【ハ・ジウォン公式Instagram】これもまた過ぎ去るだろう~🌸 2020.3.17

さきほどジウォンオンニがインスタに一枚のモノクロ写真を上げました。🌸

 

View this post on Instagram

 

이 또한 지나가리라~🌸

A post shared by Jiwon Ha (@hajiwon1023) on



이 또한 지나가리라~🌸
(これもまた過ぎ去るだろう~🌸)

ジウォンオンニがインスタに上げたのは、
韓国のシンガーソングライターシン・スンフンさんの曲「これもまた過ぎ去るだろう」のジャケット写真です。

「これもまた過ぎ去るだろう」はシン・スンフンさんのデビュー30周年記念アルバム
『My Personas』に収録されている曲で、昨日MVが公開されてネットで話題になりました。👇🏻


🎼 신승훈 (SHIN SEUNG HUN) – 이 또한 지나가리라 (Been there, Done that) Lyric Video

신승훈 (SHIN SEUNG HUN) – 이 또한 지나가리라 (Been there, Done that)

너의 하루가 기나긴 한숨 같아
그저 떠나고 싶은 거니
또 기대하고 휘청이며 버티고 있는 거니
때로는 세상이 봄날 같고
때로는 안개만 자욱하지
반짝였다 어두워졌다 삶이란 그런 거야
가야 할 길 있기에 헤매던 날들
꽃처럼 피우려고 모질던 바람
힘내란 말은 하지 않을게
이것만은 기억해줘
거센 강물처럼 이 또한 지나가리라
누군갈 위해 박수만 치는 내가
이젠 지겨워 지진 않니
가까운 이의 다독인 말도 들리지 않는 거니
그치지 않는 비는 없잖아
언제나 햇살일 순 없잖아
부딪치며 깨달아가는 삶이란 그런 거야
가야 할 길 있기에 헤매던 날들
꽃처럼 피우려고 모질던 바람
힘내란 말은 하지 않을게
이것만은 기억해줘
거센 강물처럼 이 또한 지나가리라
괜찮아질 거라 위로하는 게 아냐
나도 걸어 온 길인 걸
거친 세상을 두려워 마
모든 사랑도 모든 상처도 괜찮아
너를 더 찬란하게 더 너답게 만들 테니
누군갈 사랑해서 빛났던 날들
누군갈 잊기 위해 떠나온 날들
아픔을 겪어야 시작되는 순간이 있다는 걸
지금 아프다면 너의 계절이 오는 거야
거친 바람은 그렇게 꽃을 피운다
君の一日が長いため息みたい。
ただ去りたいのだけだから
また期待してふらついて頑張ってるんだから
時には世の中が春のようで
時には霧だけが立ちこめる
きらめいて暗くなった 人生ってそういうもんだよ
進むべき道があって 迷った日々
花のように咲こうと 激しかった風
がんばれという言葉は 言わない
これだけは覚えていてくれ
川のように これもまた通るだろう
誰かのために拍手だけする私が
もううんざりじゃないか
身近な人の励ましの言葉も聞こえないのだ
止まない雨はないだろう
いつも日差しではいられないだろう。
ぶつかりながら悟る人生ってそういうもんだよ。
進むべき道があって 迷った日々
花のように咲こうと 激しかった風
がんばれという言葉は 言わない
これだけは覚えていてくれ
川のように これもまた通るだろう
よくなるから慰めるんじゃない
私も歩んできた道なんだもの
荒世を恐れるな
すべての愛も、すべての傷も、大丈夫
君をもっと輝かせて、もっと君らしくするから
誰かを愛して輝いた日々
誰か忘れるために発った日々
痛みを経験してこそ 始まる瞬間があるということを
今痛ければ君の季節が来るんだよ。
荒い風はそうやって花を咲かせる

ジウォンオンニもこの曲を聴いてるね。😌
記事によると、シン・スンフンさんは現代に生きるすべての人を癒そうと思い、
先行公開を決めたそうです。寒い冬が過ぎ、暖かい春が来ているように、
癒しのメッセージを最大限伝えるため、作詞にも力を注いだという。

最近プライベートで辛いことがあって、
不安や心配事で涙を流してしまう日もあるけど、
この曲を聴いてちょっと勇気と元気を貰いました。💗

行かなくてはいけない道があるから 道に迷った日々
花のように咲こうと 激しかった風
頑張れという言葉は言わない これだけは覚えていて
激しい川の水のように これもまた過ぎていくだろう

メロディも歌詞も素敵で、心に沁みました。
いいタイミングでこの歌をアップしてくれたジウォンオンニに感謝します。

そしてコロナウイルスで世界中が不安な空気に包まれていますが、
一日でも早く終息して、平穏な日々が戻ってくる事を願います。💫

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

sunshine1023

コメントを残す