ハ・ジウォン【ガリレオ:目覚めた宇宙】第8話 EP8 2018.9.2 ①

『ガリレオ:目覚めた宇宙』第8話、MDRSでの6日目・・・
『惑星と惑星の間にはどの位の距離があるか』
と気になる友達がいて、実験してみようと。

ということで、クルーたちがジウォンオンニが準備してきた
超小型の惑星模型で太陽系を作り始めた。💪🏻

EVAを行う前に、MDRS 196期のクルーたちがリビングルームに集まった。
みなさんは夕べ太陽系を作ったでしょ?
だから私たちは今、太陽系の惑星があります。

そしてもう大体惑星の大きさを知ってるよね?
とイラリアが話した。

太陽系を作るEVA・・・🌞
太陽系を100億分の1に縮小して、8つの惑星を作り、
そして惑星間の距離も測定して、実際に太陽系を作ること。

教科書の中の太陽系ではなく…

どのくらいの大きさと距離なのか?と直接体感できる・・・

ガリレオだけだ?😁😁」
と嬉しそうに語っているジウォンオンニ。
ガリレオだけの太陽系だけだから、ワクワクしちゃうよね。✨

というわけで、この日のEVAはMDRSで太陽系を再現すること!
ガリレオ、行こう!
とエアロックで気合をいれるために掛け声をかけたジウォンオンニたち。

そしてクルーたちはこの日も8kgの宇宙服を着て、EVAを行います。
MDRS 196期のクルーたち、ファイティン!💪🏻💪🏻💪🏻

まだちょっと涼しいです。

🎬 GALILEO MDRS에 태양계 만들기! 피트? 미터? 시작부터 위기! 180902 EP.8
GALILEO MDRSに太陽系作り!フィート?メートル?最初から危機!180902 EP.8

そしてクルーたちローバーに乗り込んで出発ー!
宇宙服を着たジウォンオンニ、本当にカッコいいよね。👩🏻‍🚀✨

ジウォンオンニとビョンマンさんのローバーが先頭を走る。

それでも涼しくていいね~とビョンマンさんが言ったら・・・
そうだね。

太陽系の最初のスタート!
さて、太陽🌞を設置する場所は?

クルーたちが乗っているローバーが最も広くて平らな場所に止まった。

惑星を固定するためのポールを設置中。

おっ、良くできた。

早速クルーたちが作った太陽を設置。🌞

続いては100億分の1に縮小した惑星間の距離を測定して、水星を設置すること。

しかし、ローラー距離計の単位はメートルではなく、フィートだと気付いた
ビョンマンさん、ニックンくんとムンさん。
フィートをメートルに換算しないといけないんですが・・・
思考中のクルーたち、これは静止画ではありませんというテロップ。😂

ローバーで待機中のジウォンオンニも3人の様子が気になり・・・
何か問題あるかね?

日差しが強すぎて、日差しを避けて手で目を覆うジウォンオンニ、
ヘルメットを被っているから、直接目を覆うことができず、
なんかヘルメットを撫でるみたい・・・😂

長くかかるだね…

🎬 GALILEO 웃픔주의… 힘은 좋지만 키가 작아 망치질이 힘든 병만? 180902 EP.8
GALILEOウケても悲しいことに注意…力はいいが、背が低くて、ハンマーが大変なビョンマン?180902 EP.8

ハンマーで打ち込んでポールを固定しようとするビョンマンたち・・・
ポールがちょっと長くて、かなり苦戦してました。
その姿を見ていたジウォンオンニは・・・

すぐにエンジンをつけて、速やかに出動。💪🏻💪🏻

このアングルのジウォンオンニ、めっちゃカッコいいです。
そしてビョンマンさんはローバーの荷台に立ち、
より高いところからハンマーでポールを打ち込んだ。

いよいよ水星を設置・・・

大切に水星を設置するジウォンオンニ。

ビョンマンさんが描いた水星、思ったより小さいですね。
だからビョンマンさんが水星を描くとき、大型拡大鏡🔬を使わなければならないんだ。😂😂

そして次の場所へ移動。ニックンが到着を知らせると・・・

どいて!と指示を出したジウォンオンニ。

一瀉千里というテロップ。
一瀉千里とは、物事が一気に進むこと

そしてジウォンオンニがローバーを停めたら・・・

ビョンマンさんが荷台に上がった。
やはり二人は息がぴったりだね。

金星も設置終了。

そして地球を設置した後、ジウォンオンニが思わず拍手しました。👏🏻👏🏻👏🏻

細部まで再現された地球🌏、本当に美しいですね。💗

そしてこの番組の主役である火星も設置完了。

太陽系を起点に太陽に近い4つの惑星を設置したクルーたち、
ローバーに乗って、木星を設置する場所へ移動。

近くに来たようだ。

続いてはほかの惑星より大きい木星を設置すること。

私の作品だよ~

地球より約11倍も大きな木星を描いたジウォンオンニ。🎨

上手に描いたと思うよとセジョンが親指を立てたら、
ビョンマンさんもうぉ~本当に上手に作りました!とジウォンオンニの作品を褒めました。
そして木星はジウォンオンニが直接設置しました。

胸がいっぱいになる💕

ジウォンオンニが描いた木星は本当に美しいですね。💖
こんなに上手に描けて本当に凄すぎます。

そして次の土星までの距離は720m・・・
本当に遠いねとセジョンが言ったら、
遠いでしょ?木星からは・・・

実際に木星から土星に行ったら、どんだけ遠いか?

そしてセジョンが描いた土星を設置。✨

ハイタッチし合うクルーたち。

セジョンが作った土星、本当にリアルだね。

天王星は遠いよね?
セジョン「本当に遠い」

今回はジウォンオンニが運転担当。

そしてニックンが手掛けた天王星を設置。

天王星から海王星までは約1.6km・・・

実際には想像できない距離・・・

海王星は天王星に似てるね。

遂に完成!196期クルーたちの超小型太陽系!✨

これで設置完了!クルーたちはローバーに乗って、基地に戻ることに。
ヒッチハイク中のジウォン🙋🏻」

ジウォンオンニがローバーに乗ろうとしたら・・・

君の行く所まで行きます!とビョンマンさんが言った。

その一言を聞いて、胸がきゅんとしながら、爆笑してしまったジウォンオンニ。😂😂😂
胸きゅんな一言ですが、なぜか笑えますよね。(笑)

感動的ですね?

めっちゃウケる~

ところで、これは私たちだけでやってたから、
凄く…(胸が)いっぱいになる。


今回のEVAはよりやりがいがあるよね。
私たちが惑星を作ったから、何かちょっと不思議。

(ほかのEVAみたいに)付いて行くって感じじゃなくて、
私たちがやったじゃないんですか?オッパ。


今までのEVAは与えられたミッションを実行したんですが、
今回は自らやりたいことをやるから、特別なEVAでしたね。
二人とも胸がいっぱい💗

ビョンマン「わぁ~凄く気持ちいい!心配してたんだけど、凄く早く終わった。
息がぴったり合うから、仕事はさっと・・・

🎬 GALILEO 뭔가 울컥하는 기분! 로버를 타고 태양계를 탐사해보자! 180902 EP.8
GALILEO、何かぐるっと来た気持ち!ローバーを乗って太陽系を探査してみよう! 180902 EP.8

徐々に日が沈む・・・基地への帰り道。

最後に・・・
MDRS 196期のクルーたちは太陽系の旅に出ました。🚀
海王星から出発して、天王星へ行くまでの道・・・

天王星、こんにちは~!と元気良く挨拶するジウォンオンニ。💕

一つ、二つ、暗闇の中で、光り始めた惑星たち・・・🌟

ライトラップされると、より一層幻想的になりますね。✨

ビョンマン「次の停車駅は、木星!木星駅でございます~!!

火星こんにちは~!

ビョンマン「次は(私たちが住んでいる)地球
お会いできて嬉しい~

1回だけ戻ってくれ~地球🌏

今この瞬間、地球の周りを回っている月になったような・・・🌛」

これ映画だ!映画!

子供のようにはしゃぐジウォンオンニが可愛過ぎます。😊
これ見ながら、「いい思い出になったようで本当によかったね!」としみじみ。💗

地球を見たら、目に涙が浮かんだジウォンオンニ。😢
MDRSで太陽系を再現することができて、凄く感動しただろうね。
見てるこっちまでもらい泣きしました。😭😭

地球に行って来た~😢😢」

🌏「またね、ジウォン~💕」
と地球からのメッセージ。😁

最後の太陽系の中心である「太陽」🌞
私たちの太陽を最も近くに寄せる道があります~!

興奮と感動が入り混じる表情をしたジウォンオンニが印象的でした。
宇宙の女神であるお日さまはやはり素敵です。💗

「ジウォンの想像が現実になったこの瞬間」
お日さまにとって、これは忘れられない思い出になるでしょうね。💞

太陽から海王星まで・・・

たとえ実際の大きさに比べられない、
とっても小さな太陽系だとしても・・・


MDRSの夜を充分に彩った『私たちだけの太陽系』

テロップを見ただけでもうウルッとしてしまいました。
まるで夜空に輝く星のようで、本当にきれいだね。💗

MDRSで再現された太陽系はこんな感じです。
MDRS 196期のクルーたち、本当に大変よくできました。💯

つづく・・・

  • 1
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

コメントを残す