『チョコレート』ハ ・ジウォン、人生キャラクターを書き直した…みんなをヒーリングさせる 「魂癒し」シェフ

JTBCドラマ『チョコレート』👩🏻‍🍳🍫のネット記事の見出しをざーっと眺めたら、
気になる記事を見つけました。✨


『チョコレート』ハ ・ジウォン、人生キャラクターを書き直した…みんなをヒーリングさせる 「魂癒し」シェフ

ドラマ 『チョコレート』ハ・ジウォンがみんなをヒーリングさせる 「魂癒し」シェフとして、新しい「人生キャラクター更新」の歴史を書き出している。

ハ・ジウォンはJTBCドラマ 『チョコレート』で火のように温かい心を持つシェフ、ムン・チャヨン役を演じ、驚くべきキャラクターの消化力を披露し、没入度上昇の立役者として評価されている。 認知症のシェフソンエ(イ・ホジョン)を助けるため、ホスピス病院で一緒に仕事を始め、人々の疲れた心を癒す真心のこもった料理で見守る視聴者まで「ヒーリング」させている。

誰かのために魂を捧げて作るムン・チャヨンブランドの「ソウルフード」は、毎回放送ごとに話題を集めている。 時限付き宣告を受けた元彼クォン・ミンソン(ユ・テオ)が死ぬ前に切なく探し回りながら、ムン・チャヨンがギリシャから韓国に来て一晩中丹精込めて作ってくれた「餃子スープ」が大きな反響を呼び、病院の子供たちのためにお餅にバナナを入れて、こねたカステラを付けて完成した 「バナナ餅」も話題を集めた。

さらに、キム老人(オ・ヨンス)の死が自分のせいだと自責する弟のムン・テヒョン(ミン・ジンウン)のために、心を込めて煮込んだアワビ参鶏粥と、イ・ジュン(チャン・スンジョ)に頼まれて、目の見えない患者ヒジュのために特別に作った桜のり巻きは、胸に沁みるような感動を与えた。 また、ジヨンの誕生日をコンビニでてきぱきと準備し、クリエイティブなレシピで ‘「ンビニディナー」を作り出す姿は、イ・ガン(ユン・ゲサン)がムン・チャヨンがより気になるきっかけとなった。

一方、『チョコレート』第7話の予告でムン・チャヨンが、イ・ガンのために食べ物でもてなすシーンが電波に乗って、二人が本格的に描き出す感性メロへの期待感が浮き立っている。 さらに、予告編でムン・チャヨンは「なぜ僕を探しますか・」というイ・ガンの質問に、「心配になるから」と答える一方、イ・ガンは「避けたいのに、どんどん人を心配させ、気になりさせて」と詠み、新たな「甘いケミ」を予告する。 イ・ガンの心を揺さぶるムン・チャヨンブランド料理の正体と、お互いに徐々に惹かれ合う二人の敍事に関心が集まる。

一方、ハ・ジウォンが出演する『チョコレート』第7話は20日(今日)夜10時50分に放送される。

元記事:こちら


人生キャラクター(인생캐)とは、
最も好きなキャラクター、俳優においては最も記憶に残っている配役です。💫
ジウォンオンニが出演した作品の中では、
ムン・チャヨンは間違いなくお気に入りのキャラクターの一つ。❤️

2年ぶりのドラマ主演を務めるジウォンオンニ、
しみじみと深い味わいのある演技がたまりませんね。🥰
どんな役柄もこなせるジウォンオンニの女優魂はやはり最高!✨
今夜もテレビで素敵なチャヨンに会えて、この上なく幸せなんですね。💞

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

sunshine1023

コメントを残す