ハ・ジウォンXユン・ゲサン主演 JTBCドラマ『チョコレート』第3話

待ちに待ったJTBCドラマ『チョコレート』👩🏻‍🍳🍫第3話
夕べも本放死守しましたが、もう涙なしでは見られない…
第3話の記事が上がってきたので、ここで紹介したいと思いますが、
内容にも触れますのでネタバレを避けている方はご注意下さい。⚠️


ユン・ゲサン、ユ・テオのためにハ・ジウォンを訪ねてギリシャへ

「チョコレート」ユン・ゲサンがユ・テオのためにハ・ジウォンを訪ね、ギリシャまで旅立った。

6日に放送されたJTBC金土ドラマ『チョコレート』(脚本イ・ギョンヒ演出イ・ヒョンミン)第3話ではイ・ガン(ユン・ゲサン)が友人クァン・ミンソン(ユ・テオ)のために、ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)を探しに行った。

過去にクォン・ミンソンは「信じられない。 ムン・チャヨンが僕の彼女だというのが…」とイ・ガンに恋人のムン・チャヨンについて自慢した。 クォン・ミンソンは「もしチャヨンに惚れてしまっても、飲み込め。 お前と三角関係で結ばれたくない。 きっと惚れることになるだろう。 チャヨンが作った食べ物を食べたら」とすっかりはまった様子を見せた。

しかし、クォン・ミンソンによって、イ・ガンと再会することになったムン・チャヨンは、イ・ガンが過去の自分の初恋だということを知った。 イ・ガンはムン・チャヨンを気付かなかったが、ムン・チャヨンは結局イ・ガンに動揺した。 結局、ムン・チャヨンはすべて整理して、ギリシャに向かった。 これに対してイ・ガンはムン・チャヨンがクォン・ミンソンを捨てたと誤解した。

クァン・ミンソンは「チャヨンが作った餃子スープを死ぬ前にもう一度だけ食べてみたら、願いがないだろう。」という言葉をし、イ・ガンはこれを思い浮かべながら、ギリシャでムン・チャヨンを訪れた。

ムン・チャヨンはギリシャ世界料理大会に参加し、イ・ガンはその観客審査員を自任した。 ムン・チャヨンの食べ物を評価する前、イ・ガンは去るムン・チャヨンに行った当時を思い出した。

かつてイ・ガンは、「ミンソンがチャヨンさんに別の男ができたようだと聞いたが、本当にそうなのか。 心を変えることはできないか? ミンソンさんがそんなにチャヨンさんが好きなのに…」と去ろうとするムン・チャヨンを捕まえた。 ミンソンを愛しているかという質問に対し、ムン・チャヨンは「今、私は他の人が好きだ」と答えた。 イ・ガンはその時のことを思い出し、ムン・チャヨンの食べ物を酷評し、ムン・チャヨンは結局優勝できなかった。

料理大会後、イ・ガンはクォン・ミンソンとの電話の通話で、「中国出張に行った」と嘘をついた。 これに対しクォン・ミンソンは、「友達が死んでも、やるべきことはやるんだな」と話し、彼が病気になったことを推測させた。

その日の夜、イ・ガンはムン・チャヨンの働く店を訪れて、「餃子スープをテイクアウトで注文したい」と話した。 ムン・チャヨンはこれを断ったが、イ・ガンはここの一番高いワインを注文して料理を待っていると言った。

キッチンを訪れたイ・ガンは、「ミンソンの安否は聞かないのか?」と言った。 しかし、ムン・チャヨンは「うまくいくと信じている。 別れてから4年も過ぎたのに、人の不幸まで私が責任を負わなければならないか。 『悪い年、死んでしまえ』と呪って幸せに暮らせ。 私にどうしろ」と叫んだ。

すると、イ・ガンは「餃子スープはなかったことにしよう。 すぐ死ぬやつが、あなたが作った餃子スープが食べたいと言って、狂ったやつのようにここまで来た。 あなたのような女性が作ったこんなものを食べさせるには、私の友人がとてもかわいそうだ」と言って店を出た。

その後、韓国に戻ったムン・チャヨンはクァン・ミンソンのいるホスピスを訪れた。 そこにはクァン・ミンソンのためにあらゆる店の餃子スープを包んできたイ・ガンがいた。 これに、二人が韓国で再び会うことになるのか疑問を抱いた。

元記事:こちら


『チョコレート』ハ ・ジウォン、元カレユ・テオのために餃子鍋をプレゼント

ハ・ジウォンがユ・テオに餃子スープをプレゼントした。

6日に放送されたJTBC金土ドラマ『チョコレート』ではムン・チャヨン(ハ・ジウォン)が死を前にした元カレクァン・ミンソン(ユ・テオ)の願いだった餃子スープをプレゼントし、クァン・ミンソンは息を引き取った。

この日、イ・ガンは闘病中のクォン・ミンソン(ユ・テオ)が「死ぬ前にムン・チャヨンが作った餃子スープを一度だけ食べれたら、願いはないだろう」という言葉に飛行機に乗ってムン・チャヨンがいるギリシャに向かった。

ギリシャでイ・カンはムン・チャヨンが働くレストランに向かったが、ムン・チャヨンは料理大会に出場していなかった。 イ・ガンは料理大会の会場に足を運び、観客審査員として志願し、ムン・チャヨンの料理を味わった。

イ・ガンとムン・チャヨンは、互いに食い違っていた。 ムン・チャヨンはクォン・ミンソンとの映画館デートで「急な用事ができた」という彼氏の言葉にイ・ガンと映画を見て、肩に寄りかかるイ・ガンにムン・チャヨンは驚いた表情を見せた。 実はイ・ガンにときめいていたムン・チャヨンは、イ・ガンを二度と見ることのできないギリシャへ旅立とうとした。

また、イ・ガンはクォン・ミンソンから「チャヨンは違う男ができたようだ」と言われ、海外へ発つムン・チャヨンをキャッチし、「他の人ができたのか? ミンソンが好きだったのか?」と聞いた。 しかしムン・チャヨンは、「ミンソンさんは私には勿体ない人だ。 ところで、別の男ができた」と話す姿が描かれた。

イ・ガンは料理大会でムン・チャヨンの料理について「料理は30点だ」と酷評した。 ムン・チャヨンは弟のムン・テヒョン(ミン・ジヌン)が高級ワインを割って、賞品にかかったワインをもらわなければならない状況だったが、結局イ・ガンの酷評で優勝を逃した。

以後、イ・ガンはムン・チャヨンが働くレストランに客として訪れ、「餃子スープを注文したい。 テイクアウトで」と語り、ムン・チャヨンは「うちはイタリアンレストランだ。 作れません」と断った。

これに対し、イ・ガンは最も高価なワインを注文し、レストランの社長は結局ムン・チャヨンに「その客が望む料理を作ってほしい」と頼んだ。 結局、ムン・チャヨンはイ・ガンに「営業中は人手不足で難しい。 営業が終わるまで待てば、作ってあげる」と語った。

イ・ガンは餃子を作っているムン・チャヨンに「ミンソンの安否は聞かないのか?」と尋ねると、ムン・チャヨンは「別れてから4年経った人の安否まで聞いてみなければならないか?」と怒った。 結局、イ・ガンは「あなたのような女性が作った餃子スープを死ぬ前に食べたいと言っているのを聞いてあげられない」と席を離れた。

その後、ムン・チャヨンはクォン・ミンソンが入院している病院を訪れた。 このとき、イ・ガンもクォン・ミンソンがいる病院を訪ね、「ソウルでずば抜けている餃子スープ屋を何時間も歩き回って買ってきた」と食べ物を出したが、クォン・ミンソンは「君がチャヨンの餃子スープを食べてみるべきだった」と食事を拒否した。

病室に入れなかったムン・チャヨンは結局足を引き返して、この時、イ・ガンが病院の外に出た。 これに対し、ムン・チャヨンは気付かれないように、キムチの漬け込みをしていた白菜で顔を隠してばれる危機を乗り越えた。 キムジャンをしていたハン・ソンエ(キム・ホジョン)は、ムン・チャヨンを新しく来た日雇い従業員と誤解し、たまねぎの皮むきをさせた。

玉ねぎを切って涙を流していたムン・チャヨンにハン・ソンエは、「おまえは光州の家が送った人じゃないと分かった。 涙を全部流したのか」とし、「我が家に行ってご飯でも食べよう」とムン・チャヨンを家に連れて行った。 しかし、ハン・ソンエは度々うっかり忘れる姿を見せ、注文を受けたサバの煮付けの作り方も忘れる姿を見せた。 結局、ムン・チャヨンはハン・ソンエの代わりに料理を作ってあげた。

ムン・チャヨンはハン・ソンエの助けで、クォン・ミンソクのための餃子スープを作るために病院に向かった。クォン・ヒョンソク(キム・ウォンヘ)に「キッチンを使ってもいいのか?」と尋ねたが、クォン・ヒョンソクは「今、誰がいる」と話して疑問を抱かせた。

キッチンに到着したムン・チャヨンは、キッチンで料理を作っているイ・ガンに会った。 イ・ガンは前回の手術を横取りしたことに対して懲戒処分を受け、家からも追い出されることになったが、この時イ・スンフン(イ・ジェリョン)から電話がかかってきて、「大事な手術がある。 手術がうまく行ったら懲戒を解除する」と話し、キッチンから急いで病院に向かった。

後で分かったことだが、イ・スンフンが預けた患者は危篤状態の患者だった。 イ・ガンの同僚は「手術を断れ」と話したが、イ・ガンは「僕が選べる選択肢は二つだ。 手術を成功させるか、この病院から立ち去るのか」と言って手術室に向かった。

イ・ジュン(チャン・スンジョ)はイ・スンフンに「父はなぜ私を信じないのか。 私はカンを踏みにじられると言ったじゃないんですか? なぜ無視するのか?」と怒って手術室に向かい、イ・スンフンは「それならお前は手術室に入ってもメスは取るな。 ただ手術室だけを守れ」と話した。

イ・ジュンは手術室では、「僕が緊急手術を受けることを知らなかったので、お酒を少し飲んだ。 その代わりに僕はバックアップに来た」と話した。 この時、イ・ガンは手術を始めようとしたが、「僕がバックアップをする。イ・ジュン先生が手術を施してください。ところが、酒の匂いがしてない」と言って、彼に圧力をかけた。。

結局、イ・ジュンはイ・ガンの代わりにメスを入れ、他の手術方法をめぐってイ・ガンと舌戦を繰り広げた。 この時、イ・ジュンは手術中に事故を起こし、イ・ガンはイ・ジュンの代わりに執刀をして患者を救った。。

手術を終えたイ・ガンはクォン・ミンソンと釣りに行くために電話をしていたが、この時に救急室に事故で運ばれてきた人が殺到して約束を守れなかった。 クォン・ミンソンはイ・ガンに「へっぽこ先生がそうだな。 大勢の人を救って来い。 釣り場で待っている」と話した。

またムン・チャヨンはクォン・ミンソンの婚約者に「イ・ガン先生が心を込めて作った餃子スープだ。 おいしく召し上がってくださいと伝えてほしい」と手作りの餃子スープを送った。餃子スープを味わったクォン・ミンソンは「最高レベルの餃子スープだ。おいしい」と餃子スープをおいしそうに食べた。

緊急手術を終えたイ・ガンはクォン・ミンソンに電話をかけたが出なかった。クォン・ミンソンの父親クォン・ヒョンソクはイ・ガンに電話をかけ、「今ミンソンが行った。 釣り場であなたを待つ。 たった今行ったばかりだ」と言って衝撃を与えた。

元記事:こちら


『チョコレート』ユ・テオの死…ユン・ゲサン×ハ・ジウォン、切ない涙

『チョコレート』が生と死をつなぐ縁と切ない心で深い響きを伝えた。

去る6日に放送されたJTBC金土ドラマ『チョコレート』(演出イ・ヒョンミン、脚本イ・ギョンヒ、制作ドラマハウス・JYPピクチャーズ)第3話の視聴率は全国4.3%、首都圏4.7%(ニルソンコリア、有料世帯基準)を記録した。 この日、イ・ガン(ユン・ゲサン)とムン・チャヨン(ハ・ジウォン)が続く縁にも深い誤解で交錯し、切なさを感じさせた。 ここでクォン・ミンソン(ユ・テオ)の死と向き合ったイ・ガンとムン・チャヨンの涙は視聴者の胸を痛めた。

ギリシャ世界料理大会で審査員になったイ・ガンは最終優勝候補3人に選ばれたムン・チャヨンの料理を「利己的で残酷だ」と酷評した。 二人の間に生じた誤解の火種は、過去のムン・チャヨンの一言であった。 クォン・ミンソンと別れ、ギリシャへ旅立とうとする自分を引き止めるイ・ガンに対し、ムン・チャヨンは「私は今、他の人が好きだ」と言った。 イ・ガンは、ムン・チャヨンが働くレストランまで訪れ、メニューにもない餃子スープを注文した。 クァン・ミンソンの状況を知らないムン・チャヨンが「別れてから4年も経った人の不幸まで責任を負わなければならないか?」と冷静に述べ、これに失望したイ・ガンは「あなたのような女性が作ったものを人生最後の食べ物として食べさせるなんて僕の友達が可哀相だ」と転じた。

一方、クォン・ミンソンが死を前にしたと知らせられたムン・チャヨンは韓国に戻った。 勇気を出して巨星ホスピス病院を訪れたが、申し訳ない気持ちに向き合う自信がなかったムン・チャヨンはためらうだけだった。 そんな中、病院の近くで小さな食堂を経営しているハン・ソンエ(キム・ホジョン)と縁を結んだ。 ムン・チャヨンが認知症のハン・ソンエに代わってお客さんに料理を出す間、イ・ガンは窮地に追い込まれていた。 巨成病院を後援していた朴長官の息子の手術を横取りしたという理由で、手術室への出入り禁止はもちろん、自宅からも追い出されることになったイ・カン。 お母さんのノートで餃子スープのレシピを発見したイ・ガンは、クォン・ミンソンのために直接料理を始めた。

ムン・チャヨンとイ・ガンは意外な場所で再会した。 餃子スープを作るために巨成ホスピスのキッチンに来たムン・チャヨンは、料理中のイ・ガンを発見した。 しかし、イ・ガンは「ハン・ンソル(カン・ブジャ)の親友であるソ会長を生かせば、懲戒処分を解除する」というイ・スンフン(イ・ジェリョン方)の提案に、料理を完成できずに駆けつけた。 残されたキッチンでムン・チャヨンが餃子スープを完成し、これをイ・ガンが作ったという話とともにクォン・ミンソンに伝えた。 餃子スープには、ムン・チャヨンの心からの謝罪と真心がこもっていた。 イ・ガンは手術を成功させ、クォン・ミンソンと釣りに行くことを約束したが、救急室に緊急な患者が殺到し、行けなくなった。 結局、イ・ガンはクォン・ミンソンの死亡の知らせを聞かなければならなかった。 同じ時刻、ムン・チャヨンも彼の死に接した。 とめどなく降り注ぐイ・ガンとムン・チャヨンの涙は、永遠の別れの痛みを伝え、胸を痛めた。

イ・ガンとムン・チャヨンの縁は、交錯したタイミングほど、誤解も深まった。 ずいぶん前からムン・チャヨンの心はイ・ガンに向かっていたが、真心を伝える機会はなかった。 クォン・ミンソンと別れて去る理由さえ話せなかったムン・チャヨンは、すべての誤解に耐えた。 そのようなムン・チャヨンの本音を知る術のないイ・ガンの誤解は深まるばかりだった。 お互いに違う方向を見るイ・カンとムン・チャヨンのすれ違いは切なさを増した。 クォン・ミンソンの死で同じ痛みを共有することになった二人がお互いに染み込んで慰めになることができるのか、今後の展開に期待感を高める。

何よりもイ・ガンとムン・チャヨンがそれぞれのやり方でクォン・ミンソンと別れる方法はかすかに心を響いた。 愛ではなかったが、クォン・ミンソンから温かさと慰められたムン・チャヨンは、彼の死の前に言葉では伝えられない気持ちを込めた料理で伝えた。 「ごめんなさい。本当に申し訳ありません」という心からの謝罪と涙は温かい一食に込められた。 クォン・ミンソンは、イ・ガンが母親の死後の傷と痛み、怒りまで知っている唯一の友人だった。 約束を守る前に友人を送ったイ・ガンは、涙もろくに流せないほど大きな悲しみに沈んだ。 生と死に対する彼らの本心は涙とともに長い余韻として残った。

一方、JTBC金土ドラマ『チョコレート』第4話は、今日(7日)夜10時50分に放送される。

元記事:こちら


チャヨンに会いに行くために、ギリシャへ旅立ったイ・ガン。
飛行機の中でミンソンとの思い出をふと浮かべました。
「もしチャヨンに惚れてしまっても、飲み込め。
お前と三角関係で結ばれたくない。 きっと惚れることになるだろう。
チャヨンが作った食べ物を食べたら」と冗談めかしたミンソン。
イ・ガンは昔ミンソンと共にチャヨンの料理を食べるために、
チャヨンが働いていたレストランを訪れたことがあるようです。

ミンソンと別れてから4年後、
チャヨンは副料理長・スーシェフとしてギリシャにあるレストランで働いています。

高級ワインを割ってしまった弟テヒョンのために、
料理大会に出場することになったチャヨンの元には…

観客審査員のイ・ガンが訪れてきた。

4年ぶりにイ・ガンと再会して、驚きを隠せなかったチャヨン…

そんな彼女は4年前のことを思い出した。
チャヨンと映画館デートの約束をしたミンソンは急な用事ができて、行けなくなってしまいました。

イ・ガンと二人で映画を見ることになったチャヨン、
隣にいるイ・ガンのことが気になって仕方ない。

居眠りしてるイ・ガンとそわそわしてて落ち着かないチャヨン。

セリフがなくても、チャヨンの心臓の鼓動が聴こえそう。💕

寝落ちしてチャヨンの肩によりかかったイ・ガン。

このシーンはまるで昔の洋画のワンシーンみたいで、凄く好きです。
インストルメンタルのBGMも似合いすぎます。

どんな感情でも目で表現できるジウォンオンニは本当に素晴らしい。

ときめく表情のチャヨンもたまらないですね。

この映画館デートシーンは第3話でお気に入りのシーンの一つ。
見てるこちらまでドキドキしました。

そして料理大会でチャヨンの料理を味見したイ・ガンが
「I enjoyed it.Thank you」という一言を残して去った。

優勝候補に選ばれたが、チャヨンは厳しい表情でイ・ガンを見つめた。

そしてチャヨンの回想シーン。

ギリシャへ旅立つために、空港へ向かおうとしてるチャヨンの前にイ・ガンが現れた。

「一分だけ話いいですか?」とイ・ガンに聞かれた。

「ミンソンからチャヨンさんにほかの男ができたと聞いたんですが、本当ですか?」
とイ・ガンに聞かれて、「はい」とチャヨンが答えた。
その表情にすっと引き込まれますね。

「どんな男なのか知らない…」というイ・ガンの言葉にチャヨンは黙り込んだ。

ギリシャに行くのを決意したチャヨンに「気持ちは変えられないんですか?
ミンソンはチャヨンさんのことがこんなに好きなのに。」と尋ねたイ・ガン。

「ごめんなさい」

「ミンソンのこと好きですか?」とイ・ガンが聞いたら、
「ミンソンさんは私には勿体ない人だ。私よりいい女性と…」とチャヨンが答えたんですが、
「ミンソンを愛していたんですか?」とイ・ガンがさらに問い詰めた。
結局、チャヨンは「今、私は他の人が好きだ」と言った。

そして料理大会で観客審査員のイ・ガンがチャヨンが作った料理をコメント。

しかしイ・ガンはチャヨンの料理が無情で残酷だとコメントし、
50点減点で30点と点数をつけた。

そのせいで、チャヨンが負けてしまいました。

「せっかくここまで逃げてきたのに、これからどこに行けばいいのか」と嘆いた。

レストランで勤務中のチャヨン…

英語ができない韓国人がメニューにないものを頼んだから、
レストランのオーナーさんに呼び出されたチャヨン。

そのお客さんはなんとイ・ガンでした。

イ・ガンが注文したのは、なんと餃子スープ。
「作れません」とチャヨンが断ったが…

イ・ガンが一番高いワインを注文して、「料理を待ってる」と言ったから、
「作ってあげてください。」とオーナーにお願いされて…

仕方なく餃子スープを作るにした。

営業時間終了後にキッチンで餃子スープを作るチャヨンに
「ミンソンの安否を聞かないんですか?」と尋ねたイ・ガン。

「4年前に別れた人のことまで責任を負わなければならないんですか?」とチャヨンが怒った。

そんなチャヨンにイ・ガンは「餃子スープの注文はなかったことにしよう。
すぐ死ぬやつが、あなたの餃子スープが食べたいと言って、狂ったやつがここまで来た。
あなたのような女性が作ったものを人生最後の食べ物として
食べさせるなんて僕の友達が可哀相だ。」と言った。😢

「誰のことですか?」とチャヨンが涙を浮かべながら尋ねたが、
イ・ガンはそのまま去ってしまいました。

しかし、お店から出ようとしてるイ・ガンがテヒョンと鉢合わせしてしまって、
料理大会の件でもめました。

イ・ガンに殴られたテヒョンを見て、チャヨンが思わず悲鳴をあげた。

ミンソンから連絡が来て、「チャヨンを見つけなかった」とイ・ガンが嘘をついた。
しかし、チャヨンはその会話を聞いてしまいました。

チャヨンも可哀想ですね…😢

メインポスターにも登場した場所を訪れたチャヨン。

チャヨンの表情が凄く印象的で、私のお気に入りのシーンの一つです。

カメラワークが素晴らしくて凄く好きです。

心の底に漂う悲しみと寂しさを表情で見事に演じたジウォンオンニが素敵すぎます。

そんな彼女の背中を見つめたのは、イ・ガンでした。

個人的には海を見つめるチャヨンの表情が特に気に入ってます。

ミンソンに会いに行くために、ギリシャから韓国に戻ったチャヨン。

ジウォンオンニのナレーション、
セリフだけで感情が凄く伝わってきて本当に凄いと思います。

ミンソンが入院している巨成ホスピスにやってきたチャヨン。

いよいよ4年ぶりにミンソンと再会しますが…

ミンソンの病室の前で立ち尽くして…

悲しい涙を流した。切ないシーンですが、
ジウォンオンニの涙の演技は本当に素晴らしくて、
見入ってしまって、もらい泣きしました。

その時、ホスピスでイ・ガンの姿を発見して…

気付かれないようにたらいを頭にかぶり、顔を隠しようとしてるチャヨン。😂
その方が目立ってしまった気がしますが…

イ・ガンに気付かれなかったけど、悲しい顔してるチャヨン、
ハン・ソンエというホスピスのおばさんに手伝いに来た人と間違われて、白菜運びをやらせた。

白菜を運んだ後、今度はたまねぎの皮むきを頼まれた。

皮剥きをしながら…

チャヨンが号泣してしまいました。😭😭😭

たまねぎのせいにして…

チャヨンの涙のシーン、言葉にできないほど美しかった。
泣いてるのに美しい。気付いたら、見てるこちらまで涙が溢れ出して止まらなかった。😭😭😭

夜までたまねぎの皮むきをしたチャヨンに
「涙は飲み込むものではなく、流し出すものだ」とおばさんが言った。
このセリフが凄く好きです。

「うちに来てご飯を食べよう」と言われたチャヨンが、
おばさんがやってる食堂で夜ごはんを食べることにした。

その時、おばさんが認知症にかかったとチャヨンが気付いて、
サバの煮付けの作り方を忘れたおばさんの代わりに料理を作りました。

「何をしている人ですか?」とおばさんに聞かれて、
チャヨンは「シェフです。」と答えた。

「ギリシャにあるレストランで働いている」とチャヨンが言ったら、
「なぜ遠くからここに来たの?」とおばさんが尋ねたら…

「ご飯を作りに来たの」とチャヨンの答えに思わず涙…😭😭😭

ホスピスのキッチンを借りて、ミンソンのために餃子スープを作ろうしたら、先客がいた。
その人はなんとイ・ガンだった。

母のレシピを見ながら、親友のために餃子を作るイ・ガン。
そんな彼を悲しい目で見つめるチャヨン。

しかし、イ・ガンは緊急手術で病院に戻らなければならないので、
イ・ガンが去った後、チャヨンは彼の代わりに餃子スープを作った。

チャヨンが料理を作るシーンは何もかもが美しくて凄く好きです。💕
なによりシェフになりきったジウォンオンニが見られて嬉しい。

翌日、チャヨンがミンソンの婚約者に会いに行って…

手作りの餃子スープを渡した。

「買ったものではなく、手作りのものです」とミンソンの彼女に伝えたら、
「誰が作ったんですか?」と聞かれて、「イ・ガン先生が作ったの。」とチャヨンが嘘をついた。

「ミンソンにおいしく召し上がってくださいと伝えてほしい」というチャヨンの言葉にまた涙が…😭😭😭

そしてミンソンが餃子スープを食べると、チャヨンが作ったものだと気付いて、笑顔を浮かべた。
ミンソンの表情を見てるだけでこっちが苦しくなった。😖
会いに行く勇気がなかったチャヨンはミンソンの病室を見つめながら…

「ごめんなさい。本当に申し訳ない」と涙ながらつぶやいた。
もうチャヨンの涙につられて号泣…😭😭😭😭😭

チャヨンの餃子スープを食べて間もない頃にミンソンがこの世を去った。
訃報を聞いたチャヨンとイ・ガンの涙…😭😭😭

第3話は本当に涙なしでは見られないけど、
ジウォンオンニの目の演技と涙の演技を堪能しました。🥺
ストーリーも本格的に展開していく…
今夜はいよいよ第4話が放送されます!もちろん本放死守します!💪🏻

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

投稿者: sunshine1023

sunshine1023

コメントを残す