【HAJIWON Archive】ハ・ジウォン「第74回ヴェネツィア国際映画祭」『マンハント』レッドカーペット&ワールドプレミア 2017.9.8

昨日、ジウォンオンニが2017年9月8日に出席した
「第74回ヴェネツィア国際映画祭」のフォトコールの関連記事と写真をアップしましたが…📷🎬

【HAJIWON Archive】ハ・ジウォン「第74回ヴェネツィア国際映画祭」フォトコール 2017.9.8

今日は第74回ヴェネツィア国際映画祭のアウトオブコンペティション部門(非コンペティション部門)に
出品されたジョン・ウー監督の映画『マンハント(Manhunt)』の
レッドカーペットとワールドプレミアの関連記事と写真をまとめていきたいと思います。🎬


『マンハント』ハ・ジウォン、ヴェネツィア国際映画祭レッドカーペット…魅惑的な美しさ[画報]
‘맨헌트’ 하지원, 베니스국제영화제 레드카펫…고혹적인 아름다움 [화보]
2017.9.9

女優ハ・ジウォンがジョン・ウー監督の映画『マンハント』で第74回ヴェネツィア国際映画祭のレッドカーペットで優雅な魅力を披露した。

ハ・ジウォンは8日(現地時間)、イタリア・ヴェネツィアのリド島で開かれているヴェネツィア国際映画祭のレッドカーペットに出席した。


レッドカーペットでハ・ジウォンは、淡いピンク系のドレスとシンプルなアクセサリー、端正なボブヘアスタイルで魅惑美を披露した。

ハ・ジウォンは今年、ヴェネツィア国際映画祭の非コンペティション部門に招待された『マンハント』で美貌のキラー・レイン役を演じて熱演した。

『マンハント』は巨匠ジョン・ウー監督がメガホンを取った中国、香港、台湾、日本映画チームの合作で、公明正大な弁護士が同僚の殺人事件に巻き込まれた後、濡れ衣を着せられた後、自ら真実究明のために孤軍奮闘する話を描いている。


MBC水木ドラマ『病院船』の多忙な撮影日程のため、しばらく暇を作ってヴェネツィア国際映画祭の舞台を踏んだハ・ジウォンは、8日に開かれた『マンハント』のフォトコールに続き、レッドカーペットや記者会見など公式日程に一緒に参加した。

第74回ヴェネツィア国際映画祭は9日閉幕する。

元記事:こちら


『マンハント』ハ・ジウォン、ヴェネツィア映画祭のレッドカーペットで優雅な魅力を披露
‘맨헌트’ 하지원, 베니스영화제 레드카펫에서 우아한 매력을 뽐내다
2017.9.9

俳優ハ・ジウォンがヴェネツィア国際映画祭のレッドカーペットを歩き、優雅な魅力を披露した。


ハ・ジウォンは8日(現地時間)、イタリア・ヴェネツィアのリド島で開かれているヴェネツィア国際映画祭のレッドカーペット行事に参加した。

先にハ・ジウォンは今月6日、ヴェネツィア国際映画祭非コンペティション部門に招待された映画『マンハント』の初上映会に出席するため、ヴェネツィアに出国した。


『マンハント』は世界的な巨匠ジョン・ウー監督の演出作で、韓国をはじめ中国、香港、台湾、日本の映画チームが合作したグローバル大作だ。 同名小説をもとに1978年に製作された日本映画『君よ憤怒の河を渉れ』を40年ぶりにリメイクした。

ハ・ジウォンは、韓国女性アクションの第一人者ハ・ジウォンは殺し屋役を演じた。 特に、ハ・ジウォンは高難度のアクションを代役なしで完璧にこなし、ジョン・ウー監督の絶賛を受けた。


現在、ドラマ『病院船』の撮影の真っ最中のハ・ジウォンは、ヴェネツィア国際映画祭の招待という祝い事のため、多忙な日程に時間を割いてヴェネツィア行きを決めたという。 彼女はジョン・ウー監督をはじめ、中国の有名俳優であるチャン・ハンユー、チー・ウェイをはじめ、日本の国民俳優の福山雅治らと一緒にレッドカーペットに登場する予定だ。


一方、『マンハント』は、公明正大な弁護士が同僚の殺人事件に巻き込まれた後、自ら真実究明のために孤軍奮闘する話を描いた。 2017年末にアジア圏での公開を控えている。

元記事:こちら


ジョン・ウーの最初の女殺し屋、ハ・ジウォン…ヴェネツィア国際映画祭に輝いた
오우삼의 첫 女 킬러, 하지원…베니스국제영화제 빛냈다
2017.9.11

俳優ハ・ジウォンが映画『マンハント』で第74回ヴェネツィア国際映画祭に出席し、熱い関心を受けた。

ハ・ジウォンは現地時間9月8日、ヴェネツィア国際映画祭で行われた映画『マンハント』の公式記者会見とレッドカーペット、公式上映会を行い、現地メディアと観客の熱狂的な歓呼を受けた。 ハ・ジウォンによるヴェネツィア国際映画祭への出席は、世界的な巨匠、ジョン・ウー監督とのグローバル大作『マンハント』の初上映を記念する席だった。

この日、ハ・ジウォンはジョン・ウー監督をはじめ、出演俳優のチャン・ハンユー、チー・ウェイ、アンジェルス・ウー、TAOらとともに公式記者会見とレッドカーペットに登場し、ヴェネツィアの夜を熱くした。

ジョン・ウー監督の新作『マンハント』に初めて会うため、メディアプレビューには200を超えるメディアが駆けつけ、席も一瞬にして満員を記録し、高い関心を反映した。 そのため、マスコミ試写会に出席できなかった各メディアが翌日、再び行われた試写会に出席するほど熱い反応を見せた。 試写会直後の記者会見で、ハ・ジウォンは「女性キラー」のレイン役を演じたことに注目され、独歩的な質問を受けた。 ジョン・ウー監督の作品史上、初の女性キラーとして活躍したため、現地のマスコミが大きな関心を示したのだ。

この日の記者会見でジョン・ウー監督は演出した作品の中でハ・ジウォンを初めて女性キラーを雇った理由について「人々は僕が男性キラーだけを描くと思っているが、今回の作品で美しい女性キラーを描きたかった」とし、「『男たちの挽歌』にチョウ・ユンファがいるとしたら、今回の映画ではハ・ジウォンが私のトレードマークの二丁拳銃を持って熱演した」と絶賛を惜しまなかった。

ハ・ジウォンはキラー・レイン役のビハインドについて「普段アクション演技に対する憧れがあって、ジョン・ウー監督の映画にキャスティングされたという知らせを聞いてから、夢を見ているようで、どんなアクションをこなすか分からず、3カ月前からアクション訓練をしながら準備をしてきた」と愛情を示した。

ハ・ジウォンが『マンハント』で披露した演技にも好評を得た。 現地のマスコミは、ジョン・ウー監督が自分の初の女性キラーにキャスティングするほどの冷酷ながらもプロフェッショナルなキラー演技に絶賛を送った。 さらに、幼い時から一緒に殺し屋に育成されたアンジェルスと実の姉妹のような感情を表す演技が特に目立ったと評価した。 試写会後には、殺到する記者たちの写真リクエストと歓呼に嬉しい悲鳴を上げたという。 ハ・ジウォンの所属事務所ヘワダルエンターテイメント側は「上映会後、予想以上に遥かに多くのインタビュー要請が入ってきて驚いた」と鼓舞的な雰囲気を伝えた。

さらに映画『マンハント』に関しても欧州メディアの好評が続いた。 「エンターテインメント性に富んだジョン・ウー監督のもう一つのレジェンド映画」「ジョン・ウーのアクション帰還」などイタリア現地メディアの時事評価とともに、「ジョン・ウー監督の古典アクション作品を見直したようだ」(イギリスメディア「ザ・ビッグイシュー」)、「想像を超えた面白さ!負担のないジャンルの中の作品が持つ自意識がはっきりしている」(ポーランドメディア「Film.org.ol」)などの反応を引き出した。

ヴェネツィア現地で2日間、公式記者会見と上映会、イタリア現地メディアおよび香港メディアとの映像インタビュー、個人ラウンドインタビューなどを休まず消化したハ・ジウォンは10日、仁川国際空港へ帰国後、すぐ巨済島へ向かい、ドラマ『病院船』の撮影に合流した。 公明正大な弁護士が同僚の殺人事件に巻き込まれたが、濡れ衣を着せられた後、自ら真実究明のために孤軍奮闘する話を盛り込んだ『マンハント』は2017年末アジアでの公開を控えている。

元記事:こちら


4年前に香港のニュース🇭🇰だけ見てたが、今回の記事を書くために、
韓国のニュース記事をまとめてみると、韓国🇰🇷でも大きく取り上げられて驚くばかりです。😮
記事にも高画質で素敵な写真がたくさん掲載されていますが、
『マンハント』の制作会社であるメディアアジアの公式フェイスブックでも
レッドカーペットの写真が公開されたので、ここでまとめてみることに。📷

福山雅治さんのファンブログをやっていたときにもレッドカーペットの関連記事をまとめてみたが、
久々に見返すと、本当に懐かしい気持ちでいっぱい。💘
まずはワールドプレミアのレッドカーペットに登場した『マンハント』キャストの集合写真。📷


↑はワールドプレミアの翌日にアップされた写真ですが、
数日後、メディアアジアのFBに高画質な写真がアップされたので、ここに貼っときます。📷


続いてはお日さまのソロショット!📷
昼の記者会見には黒いレースワンピースで登場したが、
夜のレッドカーペットイベントにはアイボリー色のドレスで登場!😍

昼とは全く違う雰囲気で、カメレオンのような魅力を持つお日さまは本当に素敵ですね。✨

ジウォンオンニが世界の舞台で活躍する姿を見て、実に感慨深かったです。💗

ジウォンオンニは様々な映画祭や授賞式やイベントのレッドカーペットを歩いてきたが、
ヴェネツィア国際映画祭のレッドカーペットに登場するのは今回が初めて!✨

レッドカーペットを歩く姿があまりにもエレガントで、
本当に見惚れずにはいられないですね。💘

私のお気に入りの一枚はこちらです!
ヴェネツィア国際映画祭の公式フェイスブックに掲載されているこの写真。📷
間近でお日さまに会えて、サインまで貰った方々が羨ましすぎます。💕

このモノクロ写真も凄くいい感じ。✨
言うまでもないけど、ジウォンオンニの横顔は本当にきれいですね。😍
どちらかというと、ロングヘア派ですが、個人的にはこの髪型が凄く気に入ってます。

ほかにはキャストの集合写真もアップされています。📷
高画質な公式写真が見れてやはり嬉しいですね。😌


海外のニュースサイトに掲載されている写真も素敵。💖
昨日も書いたけど、映画『雨光』もいつか海外の映画祭に出品されると嬉しいな~😌
近いうちにまたレッドカーペットを歩くジウォンオンニが見られますように。

ワールドプレミアが始まる前に、ジウォンオンニがジョン・ウー監督、
そして『マンハント』キャストとともにヴェネツィア国際映画祭のロゴをバックに
記念写真を撮りました。📷



気になる『マンハント』のワールドプレミアの様子。🎬
ジウォンオンニが出演する作品が海外で上映され、世界中の人々に見てもらえると思うと、
とても誇りに思ってるし、世界三大映画祭の一つ「ヴェネツィア国際映画祭」で
ジウォンオンニの姿を見ることができて、本当に感無量です。💗

やはり動くお日さまが見たい!🌞という方もいらっしゃると思うので、
ジョン・ウー監督の『マンハント』の特設フェイスブックにアップされている
レッドカーペットとワールドプレミアのダイジェスト映像をチェックしてみてください。👀

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

コメントを残す