ハ・ジウォン主演ドラマ『シークレット・ガーデン』『ファン・ジニ』『バリでの出来事』Gyao!で無料配信中!

年末年始はお日さま三昧で過ごすつもりだったが、結局大掃除三昧で絶賛筋肉痛…😅
Viu Hong Kongで『シークレット・ガーデン』が配信されていて、
中国語字幕で見ようかな?と思ってたら、なんと昨日からシガがGyao!でも無料配信がスタートしました!✨
シガだけではなく、『ファン・ジニ』も『バリでの出来事』もGyao!で絶賛配信中。👇🏻


🦋  ハ・ジウォンXヒョンビン主演ドラマ『シークレット・ガーデン 시크릿 가든』

【配信期間】
第1話~第10話:2021年1月2日(土) 00:00 ~1月15日(金) 23:59まで
第11話~第20話:2021年1月9日(土) 00:00 ~

社会現象を巻き起こしたヒョンビン主演作!! 魂が入れかわる“魔法”が起こした奇跡の恋。(全20話)

韓流スターのオスカーは、女優チェリンとの恋愛トラブルに頭を悩ませていた。若きデパートのCEOであるジュウォンは、従弟であるオスカーにデパートの広告契約を条件にスキャンダルの解消を約束する。偶然にもその場に居合わせたスタントウーマンのライムは、ジュウォンにチェリンと勘違いされ、二人は最悪な形で出会うことに。さらに、オスカーの撮影に同行することになった二人は、済州島で身体が入れ替わるという事故に遭い……。最高視聴率37.9%を記録し、No.1ヒットを飛ばしたファンタジック・ラブコメディ。

【キャスト】
出演者:ヒョンビン、ハ・ジウォン、ユン・サンヒョン、キム・サラン、イ・フィリップ、イ・ジョンソク、ユ・インナ

【スタッフ】
監督・演出:シン・ウチョル
脚本:キム・ウンスク


📺 ハ・ジウォン主演ドラマ『ファン・ジニ 황진이』

【配信期間】
2020年10月25日(日) 00:00 〜 2021年1月16日(土) 23:59

時代に翻弄された真実の愛―最高の妓生ファン・ジニの波乱に満ちた生涯。(全24話)

両班の父と、妓生の母の間に生まれた少女ジニ。妓生の娘は、芸妓として生きることを運命づけられていた時代に、自分と同じ道を歩ませたくない一心から幼い頃娘を寺に預けた。しかしジニは天性の舞踊の才能を開花させ自ら妓生の世界へ足を踏み入れる……。

【あらすじ】
山奥の寺で母を知らずに育った少女ジニ。母を捜したい一心で三千拝という苦行をやり遂げる。しかし、母を見つけることのできなかったジニは、その帰り道、偶然見た松島(ソンド)教坊の妓生(キーセン)たちの舞に一瞬で心を奪われてしまう。

【キャスト】
ハ・ジウォン キム・ヨンエ チャン・グンソク キム・ジェウォン ユ・ヨンジ

【スタッフ】
監督/演出:キム・チョルギュ


📺 ハ・ジウォンXチョ・インソンXソ・ジソプ主演ドラマ『バリでの出来事 발리에서 생긴 일』

【配信期間】
2020年11月7日(土) 00:00 〜 2021年1月15日(金) 23:59

南国バリで出会った4人の若者が繰り広げる愛、嫉妬、欲望を色濃く描いた愛憎劇(全20話)

自ら希望し、ジャカルタの工場で勤務するイヌク(ソ・ジソプ)。彼は単調作業に飽き飽きしながら、ほかの韓国人工員とほとんどつきあうこともなく、自堕落な毎日を送っている。ある日、会社が吸収合併されることになり、イヌクは退職を決意。合併を進めているのはジェミン(チョ・インソン)。彼は、工場の実体調査をするために、婚約者ヨンジュ(パク・イェジン)とともにジャカルタへ行くことに。一方、スジョン(ハ・ジウォン)は借金と生活苦から逃げ、バリでガイドをして暮らしている。バリを訪れたイヌクとジェミンが彼女と出逢った時、運命の輪が回り出した……。

【キャスト】
出演:ハ・ジウォン、チョ・インソン、ソ・ジソプ、パク・イェジン

【スタッフ】
監督/演出:チェ・ムンソク 脚本:キム・ギホ


ドラマだけではなく、先日ここでお伝えした通り、
お日さま主演映画ハナ 〜奇跡の46日間〜(코리아)
Gyao!で1月22日(金) 23:59まで無料配信されます!🏓🎬


📽️ ハナ 〜奇跡の46日間〜(코리아)

【配信期間】
2020年12月23日(水)~ 2021年1月22日(金) 23:59まで

かつて韓国で空前の卓球ブームを巻き起こしたスター選手、ヒョン・ジョンファ(ハ・ジウォン)。しかし中国の壁にぶつかり、惜しくも銀メダル止まりに終わっていた彼女に、千葉で行われる世界卓球選手権大会を控え、南北統一チームが結成されるという知らせが舞い込む。周囲の猛反対にもかかわらず、彼女は初の南北統一チームへの参加を決意する。南北の選手たちは練習方法、ライフスタイル、価値観まであまりにも違い、事ある毎にぶつかり、チームを代表する実力者ジョンファと北のリ・プニ(ペ・ドゥナ)の神経戦も日増しに深刻になるのだが……。

【キャスト】
ハ・ジウォン「チェオクの剣」「シークレット・ガーデン」 ペ・ドゥナ『リンダ・リンダ・リンダ』『クラウド・アトラス』 ハン・イェリ チェ・ウニョン イ・ジョンソク パク・チョルミン キム・ウンス

【スタッフ】
監督:ムン・ヒョンソン 企画:イ・スナム 製作:イ・スナム、キム、ジフン、イ・ハンスン、ピョン・ジョンウン プロデューサー:キム・ジヘ 脚本:ユ・ヨンア、コン・ソンフィ 撮影:イ・ドゥマン 音楽:キム・テソン


まさにハ・ジウォン祭りですね!😍時間があれば一気に見たいですが、
年末年始バタバタしてて見れなくて残念ですが、あとでじっくり見返したいと思います。💗
その前はここで私のお気に入りのスチールカットを貼っときます。
まずは生まれたときからきれいなキル・ライムさん。この笑顔にいつも秒殺されます。😌
パーティーシーンのビハインドカットですが、スタントウーマンの姿とはまた違う魅力があって素敵。
ライムさんの美しさに見とれてしまいます。✨

続いてはチニのスチールカット。💕
15年前に放送されたドラマだから、当時公開されたスチールカットの画質があまり良くなくて、
ちょっと画質を上げてみました。チニのピュアで純粋な表情がたまらなく好き。😌

舞踊を披露するときの揺るぎのない眼差しもとても印象的で、
何度見ても引き込まれてしまいます。🥰

おまけのビハインドカット。
ジウォンオンニの表情があまりにも可愛くて、見てるだけで癒されますね。💓

最後は私のお気に入りのスジョンのシーン。✨
『バリでの出来事』は2004年にオンエアされたから、
当時ネットで公開されたスチールカットは少なくて…
いつかリマスターされた高画質バージョンで見れたらいいな~🥺

明日から仕事始めですが、5連休の最終日である今日こそお日さま三昧で過ごしたいと思います。🌞💪🏻

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

sunshine1023

ハ・ジウォン主演ドラマ『シークレット・ガーデン』『ファン・ジニ』『バリでの出来事』Gyao!で無料配信中!」に9件のコメントがあります

    アバター

    たまきちゃん

    (2021年1月26日 - 3:46 PM)

    こんにちは、はじめまして、たまきちゃんです。「私の家政夫ナギサさん」のファンになって、パラピで再視聴していて、「シークレット・ガードデン」を大発見(^o^)・・・数年前のテレビのオンエアの思い出がスィートで、もう大ハマリしてます。NHKの「奇皇后」もTVにかじりついて見たし、名前は知らなかったけど、バ・ジウォン?・・・ボクは彼女が超可愛いです。「シークレット」をパラビで一回に3話分ぐらい見て、もう全話5回以上みました。余談ですが、いろんな場面で「私の家政夫ナギサさん」のヒントになっているような気がします。スタント仲間のクリスマス・パーティーで、ローソクデザインのサングラスをかけている仲間がいますが、「ナギサさん」でヒロインの妹が、実家で掛けるサングラスです。このシーンはクリスマスではなく還暦祝いのてシーンですので・・・あれ・・・制作者のプチ告白じゃないかなぁ~・・・なんて~・・・シークレット・ガーデン、今日も観ま~す。

      sunshine1023

      sunshine1023

      (2021年1月26日 - 5:09 PM)

      たまきちゃんさん、初めまして。
      コメントありがとうございます。😊
      『シークレット・ガーデン』も『奇皇后』もジウォンさんの代表作で、
      それぞれ違う姿を見せたジウォンさんの演技がとても魅力的ですね。✨
      個人的には『ファン・ジニ』、『チェオクの剣』、『病院船』、『チョコレート』もおすすめだから、
      機会があれば、ぜひチェックしてみてください。
      ちなみに『病院船』は2月3日(水)からBSテレ東でオンエアされます。📺

    アバター

    たまきちゃん

    (2021年4月1日 - 8:39 PM)

    こんばんは。お久しぶりです。飽きもせず「シークレット・ガーデン」を観つつ、「愛の不時着」もみていましたが、ボクにとって圧倒的にハ・ジゥオンさんが美貌です。あ、私は男ですが、「愛の不時着」では、ようやくヒョンビンさんのルックスの魅力がわかってきました(^^ゞ・・・昨日から、おすすめの「病院船」をはじめて観ています。今5~6話頃かな。『キル・ライム』の可愛さからいえば、老けたジゥオンさんを見るのはちょっと怖かったんですが、心配したことはなく女性の美しさやかっこよさ、が表現されていて、益々魅力的です。きのう、「病院船」を見ていて大発見しました。日本語では『カムサハムニダ』と発音しますが、『カムサ』は『感謝』なんですね。私はハングルを全く学んでいませんが、日本では『感謝=かんしゃ、と通常発音しますが、日本人にとっても、感=カム 謝=サ、とも発音できます(^o^)

      sunshine1023

      sunshine1023

      (2021年4月7日 - 1:18 PM)

      たまきちゃんさん、こんにちは。
      『病院船』をご覧になっていますね。
      私は『病院船』を見て、ジウォンさんのファンになったので、思い入れのある作品です。
      ジウォンさんが演じるソン・ウンジェはライムとはまた違う魅力があるし、
      ジウォンさんも年を重ねるごとにどんどん魅力が増していくので、本当に素敵です。
      個人的には2019年に放送された『チョコレート』というヒューマンドラマもおすすめです。
      ジウォンさんの演技の魅力も感じていただけると嬉しいです。😊

    アバター

    たまきちゃん

    (2021年4月7日 - 2:22 PM)

    こんにちは、たまきちゃんです。私の本当の名前は『森 智信』といいまして、智苑さんと同じ『智』でうれしいです(^o^)
    さて、昨夜はとうとう病院船の最終回を観る終えました。あ゛~・・・ソン先生、どうなるの!どうなるの?、死んじゃうの~(悲)と、ハラハラしながらの結末は、ホントによかったでした。今一番心に残っているのは、ソン先生と事業家の医療哲学をめぐる壮絶なやりとりです。このドラマを作った作者の本当の意図を思い知った気がしました。すばらしいシーンです。そしてこの恋についても『自分が愛される為に始めたんじゃない』と・・・あ~、なんて純粋なの、ソン・ウンジェヽ(´▽`)/・・・あと、ソン・ウンジェとキル・ライムはどこか同じ人間性を感じます。河智苑さんが演じるヒロインは皆そんなのかな?・・・『チョコレート』?見ます見ます。でもハ・ジゥオン 中毒患者になったら責任とって!・・・もう遅いです(^^ゞ

    アバター

    たまきちゃん

    (2021年4月11日 - 3:48 PM)

    こんにちは、たまきちゃんで~す(^o^)・・・『チョコレート』を観ています。ところで、『シークレット・ガーデン』のすばらしいOST「DHAT WOMAN」、むしろ、『チョコレート』のヒロインの気持にピッタリですよね。彼を密かに思いながら、そばに居る。
    U-tubeで英詞付きのこの歌を見ていて、はた、と気がつきました。

      sunshine1023

      sunshine1023

      (2021年4月12日 - 6:38 PM)

      たまきちゃんさん、こんばんは。
      『病院船』全話完走されたんですね。🚢
      4年前に最終回の予告映像を見て、かなり衝撃を受けたが、サッドエンディングではなく本当にホッとしました。💦
      『病院船』のウンジェも『チョコレート』のチャヨンもそれぞれの魅力があって、
      見れば見るほどジウォンさんの魅力にハマってしまうでしょうね。😌
      ほかにも素敵な作品がたくさんあるので、ぜひジウォンさんの素晴らしい演技をご堪能ください。

    アバター

    たまきちゃん

    (2021年4月14日 - 4:39 PM)

    海辺のベンチで爆睡するチャヨンを受け止めて4時間!・・・あぁ、なんてロマンチック・・・あの姿勢で4時間はムリだろっ!・・・なんていわずに、観てる女性にとっては憧れのシチュエーションでしょうねっ。キル・ライムも腰痛を隠すキム・ジュオンの横で、爆睡しました。チャヨンは恐縮しながらも「イビキはかきません!なんて、女ごころですよね、可愛い。「石鹸とハミガキ粉の趣味はオシャレよっ!」なんて居直る、キル・ライムがよみがえってきます(^o^)・・・夕べ観たのは、二人で浜辺を歩きながら、チャヨンが想いを告白するシーンでした。私は音楽にも興味があります。『近づいては離れてく・・・』If I come one step closer,you run two step away・・・あのシーンには、「DHAT WOMAN」がぴったりです。とうとうキスしちゃいました・・・・もうラブラブです。

    アバター

    たまきちゃん

    (2021年4月18日 - 9:09 AM)

    チョコレートを見終わりました。2周目に観ています。夕べは、運転席で仮眠するイ・ガンにチャヨンが指をのばすシーンでした。キル・ライムの額に指をついてなぐさめようとする、キム・ジュオンみたいですね。そのあと、当て逃げされての大事故(*_*)・・・2周目になると、だいぶ筋書きが理解できます。ところで、お聞きしたいのですが、終盤、二人は心を打ち明けすっかり恋人になり、母との決別して悲しむチャヨンをイ・ガンは寄り添い慰めます。満たされているはずのチャヨンなのに、どうしてまた、イ・ガンから離れて、ギリシャへ行ったのでしょうか?行きましたよね?・・・勘違い?

コメントを残す