ハ・ジウォン ドラマ【Dramaworld 드라마월드(ドラマワールド ・韓劇世界)】8話

夕べ放送された【Dramaworld 드라마월드(ドラマワールド ・韓劇世界)】8話!
素敵なジウォンオンニが見られて、ファンにはたまらないシーンが満載の神回でした。
スチールカットと共に紹介したいと思うので、ネタバレが嫌いな方はスルーしてください。⚠️

8話の冒頭では『シークレット・ファミリー(시크릿 패밀리)』
パロディロゴが映し出されたんですが、
それはなんとジウォン刑事の知られざる過去を明かす映像でした。✨

BGMはヘンリーが『ドラマワールド』のために書き下ろした曲
『왜 이렇게 좋아 (Too Good to Be True)』!
本当にとっても素敵な映像だから、その部分をカットしてアップしました。

🎬 하지원 Ha Ji Won ハ・ジウォン 河智苑【드라마월드 Dramaworld ドラマワールド 韓劇世界】
시크릿 패밀리~왜 이렇게 좋아 (Too Good to Be True)

バスの中で居眠りしている『ドラマワールド』のヒロインジウォン。👩🏻
寝顔があまりにも美しくて、見惚れずにはいられなかった。💘

そんな彼女をバックミラー越しに見つめたのは、
なんとダニエル・デイ・キムさんが演じる『ドラマワールド』の助っ人ダグ。
彼はバスの運転手として登場して、ジウォンを見守った。

ダグは『ドラマワールド』の助っ人として、ドラマの中の登場人物の愛を叶えるために、
作業しなければならないのに、ジウォンに一目ぼれしてしまいました。💓

バスから降りようとしたら、あいにくの雨が降ってきました。☔

ロングヘアのジウォンオンニ、この美しさは半端ないですね。😍

急に雨が降り出して、困った顔を見せたジウォン。

頭の上にかばんを乗せて、雨をガードしようとしたら…

ダグが優しい笑顔を浮かべながら、ジウォンに傘をさしてあげた。☔💓

空を見上げるジウォンオンニの表情があまりにも素敵で、
ガン見しながら、「おおおおおっ!!!!」とドキドキしまくりました。😁

ダグを見つめるジウォンを見て、すぐに思い浮かんだのは、
チャヨンに傘をさしてあげたイ・ガン先生。😁

ジウォンオンニ、本当に美しすぎますね。💕

このドキッとときめく表情がたまらなく好き。😍

見てるこっちまでドキドキしちゃいました。😁

続いては公園でのデートシーン。💕

ジウォンオンニがコーラルピンクのワンピースで登場!✨

まさに女神降臨!このドレスがよく似合ってて本当にいい感じですね。😍

ジウォンの手を繋ごうとしてるダグ…👀

その時!ジウォンが突然に振り向いて…😳

まるで映画のワンシーンみたい。🎬
気づいたら1秒ずつ止めながらガン見しました。👀

この可愛さは反則ですよね。💕
こんな風に見つめられたら、惚れちゃいますよね。😁

首かしげられてダグを見つめるジウォンの表情が好きでたまらない。😍

そんなジウォンがダグに近づいて…😳

ダグの首に手を回して…😳

後ろ姿まで美しすぎる…💘

そしてダグにキスした。😘💋
このアングルもジウォンオンニの表情も完璧ですね。✨

そしてダグの家にやってきたジウォン、スリッパを履いてます。😁
思わずジウォンの裸足の足首をガン見しました。👀(変態でスミマセン…💦)

振り向いたら、指輪を持って、片膝をつくダグがいた。💍
プロポーズシーンですね。😍

いきなりプロポーズされて、思わずドキッとしたジウォン。💕

はにかみながら見せた笑顔が最高に可愛かった!!!!!!😍

照れながら頷くジウォン、迷わずにSAY YES~🎵
このかわいい笑顔はまさに国宝級!!!!

ドラマワールドでは本当の愛が叶えば、ドラマがリセットされ、
主人公たちの記憶はすべて消えて、また新しい恋を始められるようになりますが、
ジウォン恋に落ちてダグが「ジウォンを除いて」と書き加えた。

ダグと結婚したジウォンは子供ができて、大きなお腹を抱えている!!👀
ジウォンオンニの妊婦姿!今まで見せたことないから、いろんな意味で貴重ですね。😍

待望の赤ちゃんが無事に生まれてきて、
愛娘を見つめながら眩しい笑顔を浮かべたジウォンの表情が素敵すぎます。😌
そんな彼女を見つめるダグもいい表情してますね。

しかし地震のようにドラマワールドが激しく揺れて、
バッグで流れたBGMも途切れ途切れになった。

幸せな家庭を築いたのに、ジウォンとダグが深刻な顔を見せた。
シーズン1をご覧になった方は分かると思いますが、
助っ人は絶対ドラマワールドの主人公と恋に落ちてはいけないというルールがあります。

二人はルールをやぶってしまいましたが、娘サムがすくすくと成長中。✨

彼女が描いた家族の絵!そうなんです!!
『愛は潜伏中 1988』に登場するジウォン刑事の部屋に貼ってある絵は、
サムが描いたものなんです。😌

美しい少女に成長したサム、ジウォンとダグの手を繋いで、
親がデートしていた場所を訪れた。

ジウォンママの防腐剤美貌(年を取っても変わらぬ美貌)、本当に女神レベルですね✨
サムの表情も母によく似てます。😁

ジウォンの過去を振り返るシーンはここまで。
ジウォンが刑事として出演しているドラマ『愛は潜伏中 1988』に戻ります。
7話でコリアクラブでチャン・ヒョンの手下たちを殴ったクレアとジウォン刑事。
「なぜ俺の手下を殴ったんだ?」とチャン・ヒョンが尋ねたら、
「彼に気が狂った女って呼ばれて、気に入らなかったから」とクレアが答えた。

チャン・ヒョン「俺に会いに来たって聞いたが、何で?」

いい新人を探してるって聞いてたから、この子がふさわしい人だ

チャン・ヒョン「じゃあ、お前は?お前はここで何が出来るの?
お前はいつも僕のために、毎晩歌を歌ってくれる訳でもないし」

問い詰められたジウォン刑事を救うために、
クレアがジウォン刑事が考えた「ヨンウン」の人物設定をペラペラと喋り始めた。😂😂

7話をご覧になった方は分かると思いますが、ジウォン刑事が潜入作戦のために、
クレアに「ヨンウン」という仮名をつけてあげたんです。
満足げにクレアを見つめるジウォン刑事。😁

ウインクして親指を立てるジウォン刑事。😉👍🏻😁

クレアのおかげで、無事にチャン・ヒョンの組織の一員になることができました、
チャン・ヒョン「さっそく仕事を始めよう。配達してほしいものがちょっとあって」

チャン・ヒョン「お前も一緒に行こう」
とジウォン刑事を指差しながら話してました。
結局クレアだけではなく、ジウォン刑事も同行することに。😁

そしてジウォンの過去を振り返るシーンに戻ります。
ヒロインとしてメロドラマに出演しているジウォン、
今度の相手はイタリアの職人が一針一針作ったキラキラなジャージを着た男。😂

昨日アップした8話先行公開映像の記事でも紹介したんですが、
このシーンはジウォンオンニがセルフパロディした『シークレット・ガーデン』の名場面である
キス寸止め腹筋運動シーンです。😁

ちゃんとやらない?

偽ジュウォン「ちゃんとやれば後悔するだろうけど…」

その一言を聞いて、思わず鼻で笑ったジウォン刑事の表情が凄く好き。😂
ロングヘアのライムは本当にきれいですね。💗

そして偽ジュウォンがライムの顔近くまで上半身を上げて…😁

11年前の腹筋運動シーン、何度見てもドキドキしちゃうけど、
偽ジュウォンとジウォンの腹筋運動シーンを見て、笑いが止まらなくて大変です。😂
偽ジュウォンの髪型、なんだか笑えますね。😁

それでもライムのときめく表情は本当にたまらない。😁
ちなみに偽ジュウォンを演じるのは、俳優パク・ソンフンさん。

キル・ライムさん、なぜ11年経ってもこんなにきれいですか?って聞きたくなりますね。😂

至近距離でこの眼差しで見つめられたら、間違いなく酸欠になって失神しそう…😍

その時!!サムがやってきて、「お母さん~」と呼んだ。😂😂😂
ダグ「どうやってここに出てきたんだ?」
と焦りながらペコリして、乱入したサムを連れ去った。😁

ジウォンは記憶が消されないまま、ヒロインとしてメロドラマに登場してるから、
サムが乱入してきて、焦ってしまいました。😂😂

そんな光景を目撃した偽ジュウォン…👀
偽ジュウォン「子供がいた?」

偽ジュウォンの一言に動揺してしまったジウォン、慌てて逃げてしまいましたが、
このドラマはどうなってるのか気になって仕方ないです。😂😂😂

ドラマ『愛は潜伏中 1988』のシーンに戻ります。
チャン・ヒョンと共に行動することになったクレアとジウォン刑事。
誰に会いに行きますか?
チャン・ヒョン「とても危険な人」

あなたより危険な人?
とジウォン刑事がさらに聞くと、チャン・ヒョンが彼女を無視した。
ウリジウォン刑事、何気なく座ってるだけでもカッコいいね。😁

チャン・ヒョンたちが会いに行くのは、なんと麻薬取引業者!

半分は今、残りの半分は品物を手に入れてから

麻薬取引業者としばらく対峙して、結局「許してくれ」と麻薬取引業者が頭を下げて、
ジウォン刑事が彼にお金の入ったかばんを渡した。
ジウォン刑事の冷静な対応とクレアのスマートな対応が印象的ですね。

無事にミッションをクリアしたジウォン刑事たち。
チャン・ヒョンが思わず「よくやった!」と拍手しました。

チャン・ヒョン「我々の仲間になってどう?」

無事にチャン・ヒョンの信頼を得て、ようやく組織の一員になるチャンスがやってきたが…
チャン・ヒョン「俺の目をしっかり見て、『はい、分かりました』と答えなければ、今すぐ帰れ。
ところで、肝に銘じるのは、一度決めたことは絶対に引き返せないよ


いいわよ~と作り笑顔で答えたジウォン刑事。😅

一方、クレアがパク・ジュンが話してたことを思い出して、一瞬躊躇ってた。
ジウォン刑事が心配そうにチャン・ヒョンとクレアを見つめたが、
幸いにクレアも「いいよ」と答えたから、ジウォン刑事がホッとした。

一方、映画館で班長さんに潜入作戦について報告するジウォン刑事とクレア。
なぜいつも映画館で報告するだろうね?!後ろには人がいるし、トップシークレットなのに。😂😂

チャン・ヒョンは明日の正午に、
卓球装備に偽装した大きな貨物を移転するよ

とジウォン刑事が班長さんに報告した。
果たしてジウォン刑事はチャン・ヒョンを捕まえることができるのか?

続いてはジウォンの過去を振り返るシーン。
ジウォンが家に戻ってきて、食事を準備して、彼女を待っているのはダグでした。
白衣を着たジウォン、今回は医療ドラマに出演しているかな?😁
もしかしたら、ドラマのタイトルは『病院船』?!

しかし、ジウォンの顔から笑顔が消えた。🥺
かなり遅いのは私も知ってる

でもケンカしないで。サムはもう寝たの?
ダグ「うん」
ヒロインとしてドラマに登場してて、家に帰るのが遅くて、
その件でジウォンとダグは何度もケンカしてたようですが…🥺

サムが私を憎んでるでしょう?
とジウォンが切なそうにダグに尋ねた。

ダグ「あの子は理解するよ。僕も理解して、君も理解して」
ダグを見つめるジウォンの表情があまりにも切なくて、胸が痛みますね。

ダグ「僕は私たちの愛がここを守ることができると思ったんだけど、
そうじゃなくて、私たちの愛が…」
とダグが言ったとたんに、地震が来たようにドラマワールドが激しく揺れた。

まさか『ドラマワールド』で白衣を着たジウォンオンニを見ることができるとは思わなかったから、
本当に嬉しいサプライズでした。✨この横顔も美しくて、思わず見とれてしまいますね。

サムが生まれたときみたいに、二人が深刻な顔を見せた。

その時、大きな揺れで目が覚めたサムが部屋から出てきて、ジウォンがぎゅっと抱きしめた。
サム「ママ~」
うちの子、大丈夫。ママここにいるよ
ダグ「世の中が崩れているのは、私たちのせいだよ
助っ人がヒロインと恋に落ちてはいけないというルールをやぶってたから!
私も分ってる

ダグ「私たちずっとこれじゃダメだよ。あなたにも、僕にも、サムにもすべきことじゃない。
この世界にもそぐわないことだ

その一言を聞いたジウォンの目に涙が浮かべた。🥺

全部私のせいだ。私がそうしなければ…
ダグ「違う、そうじゃなくて

ダグ「ルールを変えたことから、これは僕の過ちだ

悲しそうにダグを見つめるジウォン…
この表情を見るだけでウルっときました。🥺

ダグ「また戻さないと
ダグの一言に衝撃を受けたジウォン。😱😱

私の記憶を消しちゃダメ。消さないで

ダグ「大丈夫。これからはただ君のドラマだ。
ダグもサムもいない…私たちはここにずっといるよ」

ダグ「あなたは覚えてないだろうけど

ダグ「ごめん

ダメと涙ながらに懇願するジウォン。
ジウォンオンニの涙の演技、本当に素晴らしくて、もらい泣きしてしまいました。😢
まさか『ドラマワールド』を見て泣いてしまったとは!😱
切なすぎますね。

慌ててサムを抱き締めるジウォン…😢
サム

私が覚えなければならないんだ。サム、うちの子

それでもダグはルールに「EXCEPT JIWON(ジウォンを除いて)」と書き加えた部分を消して、
ジウォンの記憶が消されてしまいました。😢

このシーンがあまりにも切なくて、涙なしでは見られないね…😢
ジウォンオンニはもちろん、ダニエルさんもチェ・ミョンビンちゃんも演技が素晴らしくて、
この3人の共演シーンが凄く好きです。💕これからの展開が気になって仕方ないですね。

そして今夜放送する『ドラマワールド』9話の予告映像。

🎬 하지원 Ha Ji Won ハ・ジウォン 河智苑【드라마월드 Dramaworld ドラマワールド 韓劇世界】9화 예고 9話予告

『愛は潜伏中 1988』でジウォン刑事がチャン・ヒョンを捕まえようとしたんですが…

セスがチャン・ヒョンの事務所にやってきて、「ジウォン」と呼んだ。😨
嫌な予感がしますね。💦気になることが多くて、今夜も本放死守しなくちゃ!!💪🏻

メイキング映像は後ほど紹介させていただきますが、まずは動画を貼っときます。

🎬 하지원 Ha Ji Won ハ・ジウォン 河智苑【드라마월드 Dramaworld ドラマワールド 韓劇世界】
8화 비하인드 8話ビハインド(메이킹 メイキング映像)


「ドラマワールド」チェ・ミョンビン、ハ・ジウォンの娘「出生の秘密」→助っ人に成長

俳優チェ・ミョンビンがライフタイムオリジナルドラマ「ドラマワールド」でリトルヒロイン役のサムを演じながら強烈な活躍を見せている。

昨日(23日)放送された第8回で、サムの出生の秘密が明らかになった。 サムがドラマワールドの助っ人ダグ(ダニエル・デイ・キム)とドラマワールドの中のドラマの主人公ジウォン(ハ・ジウォン)の娘だったのだ。 ドラマの中の人物の愛を叶えるために作業した助っ人ダグは、あるドラマでジウォンに一目惚れし、ジウォンと男性主人公の愛を助ける代わりに本人がジウォンと恋に落ちた。

ダグは「ドラマワールドのキャラクターたちはドラマが終わるとその記憶をすべて失う」というドラマワールドの規則に「ジウォンは除外する」という文句を追加しながら、ジウォンとの愛を守った。 そしてジウォンとの間にサムを生み、家庭を築いて幸せを満喫した。

しかし、サムが大きければ大きいほど、この家族の不幸も大きくなった。 地震のように世の中が揺れ、BGMにバッファリングがかかるなど、家族の日常に異常現象が発生した。 これに対しダグは固く決心した表情でサムとジウォンに向かって「私たち、これはだめだ。 規則を変えたことから私の過ちだ。 もう一度戻してやる」と述べ、ガイドブックの「ジウォンは除く」という文句を消していった。

ジウォンは自分の記憶を消すなと叫んで、すぐにサムを抱きしめてその顔を忘れないようにした。 サムの誕生秘話と残念な過去が公開され、サムが助力者と主人公として恋に落ちたクレア(リヴ・ヒューソン)とジュン(ショーン・リチャード)を助けようとする理由も明確になった。

助っ人に成長したサムは、クレアとジュンにもう一度チャンスを与えたかったとダグに打ち明けた。 ダグは本人とジウォンのようにドラマワールドでは二番目のラブストーリーは存在しないと線を引いたが、サムは「父が母の記憶をなくしたじゃないですか! 私に聞いてもいないのに」と自分がドラマワールドのラブストーリーを改めると決心した。 クレアとジュンの2度目のハッピーエンドを作り出せば、すべてが元に戻ると固く信じ、サムはガイドブックに新しいルールを追加した。

このようにチェ・ミョンビンは『ドラマワールド』で愛をつなぐ可愛いキューピッドとして登場し、これからはドラマワールドの運命を覆す救援者の役割まで果たすことを予告し、視聴者の期待を増幅させた。 特に、今回では感情演技まで完璧に披露し、劇への没頭を一層高めた。

元記事:こちら


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

コメントを残す