1人の女子高校生は行方不明の状態だということを知ったジウォンは、行方不明の女子高校生の周辺を調査し始める。

作爲雜誌社記者的智媛因爲有關援助交際的揭露報道,正被不明身份的人物打來恐嚇電話。 感到不安的她想要更換手機號碼,但奇怪的是,除了”011-9998-6644″號碼外,無法選擇其他號碼。 無奈之下,只能改成這個號碼,但奇怪的電話還在繼續。

有一天,和朋友鎬廷見面時,鎬廷5歲的女兒英珠接到了智媛打來的電話,接到電話的英珠開始做出奇怪的舉動。 另外,發生這樣的事情後,智媛被通過揭露援助交往新聞威脅的人物所趕走,處於危險境地,但由於當時打來的手機,才擺脫了危機。 因爲接連發生的事件,智媛逐漸認爲與電話有關,爲了查明隱藏的事實,展開了調查。 在得知該手機之前擁有者中有2人意外死亡,剩下的1名女高中生失蹤後,智媛開始對失蹤的女高中生周圍進行調查。


残念ながら、この時点では日本や香港で上映される予定はありませんが、
リマスタリング映像が円盤化されるといいですね。😌

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

コメントを残す