「演技も絵も人生も迷わず」···アーティストハ・ジウォンです【MBN News7インタビュー】2024.1.25

昨夜放送されたMBNニュース7でアーティストとしてのお日さまのインタビューが流れて、
2月29日(月)までArt Space Polarpoで掲載中の展示「Here and Beyond」が紹介されました。🌟


「演技も絵も人生も迷わず」…アーティストハ・ジウォンです
“연기도 그림도 인생도 망설임 없이”…작가 하지원입니다.
2024.1.25

【 アンカー論評 】
トップスターのハ・ジウォンさんがきれいなドレスの代わりに筆を持って大衆を訪ねてきました。
映画やドラマでは主に愛らしいキャラクターでしたが、画家としては独特ながらも果敢な色味表現で注目されています。
イ・サンジュ記者が会いました。

【 記者 】
ギャラリーの前に立った作家が思いっきり何かを描きます。

携帯電話の液晶のような黒いキャンバスは、電源が入るように作家の筆が通ると、他人とのコミュニケーションの窓口になります。

ハ・ジウォン/画家兼俳優
「デジタルで人間関係を表現したテーマですが、悩みを続けながらもう少し深い話をしたかったと思います」

映画海雲台の千万俳優、ドラマの中の愛らしいキャラクターキル・ライムがアーティストハ・ジウォンとして大衆の前に立ちました。

ハ・ジウォン/画家兼俳優
「作業をしたいというのは4年前からです。 多彩な材料と多様な表現で どんどん表現してみた気がします」

俳優として時には歌手としても大衆の前に立ちましたが、作家として会う経験は特別でした。

ハ・ジウォン/画家兼俳優
「初めての個展の時、どんな感情だったかというと、私が初めて感じる感情だったが、裸で世の中に乗り出した感じでした。 あるフィルターじゃなくて。 人と私が直接会う感じ、すごくすっぴんな感じ」

スクリーンの中のハ・ジウォンが遠くから輝く星なら、アーティストのハ・ジウォンは自分の作品のように強烈な色彩と優しい線でエネルギーを伝え、歩み寄りながら話を交わします。

ハ・ジウォン/画家兼俳優
「以前は後ろに隠れてこのように通っていたが、今は『私が作品の説明をしてあげましょうか?』新しい関係を結んで、そのような経験が大切な時間でした。 とても面白かったです」

トップ俳優のタイトルの代わりに新人アーティストとして出た道。

華やかなライトアップもきれいなドレスもありませんが、筆一本でたくましく進みます。

ハ・ジウォン/画家兼俳優
「私はそういうふうに生きているような気がします。 もし失敗したら、またやればいいんだよ。 だんだん没頭して行っていたら、 本当に宇宙に私が旅立ちながら やることになりました」

元記事:こちら


2023年12月18日(月)からスタートしたArt Space Polarpoの新しい展示
「Here and Beyond」が先日、2月29日(月)まで延長されることが発表されたが、
なんとお日さまがMBNのインタビューを受けて、アーティストとしての心境を明かしました。🥰
お日さまのインタビューは昨夜19時にオンエアされたMBNニュース7で流れて、
Youtubeにもアップされているので、改めてここでご紹介します。

ハ・ジウォン「演技も絵も迷わず」

「最近、美術に夢中になった芸能人たちのニュースが聞こえるんですけど、
俳優ハ・ジウォンさんも美術作家として大衆の前に立ちました。
スクリーンではなく、キャンバスに描くハ・ジウォンの絵の世界がどうなのか一緒に見てみましょう 」

12月中旬、「Here and Beyond」のVVIP向けの内覧会が行われて、多くのコレクターが招待されました。🌟
そしてお日さまがこのVVIPイベントでライブペインティングを披露したんです!!🎨😍

絵の構図を考えるジウォンオンニ、まさにアートそのもの。😍🌟
あまりにも格好良くて、動画を見るだけで胸キュンしちゃいました。💘

「ギャラリーの前では、作家がしばらく考えてから、思いっきり何かを描きます

携帯電話の液晶のような黒いキャンバスは、電源が入るように作家の筆が通ると、
他人とのコミュニケーションの窓口になります。」
慣れた手つきでキャンバスにダイナミックかつきれいな線を描き出した
ジウォンオンニはまるで踊ってるように見えて、動きがとても美しくて印象に残りました。💗
ライブペインティングの映像がニュースでも紹介されて本当に嬉しいです。🥰

今回のインタビューはArt Space Polarpoのギャラリーで行われますが、
第1弾の時に展示された作品はほとんどコレクターの元へ行ったようで、
その代わりにジウォンオンニがライブペインティングの時に描いた絵が飾られていますね。🎨

デジタルで人間関係を表現したテーマですが、
その悩みを続けながらもっと深い話をしたかったと思います

「Here and Beyond」で展示されているVirtual Venusの新作は、
去年Art Space Polarpoで開催されたお日さまの初個展「INSTANT: The beginning of a relationship」と
同じく「デジタル世界での人間関係」がテーマです。

「映画『海雲台』の千万俳優、ドラマの中の愛らしいキャラクターキル・ライムが
アーティストハ・ジウォンとして大衆の前に立ちました


映画『担保』のメイキング映像が流れてちょっとビックリしました。🤭

美しさと格好良さを兼ね備えたアーティストハ・ジウォンが登場!🤩
この日も「作家との対話」の時に着てた黒いロングコートで登場。🌟

横顔の影まで美しすぎます。
いつも思うんですが、ジウォンオンニの横顔は神様の最高傑作ですね。🤭

ジウォンオンニの澄み透るツヤ肌、そしてこの揺るぎのない眼差しが実に印象的です。

作業をしたいというのは4年前からです。
その時から様々な材料と多様な表現で色々と表現してみました


ドーセントで作品ついて説明しているジウォンオンニは本当に内面から輝いていて、
アートに対する熱意と情熱がひしひしと伝わってきたし、
個人的にはジウォンオンニが作品に込めた思いにとても感動しました。😌

「俳優として時には歌手としても大衆の前に立ちましたが、作家として会う経験は特別でした。

この日のヘアスタイルもとてもキュートで、個人的にはとても好みです。🤭
ジウォンオンニの美しい横顔にも見惚れずにはいられないですね。💕

そして「Here and Beyond」で展示されているVirtual Venusの新しいシリーズの色使いも本当にきれいで、
パステルカラーの配色がとても印象的だし、前作よりもさらにカラフルでついつい見入ってしまいます。👀

初めての個展の時、どんな感情だったかというと、
私が初めて感じる感情だったが、私が裸になって世の中の人々の前に乗り出した感じでした。
フィルターじゃなくて。 人々と私が直接会う感じ、すごくすっぴんな感じ


ご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、
去年Art Space Polarpoでジウォンオンニの初個展「INSTANT: The beginning of a relationship」が
開催されたときに、ジウォンオンニはほぼ毎日ギャラリーで来場したお客さんに作品を紹介したり、
質問に答えたりして、実際にドーセントを務めて、お客さんと直接コミュニケーションしました。😌

ファンミやサイン会など様々なイベントで女優ハ・ジウォンに会ったことがありますが、
去年ギャラリーでアーティストハ・ジウォンとお会いして、
実際に作品の話を聞くことができて、本当に一生忘れられない思い出になりました。💕

「スクリーンの中のハ・ジウォンが遠くから輝く星なら、
アーティストのハ・ジウォンは自分の作品のように強烈な色彩と優しい線でエネルギーを伝え、
歩み寄りながら話を交わします。


「強烈な色彩と柔らかなタッチ
健康的なコミュニケーション欲求

ドラマや映画で演じるキャラクターではなく、
人間ハ・ジウォン、そしてチョン・ヘリムとして作品を通じて、
自分の物語を語るジウォンオンニはアーティストとしても一人の人間としても
最高に格好良くて素敵だな~つくづく思います。😌

実は晦日に行われた「作家との対話」でジウォンオンニが作品を紹介する前に…
今は演技するときより緊張していると明かしました。🤭
世の中にアーティストという新しい姿を見せるのは、多少緊張したり、不安を感じたりするかもしれませんが、
1023として新しい一歩を踏み出して更に素敵になったジウォンオンニを全力応援したくなりますね。💕

短いシーンですが、個人的にはこのシーンのジウォンオンニの表情がとても好きです。😌

前は後ろに隠れてこのように過ごしていたが、
今は『私がいらっしゃった方々に作品の説明をしてあげましょうか?』
新しい関係を結んでいて、そんな経験が大切な時間でした。 とても面白かったです


実際にギャラリーで来場した方々とコミュニケーションして、
目をしっかり見つめて一人ひとりの話を真摯に聞くジウォンオンニの姿が本当に素敵すぎますね。🌟
ジウォンオンニが去年ファンカフェで1023へのメッセージにも書いたけど、
それは「さらに素敵なジウォンになるため」のお日さまの決意でした。💗

改めて初個展で展示された作品と「Here and Beyond」のVirtual Venusの新作を見比べると、
アーティストとしてのお日さまの進化に驚くばかりです。😌

さらにArt Space Polarpoにアップされているライブペインティングの動画を見ると、
女優ハ・ジウォンだけではなく、アーティストハ・ジウォンにも惚れてしまいました。😌

「派手な照明もきれいなドレスもありませんが、筆を持ってたくましく進みます
キターーーー!スリックバックに挑戦するジウォン画伯。🤣🤣🤣
たくましく進みます!というナレーションにピッタリで、思わず笑っちゃいました。🤭
このスリックバックチャレンジのお日さまレジェンドの一つですね。

私はそういう風に行きているような気がします。
もし失敗したら、またやり直せばいいんだよ


だんだん私が没頭していくうちに、
本当に宇宙に私が旅立ちながらやることになりました


芸能人や有名人がアーティストや画家として活動を始めると、
よく偏見を持つ人にバッシングされたりするけど、そういうバッシングに負けず、こつこつ努力し続けて、
絵を通じて自分の世界観を表現しながら、この世界に
「デジタル世界で関係を始める形が変わっても価値は失ってはならず、世の中がもう少し真実で美しくなる」
という大切で素敵なメッセージを伝えるジウォンオンニが本当に誇らしいです。💕

「Here and Beyond」で展示された作品の配色も構図も個人的にはとても好みなので、
後ほどここでご紹介したいと思います。💕

実際にお日さまの個展に行って、作品を見て、作品の説明を聞いて、
「女優ハ・ジウォンだけではなく、アーティストとしてのハ・ジウォンも応援します」
という方も結構いらっしゃるから、このインタビューを見てから、
アーティストとしてのお日さま、そして一人の人間としてのお日さまの魅力を
より多くの人に知ってもらえると嬉しいです。🥰

そして1023として、そんな宇宙で一番美しくて愛おしくて格好良くて
素敵なお日さまを全力で応援していきたいと思います。永遠に~💕

余談ですが、ジウォンオンニの展示「Here and Beyond」は今朝のMBNモーニングニュースでも紹介されたので、
ここに動画を貼っときます。❤

🎬 [굿모닝 문화] 우리가 웹툰 원조 / 붓을 든 하지원 / 용감한 시민 덕희 [굿모닝 MBN]
[グッドモーニング文化] 私たちがウェブトゥーン 元祖/筆を持ったハ・ジウォン/勇敢な市民ドクヒ [グッドモーニングMBN]

投稿者: sunshine1023

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です