【At This Moment 지금 이 순간】今この瞬間 in ソウル HK1023 夏休み Ver. ⑬ 2019.7.9 韓国民族村 其の五

韓国民族村」のレポートの続きです。📝
『チェオクの剣』と『ファン・ジニ』に出てきた官衙を後にして、
さらに進むと、田んぼが見えてきました。👀

見覚えのある風景だな〜と思ってたんですが…💭
『ファン・ジニ』第24話(最終回)、芸を見せると思うこと自体が驕りであったことに気付き、
人々の暮らしを学ぶために、粗衣に身を包み、民の生活を送りながら、
真の芸を模索し続けたチニ。この畑耕すシーンはもしかしたら、韓国民族村で撮影されたかな?

民と一緒に畑を耕し、楽しく踊り出す人たちと一緒に舞うチニの姿がとても印象的で、
私のお気に入りのシーンの一つです。🥰

いつもならスクリーンショットを見ながら、ロケ地巡りをしますが、
準備する時間がなくて、今回は記憶だけを頼りに写真を撮りました。📸
艶やかなメイクも華やかな衣装もなく、
とびきりの笑顔で身を任せて踊り出すチニが本当に素敵です。😌

道の端に咲いている色とりどりの花がとても素敵で、思わずシャッターを切りました。

順路通りに進むと、黄土路に辿り付いた。
両側に木が植えられ、緑に囲まれて気持ちいい。🌲🌳

私のお気に入りの一枚。✨
木々の緑を見ていると癒されるし、木漏れ日も素敵。🌞🌿🍃

チニがオンマと歩いた道を見たくて、韓服を着たスタッフのおじいさんに尋ねてみたら、
両班家の近くにあると教えていただいたので、早速行ってみることに。
しばらく歩くと、おしゃれな建物が見えてきて…
『ファン・ジニ』と『チェオクの剣』にも出てきた場所じゃないんですか?!😍

ピョクケスの卓をひっくり返してしまい、投獄されたペンム。
チニはピョクケスの側室になると申し出たが、その話を聞いたペンムは、
スマンに頼んで牢から出してもらい、表紙に「鶴の舞 ファン・ジニ」とある以外は
何も書かれていない舞譜を残して教坊を去った。

行方不明になったペンムを探しに行く松都教坊の妓生たちのシーンは、
この両班家の前で撮影されたんです。👇🏻

死をもって己の罪を償うから、チニを側室にするなという書状をピョクケスに送り、
翌朝、ペンムは崖の上で鶴の舞を舞った後、崖から身を投げた。😢

そして『ファン・ジニ』最終回、最高の舞を求めて教坊を飛び出し、
舞を見てくれる観客の投げ銭だけで食いつなごうとするチニ、
高名な儒学者ソ・ギョンドクに天下一の娼妓と罵られてしまった。

「真の舞」の答えを求め、ソ・ギョンドクのところへ向かった
チニのシーンも両班家で撮影されたんです。😌

雨に打たれながら、落ち込んでるチニ…😢

チニが立っていた階段。「龍🐲」と書かれた貼り紙が目印です。 ✨
余談ですが、『チェオクの剣』第9話、刺客と間違われてしまい、
護衛の兵士に激しく斬りつけられ、意識のないチェオクを助けるために、
侍医に会いに行ったファンボ従事官。侍医の家の門前で待つシーンもここで撮影されました。

正門をくぐると…

そして女楽行首の座を賭けた勝負の日。
チニが姿を現さないまま、競演が始まり、プヨンは見事に舞い切った。
女楽行首はプヨンのものだと誰もが思ったその時、チニが駆けつけた。

本来用意すべき舞譜もなく、伴奏もつけない。
格式と伝統を無視したチニ、「胸に沸き起こる情感を全身で伝え、
見る人の心と一つになった時、舞い人は最高の舞を手に出来ると思ってます。」と話し、
みすぼらしい格好のまま舞い始めた。

このクライマックスシーンも韓国民族村の両班家で撮影が行われました。
撮影当時とほとんど変わらない風景に興奮!!🤩

化粧も華やかな衣装も無く、全身全霊で踊るチニ…
その表情にすっかり引き込まれて、見入ってました。

このシーンは何度見ても感動しちゃいます。🥺

ファン・ジニになりきったジウォンオンニ、
満面の笑顔で生き生きと楽しそうに踊る姿がとても印象的でした。💗
舞の動きはとても美しくて、見てるだけで胸がいっぱいになりました。🥺
最高の舞を見せたチニと最高の演技を見せたジウォンオンニが
同じフレームにいると思うと、なんか感慨深い。

踊り終わると拍手が起きました。
そして一番最初に拍手をしたのは、プヨンでした。

チニを演じるジウォンオンニがここで踊っていたな~と思うと、胸が熱くなります。
チニと同じ場所に立ち、お日さまはどんな気持ちでこのシーンを演じたのか、
目には見えない所での努力と苦労を感じてちょっと涙が出てきた。🥺

舞いが終わり、メヒャンと松都教坊の先輩妓生に跪いて頭を下げるチニ…

後ろにチラッと映った木🌿は健在!😁

満足そうに微笑むチニの表情、本当にたまりません。🥰

両班家では、伝統婚礼式を再現する公演が行われますが、
よく見てみると、テーブルの上にいるのは、鶏🐓🐓じゃないんですか?😱
ジウォンオンニは鶏が大の苦手だから、モザイクをかけた方がいいかな? 💦
奥へ進むと、両班が住んでいた邸宅が見えてきました。

『ファン・ジニ』で明国から来た使節が朝鮮音楽の本を燃やすシーンはここで撮影されたそうです。

カラフルな壁画が目を引きますね。😌

そしてこの屋敷も『ファン・ジニ』に何度も出てきた場所ですね!!✨

メヒャンとプヨンの稽古シーンはここで撮影されたんです。📽️

今回は記憶だけを頼りにチニとチェオクの足跡を辿ってみたが、
お気に入りのドラマのシーンはやはり目に焼き付いていて、忘れられない。
そしてドラマが実際に撮影された場所に行くと、そのシーン蘇り
作品への愛
より一層深まりますね。💗
ジウォンオンニの足跡を辿る旅、まだまだ続きます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

sunshine1023

コメントを残す