☀あけましておめでとうございます!Happy New Year💗

明けましておめでとうございます!❤
2024年、新しい年が明けました。🌟
去年は仕事もプライベートもバタバタしてて、毎日ブログ更新できなくなったんですが、
いつもブログを見てくださった皆さんに改めて感謝申し上げます。
そして今年もよろしくお願いいたします。☀

去年の年末ですが、12月30日(土)にArt Space Polarpoで行われた
「三人作家との対話」に参加させていただいて、お日さまを始め、
チェ・ナリ作家、イ・ソル作家が「Here and Beyond」で展示されている作品に込めた思いや考え方など、
貴重な話を聞かせていただきました。🥰

黒いロングコートで登場したジウォンオンニは本当にアーティストとしても最高に格好良くて、
凛とした姿がとても印象的で、見惚れずにはいられないです。💗
お日さまの個展に行かれた方々はすでにご存知かと思いますが、
個展で展示されている「Virtual Venus」シリーズはデジタル世界でも
今より良い人間関係を築くことができるように努力して進んでいこうというお日さまの願いが込められています。🌟
「Here and Beyond」でさらに進化した「Virtual Venus」シリーズを見ることができて、
個人的にはとても感動したんです。🥰

トークセッションの内容は後ほどレポートを少し紹介させて頂きますが、
「三人作家との対話」でお日さまが語る苦悩、葛藤、心境にとても共感しました。
お日さまが「乾杯する兄シン・ドンヨプ(짠한형 신동엽)」に出演したときにも語ったけど…
私は絵に対してこんな考えをする。 基本的な。
できるようなものも備えていなければならない。
そのようなこともなければならないが、
さらに重要なことは私がどんな概念で世の中にどんな話をするかがより重要だということだ

要するには作品を通じて、この世にどんなメッセージを伝えること。
それは女優ハ・ジウォンが作品を選ぶ基準でもありますね。💕
テレビではなく、今回はお日さまの口から直接その話を聞くことができて、本当に感無量でした。🥺

直接「作家との出会い」に参加したお客さんとコミュニーケーションを取って、
一人ひとりの目をしっかり見つめて、真剣に悩んで一問一問丁寧に答える姿を見ると、
やはりこんなに素敵な方の1023になれてとても幸せだな~と改めて実感したし、とても感動しました。💗
作品や展示、そして自分の心境について語るときのお日さまの表情は本当に忘れられません。
なぜかというと、お日さまの溢れんばかりの真心がひしひし伝わってきたから。
ジウォンオンニだけではなく、私まで目頭が熱くなりました。🥺

唯一個人的に残念なのがやはり一部のお客さんのマナー…
今回の「作家との出会い」ですが、前半は3人のアーティストのトークセッションで、
後半ではイ・ソル作家がライブペインティングを披露するし、さらにイベントが終わった後、
VIP来客があるため、この日はお日さまとの写真撮影やサインの時間は設けられませんでした。

それにもかかわらず、ツーショットやサインをねだったり、動画撮影禁止だったのに、
動画を撮影したりして、作品や展示とは関係のない不適切な質問をしたりして、
スタッフの指示に従わず、お日さまやスタッフを困らせたお客さんがいました。
お日さまもスタッフも対応するのがとても大変だったので、それを見て本当に悲しい気持ちになりました。
ほかのアーティストと共にするトークセッションなのに、
残念ながら、どうしてもファンミーティングと勘違いしたお客さんがいて、
今後もこんな状況ならこういうイベントは開催できなくなるでしょう。

そういう残念なことがあったものの、ツーショットもサインもねだらず、
いつもお日さまをまず第一に考えて行動するようにしようと心がけてる韓国1023が誇らしいし、
おかげでお日さまの素敵な笑顔も見ることができました。🥰
本当に好きなら、その人を大切にしたいし、自分の個人的な欲で困らせたくないから。

新年早々、真面目な話で記事を締めくくったけれど、
もし今後またこのようなイベントが開催されたら、一人ひとりがマナーを守って、
お日さまもお客さんもストレスなく楽しめる環境になることを祈るばかりです。💗

あっという間に2024年に突入したんですが、
今年はアーティストとしてのお日さまだけではなく、
女優として活躍されるジウォンオンニもたっぷり見れそうで、本当に楽しみでしかないです。☀
今年も全力でお日さまを応援していきたいと思います。
お日さまも1023の皆様も素敵な2024年をお過ごしください!

投稿者: sunshine1023

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です