『チョコレート』ハ・ジウォン、宇宙船ケーキで子ども患者とお別れ…胸が締めるけられる演技で好評

先週の土曜日に放送されたJTBCドラマ『チョコレート』👩🏻‍🍳🍫第8話
ジウォンオンニが亡くなったホスピスの患者たちのために準備した
「お別れのプレゼント」がネットでも話題になりました。✨


『チョコレート』ハ・ジウォン、宇宙船ケーキで子ども患者とお別れ…胸が締めるけられる演技で好評

『チョコレート』ハ・ジウォンがムン・チャヨンならではの特別な方法でこの世を去った人々と別れのあいさつを交わし、次元の違う余韻をプレゼントしている。

ハ・ジウォンはJTBC金土ドラマ 『チョコレート』で火のように暖かい心を持つシェフ ムン・チャヨン役を演じた。 ホスピス病棟の人々の疲れた心を癒してくれる心のこもった料理で、毎回感動を与える「ヒーリングシェフ」として愛されている。

特に第8話の放送では、ムン・チャヨンならではの方法でこの世を去った人々とお別れの言葉を交わす場面が電波に乗り、視聴者に深い共感を与えた。

淑子(イ・ヨンイ)おばあさんのために山いちごを摘みに行ったチャヨンは、おばあさんの臨終後、山いちごのソルギケーキを丁寧に作って、遺族のヨンスン(チョン・ソンエ)おばあさんに渡した。 ケーキを受け取ったヨンスンおばあさんは「暖かい、これ食べたらうちの姉貴は土の中でも寒くないだろう」とし、「山いちご狩りに一緒に行ってくれてありがとう。うちの姉は今年山いちごが食べられないと思ってたが、とてもおいしく食べていくと言った」と嗚咽と共に心からの感謝の気持ちを伝えた。

続いて子供患者ジヨン(ウ・ソンミン)、自分が住んでいた星という「アイアン130」に戻って行くと悲しい最期を迎えた。 これまで「アイアンレンジャー3号」ジヨンと心を共有していたムン・チャヨンは自分のオアシスのようだったジヨンが亡くなった後、涙をこらえながら、ジヨンのために宇宙船ケーキを作った。

ムン・チャヨンは宇宙船の形にアイシングを乗せて形を固定させ、ジヨンを形象化した宇宙飛行士を操縦席に入れ、情熱を尽くした作品を作り出した。 「サンキュー、アイアンレンジャー3号」という手紙でケーキを完成し、ジヨンと別れを分けて、おぼろげさを増した。

ジヨンを追悼するムン・チャヨンの繊細な作業過程は、放送後も話題を集め、余韻を立証した。 公式映像クリップのポータルサイトアクセス数が5万に迫るとともに、ネットユーザーたちがムン・チャヨンのキャラクターに積極的に共感するなど熱い反応が続いている。

何よりハ・ジウォンは『チョコレート』を通じて穏やかで力強い 「感性熱演」の精髄を表していると評価されている。 従来の「ガールクラッシュ(※同性にも魅力的なかっこいい女性)」イメージから一歩進んだ、控えられた人生の演技に好評が続いている。

所属事務所ヘワダルエンターテイメントは「日に熱くなる視聴者の応援と関心にハ・ジウォンも感動して力を得ている。 残りの後半で今年の冬を温かい感動で染める熱演を続けていき、さらに深いヒーリングをプレゼントしたい」と今後の歩みに期待を寄せた。

『チョコレート』は毎週金、土曜日午後10時50分に放送される。

元記事:こちら


第8話でチャヨンが涙をぽろぽろ流しながら、
淑子おばあさんとジヨンのために山いちごのソルギケーキと宇宙船ケーキを作る姿に
心を打たれて、思わずもらい泣きしました。😭😭
なぜジウォンオンニが撮影に入る前にベーキングを学びに行ったのか、
第8話を見てなるほど~と納得しました。

ミンソンのために作った餃子スープも山いちごのソルギケーキも
宇宙船ケーキも劇中では大事な意味が込められてるから、
実際に自分で作ってみたいでしょうね。💗
役作りに努力を惜しまないジウォンオンニは
本当に素敵な女優さんだな~と改めて実感しました。

『チョコレート』の後半ではどんな演技を見せてくれるのか、
楽しみでしかないですね。😌

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

sunshine1023

コメントを残す