ハ・ジウォンXユン・ゲサン主演 JTBCドラマ『チョコレート』OST~チョン・ジヌ「Always be here」音源公開

JTBCドラマ『チョコレート』のOSTはまだ発売されていませんが、
劇中で流れるSEVENTEEN『SWEETEST THING』、Car the garden『나무(Tree)』、
チョン・ジヌ『Always be here』の音源が絶賛配信中!✨


セブンティーン、ユン・ゲサンXハ・ジウォン『チョコレート』最初のOSTのランナー…12月1日発売

ボーイズグループ『セブンティーン』が総合編成チャンネルJTBC新金土ドラマ『チョコレート』のOSTの最初の走者に出ている。

心地よいピアノの旋律とともに始まる『チョコレート』のOST『SWEETEST THING』は、タイトル通り「世界で最も甘いもの」の曲だ。 歌唱に参加したセブンティーンメンバーのジョシュア、ウォンウ、ドギョム、スングァン、ディノが、どこにも見られなかった新鮮な組み合わせで団結し、曲の魅力を増した。

セブンティンの『SWEETEST THING』は、神話、NU’EST、Wanna One、チョンハなどトップクラスのアイドルからバーバルジント、ヤンダイルまでジャンルにとらわれず、数多くのヒット曲を生み出したキゲンが作曲を担当した。

また、最近スーパージュニア、AB6IX、BDCなどのヒット曲を作詞・作曲した名品シンガーソングライターESBEE(OUOW)が共にプロデュースに参加して完成度を高めており、JBJ、宇宙少女などのアルバムに参加した新人プロデュースチームBYMOREがドラマ『チョコレート』のムードにぴったりの暖かい編曲を完成させた。

『チョコレート』はメスのように冷たい脳神経外科医のイ・ガン(ユン・ゲサン)と食べ物で人々の心を癒す火のように暖かいシェフ、ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)がホスピス病棟で再会した後、料理を通じてお互いの傷を癒すヒューマンメロドラマだ。 2004年『ごめん、愛してる』でシンドロームを起こしたイ・ヒョンミン監督とイ・ギョンヒ作家が、再び意気投合し、ここでブランドOSTまで加わり、早くからドラマファンの期待を一身に受けている。

『チョコレート』は29日午後10時50分に初放送され、OST Part.1『SWEETEST THING』は12月1日午後6時に発売される。

元記事:こちら


Car, the Garden 、『チョコレート』OST二番目のランナー。今日(7日)ユン・ゲサン⋅、ハ・ジウォンのテーマ曲『木』発売

シンガーソングライターCar, the Gardenが『チョコレート』OSTの2番目の走者に出る。

総合編成チャンネルJTBC金土ドラマ『チョコレート』(脚本イ・ギョンヒ、演出イ・ヒョンミン)OST Part.2Car, the Gardenの『木』が7日午後6時に発売される。 この曲は、劇中で主人公のユン・ゲサン、ハ・ジウォンのためのテーマで製作された。

『木』は4月に発売されたCar, the Gardenの自作曲でドラマ『チョコレート』の雰囲気に合わせて再編曲された。 切なさを感じさせるCar, the Gardenのレトロな音色と簡潔でシンプルな楽器構成が引き立ち、最初と最後を結ぶピアノの旋律はきれいで節制された感じを加えた。

グループ『セブンティーン』に続き2番目の歌唱を担当したCar, the Gardenは、ハスキーな音色で、全世代の普遍的感性を横断的なシンガーソングライターだ。 郷愁を呼ぶユニークな感情表現で『チョコレート』の没入度をさらに高めてくれるそうだ。

一方、『チョコレート』は毎週金、土曜日午後10時50分に放送される。

元記事:こちら


チョン・ジヌ、セブンティーン→Car, the Gardenに続いて『チョコレート』OST3番目のランナー。今日(8日)発売

JTBC金土ドラマ『チョコレート』OST Part.3のチョン・ジヌの『Always be here』が8日午後6時前に音源サイトを通じて発売される。

『Always be here』は、劇中の主人公ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)とイ・ガン(ユン・ゲサン)のメインテーマ曲で、第1話からチャヨンとカンが幼年期からの痛みを抱いたまま淡々と1日を生きる姿を見せるシーンで、それぞれ女と男のバージョンの『Always be here』が公開され、視聴者たちの好奇心を募らせた曲だ。

この日、先に発売される男性バージョンの『Always be here』は、歌手のチョン・ジヌが歌唱を担当し、ソフトな低音の声で聴く人に穏やかな感動と慰めを伝える。

セブンティーン、Car, the Gardenに続いて参加した名品OST三番目の走者チョン・ジヌはSBSコンテスト番組『K-POPスター』シーズン5で自作曲『衛星』で頭角を現して、視聴者たちにお墨付きをもらった実力派ボーカリストであり、OST系新興強者に生まれ変わり、今回の歌唱参加にも期待を高めている。

最近、チョン・ジヌはコンテンポラリーR&Bジャンルの 『Nowhere』とオルタナティブR&B 『Drowning』が収録されたダブルシングル 『Ignorance』を発表し、安定した音楽活動を続けている。

一方、『Always be here』は歌手チョン・ジヌに続き、JTBC『スカイキャッスル』OST『we all lie』で大きな話題を集めた歌手ハ・ジンの声でも聞くことができ、ハ・ジンバージョンの音源は14日に発売される予定だ。

元記事:こちら


『チョコレート』で流れる曲が凄く好きで、OSTはいつ発売されるだろう?って思ってたら、
劇中で流れる曲が続々と先行配信されて本当に嬉しいです。
そして昨日はチョン・ジヌさんの『Always be here』が遂に発売されたので、早速購入しました。💕

初めてこの曲を聴いた時から頭から離れなくて、歌詞もメロディも美しくて、
まさに耳と心に残る名曲!ちなみにこの曲はチャヨンとイ・ガンのメインテーマ曲であり、
男性バージョンと女性バージョンがありますが、昨日配信されたのは、
チョン・ジヌさんが歌う男性バージョンで、ハ・ジンさんが歌う女性バージョンは12月14日(土)に発売されます。

『Always be here』だけではなく、SEVENTEEN『SWEETEST THING』と
Car the garden『나무(Tree)』も絶賛配信中。SEVENTEENといえば、
10月のドバイ韓流博覧会で広報大使としてジウォンオンニと同じステージに立ってましたね。
さらにKBEE 2019 Dubai K-Pop ConcertでジウォンオンニはSEVENTEENを
「私がとても好きなグループ」と紹介!ちなみに『SWEETEST THING』は
『チョコレート』第2話の料理大会シーンで流れました。

一方、先週から配信スタートのCar the garden『나무(木)』は、
チャヨンとイ・ガンのために制作された曲という。4月に発売された曲ですが、
こちらは『チョコレート』のためにアレンジされたものだそうです。

個人的にはこのチャヨンとイ・ガン先生のスチールカットが凄く好きです。
優しい笑顔でチャヨンを見るめるイ・ガン先生の表情が印象的。💕

『チョコレート』のOSTを聴いてると、いろんなシーンが蘇ります。💕

一応『チョコレート』のプレイリストを作って、ヘビーローテーションします。👩🏻‍🍳🍫

【関連記事】

✏️ チョン・ジヌ、ドラマ「チョコレート」OSTに参加…本日発売

✏️ チョン・ジヌ、「チョコレート」OST「Always be here」音源公開…期待感UP

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

sunshine1023

コメントを残す