ハ・ジウォン主演、若き医師たちの愛と成長を描く感動のメディカル・ヒューマンドラマ『病院船~ずっと君のそばに~』がABEMAにて初放送

ABEMA TIMESの公式ツイッターからお知らせがあった通り、
ジウォンオンニ主演ドラマ病院船~ずっと君のそばに~🚢
明日、7月18日(土) 21:00からABEMA【韓流・華流チャンネル】で初放送されます!✨


ハ・ジウォン主演、若き医師たちの愛と成長を描く感動のメディカル・ヒューマンドラマ『病院船~ずっと君のそばに~』

病院のない離島に出かけて診療を行う病院船に勤務する医師たちを中心に、船員や患者といった人々との心の触れ合いを描く温かなヒューマンストーリー『病院船~ずっと君のそばに~』がABEMAにて初放送される。

天才的な手術の腕を持ち、ソウルにある総合病院のエースとして働いていたウンジェ(ハ・ジウォン)。しかし、ある出来事がきっかけで病院を辞めることになる。一方、内科医のヒョン(カン・ミンヒョク)をはじめとする若き公衆保険医たちが赴任して賑やかになった病院船は、都会から離れた南部の島々をめぐりながら診療を続けていた。ある日、病院船に急患として手術の必要な子どもが搬送される。外科医がいないため手の施しようがないと皆が諦めかけた時、ウンジェが姿を表す。

『ER救急救命室』や『グレイズ・アナトミー』といった海外ドラマはもちろん、日本でもおなじみのメディカルドラマ。韓国でも、『グッド・ドクター』や『ドクターズ~恋する気持ち』など、多くのドラマが作られてきている。『病院船~ずっと君のそばに~』もそうした中の1本だが、陸地にある病院ではなく、島々をめぐる船の上が舞台となっているのが珍しい。

圧倒的な技術を持ちながらも、患者や同僚に対する冷たい態度を見せ、なかなか心を開かないウンジェ役は、『奇皇后ーふたつの愛 涙の誓いー』や『君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書』などのハ・ジウォン。これまで様々なキャラクターを演じてきた彼女だが、医師役は初めてということで、解剖学の本を購入して臓器について学んだり、バナナを使って手術の縫合の練習をしたりしながら、「信頼できる医師」になりきるための準備を進めたという。家族との間に複雑な事情を抱えるウンジェは、自分を追い出した大病院への復帰だけを考えていたが、人間味あふれる人々と交流を重ねる中で、少しずつ笑顔を取り戻していく。

そんな彼女に惹かれ、やがて支えていくことになるヒョン役は人気バンドCNBLUEの一員としても知られるカン・ミンヒョク。ドラマ『相続者たち』など、俳優としても活動を続ける彼が、「韓国のシュバイツアー」と呼ばれる名医を父に持つ優秀な医師に扮している。別れたはずの恋人が訪ねてきたり、同僚のジェゴルがウンジェに好意を持ったりといった出来事を乗り越えながら、ウンジェへの愛を深めていく。

ウンジェと同僚たちが乗り込む病院船が拠点としているのは、日本でもおなじみの港街・釜山から車で約1時間の距離にある巨済島。美しい自然と新鮮な魚介類が楽しめる観光スポットであるのと同時に、産業面では、造船業の町として知られている。この島の周りに点在する小さな島々に住む人々を診察する医師たちの物語を楽しみながら、様々な風景を楽しめるのも、このドラマの魅力だろう。

『病院船~ずっと君のそばに~ 』は7月18日(土) 21:00よりABEMA【韓流・華流チャンネル】にて放送。

元記事:こちら


早速ABEMA TVの公式サイトを覗いてみると、
『病院船』の各話あらすじがアップされています。👇🏻

ABEMA TIMESの記事を読んでみると、ジウォンオンニがウンジェの役作りのために、
解剖学の本を購入して臓器について学んだり、
バナナ🍌を使って手術の縫合の練習をしたりするエピソードが紹介されましたね。


『病院船』ハ・ジウォン「人生初の医師役、リアリティーのために努力する」
2017.8.4

女優ハ・ジウォンが生まれて初めて挑戦する医師役を準備する過程を、所属事務所のヘワダルエンターテインメントが本日(4日) 公開した。

ハ・ジウォンは、今月30日に初放送されるMBC新しい水木ドラマ「病院船」のヒロイン ソン・ウンジェ役を務めて、2年ぶりにドラマでカムバックする。

優れた実力を持った外科医ソン・ウンジェ役への完璧な変身のために、撮影の数ヶ月前から綿密に配役を準備する過程を認証ショットとして公開した。

公開された写真は、ハ・ジウォンが医師の役を真実味あるように準備するために努力を繰り返した産物だ。解剖学本を自ら購入して臓器を一つ一つ描きながら勉強して、バナナを活用して毎日のように手術の縫合の練習をする姿が見られる。

特に、臓器ごとにそれぞれ違った色で色塗りをしながら、一つも逃さず覚えるために努力して、バナナで縫合の練習をしながら腕と脚形を面白く描いている姿が印象的だ。

さらにハ・ジウォンは人形で縫合実習をして、外科手術に関連した動画とドキュメンタリーを漁って見るなど、実力派外科医ソン・ウンジェ役を完璧に演じるために、準備過程から意欲的な姿を見せた。

ハ・ジウォンは「ドラマの中でガウンを着た姿で登場した時、視聴者が『信頼できる医師』だと思えるように、役どころの準備過程から最善を尽くしたい思いだ」としながら「生まれて初めて挑戦する医師役であるだけに、誠実性あふれる姿を見せるために努力を繰り返す」というコメントを伝えた。

「病院船」は、それぞれ違った事情を持っている医者たちが医療活動を広げる船である「病院船」で、島の村の人々と人間的にコミュニケーションして、真心を処方する本物の医師に成長していく話を描く、ヒューマンメディカルドラマだ。

元記事:こちら


3年前に初めてこの記事を読んだ時、
役作りのためにそこまでできるって本当に凄すぎますって
本当に感動しました。🥺

 

お日さまのファンになったのは、このドラマがきっかけですが、
初めてジウォンオンニの演技を見たときの感動は今でも忘れられない。
思い入れのあるドラマです。💖
Netflixでもやってるから、じっくり見返しようと思います。😌

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

コメントを残す