『チョコレート』ハ ・ジウォン「ラブリーブレイドヘア」 ロマンティックコメディクイーン「三つ編み 」演出法

JTBCドラマ『チョコレート』!👩🏻‍🍳🍫
ムンシェフのラブリーなヘアスタイルがネットニュースで取り上げられました。✨


『チョコレート』ハ ・ジウォン、 「ラブリーブレイドヘア」Me too ロマンティックコメディクイーン「三つ編み 」演出法

『チョコレート』は幼い頃の初恋の絡まった縁を描いた甘くてほろ苦いラブストーリーで、寒い冬の暖かい温もりを伝える。

20日に放送されるJTBC金土ドラマ『チョコレート』は痛みの治癒に関する話で脳神経外科医イ・ガン(ユン・ゲサン)、イタリアンシェフ ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)がそれぞれの方法で自分と他人の痛みを胸にかき抱く過程が暖かく描かれて共感を引き出している。

特に、これまでドラマでは扱われなかったホスピス病棟を素材に選び、死の問題にアプローチしている。

ムン・チャヨンは、真心のこもった食膳で慰められた幼い頃の記憶を思い出として残し、シェフになったキャラクターで、ハ・ジウォンはムン・チャヨンを温かく愛らしく表現し、 「ロコクーン」(※ロコ=ロマンティックコメディク)の底力を見せている。

ハ・ジウォンはシェフ、ムン・チャヨンとして端正さ、おせっかいなムン・チャヨンとしておしゃれさ、あたふたするムン・チャヨンの何をしてもきれいな可愛らしさなど、様々なバージョンのラブリーブレードヘアを演出する。

ムン・チャヨンは、シースルーバング(※前髪のすき間から、額がちらっと見えるような髪型のこと。)の前髪で自然につながっている層が濃い横髪が顔を包み込むように演出した後、ゆるやかに髪を結び下げ、デイリーヘアルックでブレードヘアを完成させる。 また、髪を左肩をゆるく編んで下ろした後、麦わら素材のヘアキャップで押さえ、何をしても愛らしいムン・チャヨンの魅力を見せてくれる。

しかし、シェフとして働く時だけは、前髪と横髪を後ろにめくって、しっかりと一つ束の三つ編みを結んだ後、髪の毛が顔に流れ落ちないようにスカーフをくるくると巻いて、ヘアバンドのように演出する。

ハ・ジウォンの編んだ髪は、髪を束ねる前にヘアアイロンで太いカールを入れてあげなければ、寝てから覚めて適当に編んだような髪にはならない。

元記事:こちら


チャヨンのビジュアルは完全に私の好みです。
特に三つ編みしてるチャヨンは本当に可愛い!🥰
しかもいろんなアレンジがあって素敵ですね。✨

先週ここで紹介したヘワダルエンターテインメントのNAVER POST にも書いてありますが、
ヘアスタイルもファッションもジウォンオンニが積極的にアイデアを出して、
ムン・チャヨンスタイルを完成したという。💪🏻

今夜放送される第7話では、髪を下ろしたチャヨンの姿も見れるので、
要チェックです!❤️

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

sunshine1023

コメントを残す